特集

10月から楽天モバイルがキャリア参入!格安スマホの料金は引き継がれるのか?

NTTドコモ、au、ソフトバンク、そして楽天モバイル!

2019年10月1日から、今まで3大キャリアと呼ばれていたところに楽天が新規参入し、4大キャリアに変わります。

ガラケーを初めて手にした高校時代、auからキャリア人生をスタートさせ、iPhoneの登場によりソフトバンクに乗り換え、今年からY!mobileへ乗り換えました。昔は「電波が届くか届かないか」で選んでいたキャリアが、機種などのオリジナリティで選ばれるような時代に突入。スマホの登場により機種のフリーダム化が進行し、いつしか料金でキャリアを選ぶように時代が変わっていきました。

「やっぱりNシリーズ使いたいからドコモだよね」とか「インフォバー使いたいからauでしょ」とか「ベッカムがCMしているからボーダフォン(ソフトバンク)」みたいな会話が懐かしい! ということで、今回は10月から楽天モバイルがキャリアに参入するニュースについてお伝えしていこうと思います!

続きを読む

Android&iPhoneを使ったスマホの音声入力はとっても便利! 腱鞘炎の人にもめっちゃおすすめ!

最近、腱鞘炎疑惑の私。

毎日サポーターをしながら、文字入力をしています。「DAIGOみたいでかっこウィッシュ!」と自分に言い聞かせてますが、整体で相談すると「使わないのが一番なんです、とりあえず楽になるよう調整しますけど…」と言われてしまいました。

最近ではチャットを使ってのやりとりも多くなってきたので、移動中の電車の中やちょっとした返事ならスマホで済ませてしまうのですが、これがね、腱鞘炎にとっては辛いんですわ。ガラケー世代で育ってしまった34歳のおばさんにはフリック入力ができず、ピピピピピ! と何度もタップして入力するため長文はめっちゃ時間かかるんです。。。(悲しい)

ということで、今回はなんとなく抵抗があってできなかった音声入力にチャレンジした結果をお伝えさせていただきます。

続きを読む

本の要約サービスflierを使ってビジネス本を時短読書しよう!

「ビジネス書読んで勉強しないと……と思うんだけど、1冊読むの時間かかるし、新刊だと結構高いんだよね」という方も多いのではないでしょうか。本の要約サービスflierは忙しいビジネスマンの時短読書ツールとして人気です。flierのサービスの趣旨とサービス内容についてご紹介します。

続きを読む

不要な広告にさよなら!Chromeで広告をブロックする方法(Android版)

net

ネットショッピングやネットニュース、サイトの記事などを見ているとき、間違えて広告をタップしてしまったときのやるせなさったらもう…。

ネットを見ているときにタップやスワイプ、閲覧の邪魔になる広告はイライラ、モヤモヤしますよね。

お邪魔な広告をブロックして快適なネット利用をしたい。

そんなあなたへ、Chromeで広告をブロックする方法をご紹介します。Chromeの設定やアプリを活用することで、ストレスのないネット利用が実現するでしょう。

続きを読む

寝る前のスマホで睡眠障害の危険あり!?原因とメカニズムとは

暗い部屋でベッドに寝そべって、動画を見たりSNSをチェックしたり、メッセージを送ったり。実は、なにげなく行っている寝る前のスマホいじりが、睡眠障害を引き起こす危険があるのです。

なぜ寝る前のスマホで睡眠障害となる危険性が生じるのか、その原因とメカニズムについて解説します。寝る前のスマホによるリスクを知り、使用する時間や方法などを見つめ直してみましょう。

続きを読む

飲食店のプロモに使える!食べ物の美味しそうな写真をスマホで撮影する3つのコツ!

うまく写真が撮れない。

と、お悩みの方多いと思います。特に、飲食店をやられている方や、Instagramを活用してプロモーションしたい! と思っているオーナーさんは悩みのタネですよね。

もしかして、あなたの写真、スマホで撮影して、ちょちょちょっと加工しただけで満足してませんか?? 今回は、カメラに自信がないなーという人でも、ちょっとの工夫で食べ物の美味しそうな写真が撮影できる3つのコツをご紹介します。

続きを読む

SHOPLISTでバーチャル試着が可能に!AI技術「bodygram」を導入

ネットで購入した服のサイズが、着てみたら合わなかった時の絶望感と言ったら……。アパレルECサイトのSHOPLISTは、AI を利用して購入者の体型に合った服のサイズを検出する「bodygram」の導入を発表しました。どのようなサービスなのでしょうか。ZOZOSUITとはどう違うのでしょう。

続きを読む

スマホの録音・録画を使って警察から身を守る

日夜問わず平和な日常を守ってくれている警察。なにか有事の際にはとても頼もしい存在です。

しかし、もしも自分がえん罪などで思いがけず加害者側に回ってしまったら。そのとき、自分を守ってくれるのは今持っているスマホかもしれません。

続きを読む