特集

Xperiaに勝負をかけるNTTドコモの本気度

ドコモはXperia発売に向けて本気のプロモーションをかけていく様子だ

ドコモはXperia発売に向けて本気のプロモーションをかけていく様子だ

いよいよ4月1日(木)にNTTドコモから、ソニー・エリクソン「Xperia」が発売となる。今回、NTTドコモとしては異例づくしの体制で販売に臨む構えだ。


まず、驚きだったのが、今回は大々的に予約を受け付けたという点だ。これまでもエヴァンゲリオンケータイなど限定商品では予約をとったケースはあるのだが、一般的なラインナップ商品でわざわざNTTドコモが予約開始日をアナウンスしてまで受け付けたケースは皆無とも言える。 続きを読む

これが俺のアンドロイドだ!:007 広島のキュートなHT-03Aの持ち主は…

もりひめさんのAndroid

もりひめさんのAndroid

様々なAndroidユーザの「マイAndroid端末」を拝見する特集企画「これが俺のアンドロイドだ!」、第七回目はもりひめさんが広島よりご協力してくださいました。



もりひめさんの愛機HT-03Aはとても女性らしいラブリーさにあふれています。第一印象は「おお、華やか!」。同じAndroid端末でも、ストラップやホーム画面が変わるだけでこんなにがらっとイメージが変わるんですね。その一方で、Androidに対してはプログラマとしての視点から、独自の論をしっかりとお持ちのもりひめさん。貴重なご意見をたくさん伺うことができました。


続きを読む

Android端末なう:005「Liquid」 高速・快適な海外Android端末

Acer 「Liquid」

Acer 「Liquid」

今年は数多くのAndroid端末が発売される予定ですが、2010年3月の時点で、日本ではHT-03Aのみ、タブレットを入れてもSmartQ5とCamange WebStationしか販売されていない状況が続いています。しかし海外では既に複数のAndroidを使用したスマートフォンやタブレットが販売されていて、今回紹介するAcer(エイサー)の「Liquid」もそのひとつです。
続きを読む

アンドロイドアプリができるまで:004 メイン画面のUIとコード解説

アンドロイドアプリができるまで:004

アンドロイドアプリができるまで:004

アンドロイドファンの皆様、こんにちは。タオソフトウェアのため吉です。この連載では、Androidのアプリケーションが一体どうやってつくられているのか、その工程をお伝えしています。アンドロナビにて3月8日(月)より無料ダウンロード開始となったタオソフトウェアの「Shwakeup」を具体事例として取り上げ、実際のアプリ開発の現場の様子をご覧いただければと思います。


さて、前回はShwakeupのコンセプト企画から、具体的な機能の概要を決定していく過程についてお伝えしました。今回は、アプリケーションメイン画面を主に取り上げ、UI(ユーザイ ンターフェース)の構築、及びコードの記述による実装の工程を見ていただこうと思います。 続きを読む

これが俺のアンドロイドだ!:006 マッシュアップの司令塔が披露するHT-03A

うちじまさんのAndroid

うちじまさんのAndroid

様々なAndroidユーザの「マイAndroid端末」を拝見する特集企画「これが俺のアンドロイドだ!」、第六回目はうちじまさんです。


うちじまさんも、日本Androidの会の幹事メンバーの一人。マッシュアップをうまく活用したサービスの考案や、新しいプラットフォームや新技術を用いた研究・開発を進めていらっしゃいます。アプリとアプリ、サービスとサービス、人と人とがつながるマッシュアップ文化を形成する環境として、Androidの今後に期待されていらっしゃるとのこと。そんなうちじまさんのもうひとつの顔は、大のサッカーファンなんだとか。拝見させていただいたHT-03Aには、そんな一面も垣間見えました。


続きを読む

Androidだからこそ実現できる開発者とキャリアの関係性

NTTドコモから発売されるソニー・エリクソンの「Xperia」

NTTドコモから発売されるソニー・エリクソンの「Xperia」

まもなくソニー・エリクソン「Xperia」がNTTドコモから発売される。家電量販店の店頭ではすでにモックが並べられ、予約の受付も始まっている模様だ。なんでも、4月1日には手に入れることができるらしい。


ソニー・エリクソンでは、銀座や名古屋、大阪などで先行展示を行っていたので、すでに使用感を試した読者も多いと思う。実際、本当に多くの人が会場を訪れ、大盛況になっているようだ。


いよいよ満を持して投入されるXperiaであるが、NTTドコモユーザーにとって悩ましいのが、「既存の環境をどうするか」という問題だろう。 続きを読む

これが俺のアンドロイドだ!:005 日本Androidの会女子部の開発者が愛してやまないNexus One

Android

ニシヲカさんのAndroid

こんにちは、編集部おおさわです。
様々なAndroidユーザの「マイAndroid端末」を拝見する特集企画「これが俺のアンドロイドだ!」、第五回目はまたも女性。しかも、第一回目のあんざいさんと同じく、開発者であり、日本Androidの会の女子部メンバーでもいらっしゃるニシヲカさんです。先月の女子部イベント「andronjoナイト!」でもディスカッションのパネラーとして登壇されていましたね。


ニシヲカさんの愛機はNexus Oneとのこと。日本Androidの会の内では決して珍しくないとはいえ、国内での利用者はかなり限られているのが現状。興味津々で拝見させていただきました!Androidに対しても、開発者の視点から深く鋭いご意見をたくさん伺うことができました。


続きを読む

日本Androidの会:知恵を持った音声認識ソフトは、利用者の“アバター”になれるのか?

3月の定例会は「音声認識」がテーマ。古くからある技術だけど、Androidにはどのくらい関係があるの?

3月の定例会は「音声認識」がテーマ。古くからある技術だけど、Androidにはどのくらい関係があるの?

「日本Androidの会」の定例イベントが、2010年3月8日(月)に池袋で開催されました。前回までの秋葉原会場では満員のため入場できないこともありましたが、今回の会場には最大300名を収容できる立教大学の大教室が用意され、多くの参加者が詰めかけて盛況でした。


本日の登壇者は共に、NTTの研究所で「音声認識」の研究をされています。音声認識研究の歴史は古く、コンピュータの発達や大型化とともに進化し続けてきました。日本最大級のネットワークを持つ会社の「音声認識」研究者は、Androidなどオープン環境の端末の普及という新たな局面を、どのように捉えているでしょうか。 続きを読む

これが俺のアンドロイドだ!:004 日本Androidの会幹事のスマートなAndroidケータイ

木南さんのAndroid端末。こだわりのキルトのケースと共に

木南さんのAndroid端末。こだわりのキルトのケースと共に

こんにちは、編集部おおさわです。
Androidユーザの「マイAndroid端末」を拝見する特集企画「これが俺のアンドロイドだ!」、第四回目は日本Androidの会幹事の木南 英夫さんです。


Android開発に関する著書を出版されていることもあり、木南さんのお名前をご存じの方も多いのではないでしょうか?「業界有名人のアンドロイド…!!」とどきどきしながら拝見した木南さんのHT-03Aからは、お人柄が表れるようなスマートさや優しさをたくさん感じました。



続きを読む

日本で人気の「Evernote」に見る、クラウド型サービスの可能性

Evernote社のCEOであるフィル・リービン氏

Evernote社のCEOであるフィル・リービン氏

最近、スマートフォンと相性のいい、便利なインターネットサービスと言えばやたらとアメリカ企業からの「輸入品」であることがほとんどだ。古くはグーグルのGmailやMapもそうだし、最近ではTwitterやUstreamなどもそれに該当する。


そんななか、新たなクラウドサービスとして期待されているのが「Evernote」だ。先頃、EvernoteのCEOであるフィル・リービン氏が来日し、本格的な日本語対応を完了したことから、Evernoteの日本での正式提供が明らかにされた
続きを読む