【andronaviのアプリ配信サービス(2011年6月末まで)に関する規約】
▽利用規約(および会員向けサービス内容)
※andronaviのアカウントで利用できるサービスと共通の利用規約です。
▽アプリ使用許諾規約
※andronaviから配信したアプリに関する規約です。

※この規約は平成24年9月27日より前の規約です。最新の規約はこちらをご覧ください。
andronaviアプリ、およびアクティベーションアプリ使用許諾規約
△Topへ


第1条(使用許諾)
NECビッグローブ株式会社(以下「当社」といいます。)は、この使用許諾契約(以下「本規約」といいます。)に基づき、お客様がダウンロードされる対象のアプリ(以下「本アプリ」といいます。)の使用を無償にてお客様に許諾するものとし、お客様は、本規約をご承諾のうえ、本アプリを使用します。
2 お客様が本アプリを当社または当社が指定する第三者のウェブサイト(以下「対象ウェブサイト」といいます。)からダウンロードされるかまたは使用された場合、当社は、お客様が本規約に承諾されたとみなします。

第2条(本規約の変更)
当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法によりお客様に通知することにより、本規約を変更することができます。かかる変更が行われた場合において、お客様が当該予告期間内に第3条第8項に基づき本アプリの使用権を終了させる旨の通知を当社に行わないときは、かかる変更につきお客様による承諾があったとみなします。

第3条(使用条件等)
お客様は、自己の費用と責任において、本アプリを対象ウェブサイトから、お客様の携帯電話端末にダウンロードし、インストールするものとします。 なお、本アプリは、当該携帯電話端末のみにダウンロードおよびインストールできるものとします。なお、当社は、本アプリが全ての携帯電話端末において対応することを保証するものではありません。
2 お客様は、本アプリのダウンロードを完了しその使用を開始することが可能になった時点から、本アプリを使用することができます。
3 本アプリの著作権その他の権利は、当社に帰属します。本規約は、明示的に定めがある場合を除き、お客様に対し本アプリの著作権その他いかなる権利も移転または許諾するものではありません。
4 お客様は、本アプリを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本アプリのソースコード、構造、アイデア等を解析するような行為を行ってはなりません。また、お客様は、本アプリを複製、改変、翻案、他のソフトウェアと結合等する行為、本アプリに組み込まれているセキュリティデバイスまたはセキュリティコードを破壊するような行為、その他本アプリに関して当社が有する権利を侵害する行為を行ってはならず、また、第三者がかかる行為を行うことを助長する行為を行ってはならないものとします。
5 お客様は、本アプリおよび本規約に基づく本アプリの使用権を第三者に再許諾、譲渡、移転またはその他処分してはならないものとします。
6 お客様は、本アプリに付されている著作権表示およびその他の権利表示を除去または変更してはならないものとします。
7 当社は、お客様が本規約のいずれかの条項に違反されたときは、お客様に対して何らの責任も負担することなく、何時にても本規約に基づく本アプリの使用権を終了させることができるものとします。
8 お客様は、当社宛に当社所定の方法により通知することにより、何時にても本規約に基づく本アプリの使用権を終了させることができます。
9 前2項に基づき本アプリの使用権が終了した場合、お客様は、お客様が管理する全ての本アプリを直ちに廃棄または消去し、本アプリの使用を終了するものとします。
10 本アプリは現状有姿でお客様に提供されるものであり、当社は、明示的であるか否かを問わず、瑕疵担保責任および本アプリの機能、性能、使用の結果、その正確性、信頼性(誤動作を起こさないことを含みます。)その他についての保証を含め、本アプリに関して一切の保証を行いません。また、当社は、本アプリのダウンロードまたはインストールにより、お客様の携帯電話端末が誤動作を起こさないことを保証するものではありません。お客様による本アプリの使用およびその結果に伴う全ての責任はお客様の負担となります。
11 本アプリの内容、機能および性能は、お客様が対象ウェブサイトからダウンロードされた時点において当社が合理的に提供可能な範囲のものとします。

第4条(本サービス)
お客様は、お客様の携帯電話端末で本アプリを動作させ利用することができるほか、本アプリにより、当社のウェブサイトにアクセスして当社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用することができます。
2 本サービスの内容は、当社がその時点で合理的に提供可能なものとします。当社は、全ての携帯電話端末で本サービスが利用できることを保証するものではありません。
3 当社は、お客様がこの規約に違反し、または本サービスの運営上必要と当社が判断した場合、お客様に対し、当社所定の方法で通知を行ったうえで、何ら責任を負うことなく本サービスの提供を停止することができるものとします。
4 当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法でお客様に通知することにより、本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止をすることができるものとします。
5 当社は、本サービスの正確性、有用性および完全性等を何ら保証するものではありません。また、本サービスに起因してお客様その他第三者に不利益または損害が発生したとしても、当社は、当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
6 本サービスに関連して発生した全ての紛争について、当社は、当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
7 お客様は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為を行わないものとします。
(1) 本サービスにより利用し得る情報を改ざんしまたは消去する行為
(2) ウィルス等の有害なコンピュータプログラムまたは情報等を送信、掲載または書込む行為
(3) 他のお客様の登録情報を不正に取得もしくは使用し、または他のお客様もしくは自己の登録情報を不正に他のお客様もしくは第三者に使用させる行為
(4) 他のお客様、当社または第三者の著作権、商標権もしくはその他の知的財産権を侵害する行為
(5) 他のお客様、当社もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、または特定の地域を名指しする等の方法により他者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を傷つけるような行為
(6) 他のお客様または第三者の財産またはプライバシーもしくは肖像権等を侵害する行為
(7) 詐欺、規制薬物の濫用または売買、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく行為
(8) 違法に賭博・ギャンブルを行い、またはこれを勧誘する行為
(9) けん銃等の譲渡、公文書偽造、殺人、脅迫等の違法行為を請負し、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含みます。)する行為
(10) 無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
(11) 他のお客様、当社もしくは第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、他のお客様、当社もしくは第三者が嫌悪感を抱く電子メール(嫌がらせメール等)を送信する行為、一時に大量の電子メールを送信する等により他のお客様、当社もしくは第三者の電子メールの送受信に支障をきたす行為、または特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)に違反する行為
(12) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待または若年者にとって不適当もしくは有害な内容の画像、映像、音声、文書または情報等を送信、掲載または書込む行為、またはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15年法律第83号)に違反する行為
(13) お客様、第三者または当社の設備等に過大な負荷を生じさせる行為その他その使用または運営に支障を与える行為
(14) 選挙運動またはこれに類似する行為
(15) 人の尊厳を著しく損なう情報(歴史的、学術的価値を有するものを除きます。)、人の殺人現場の写真等残虐な情報、動物を虐待する画像等の情報、事実に反する情報または意味のない情報を掲載し、または不特定多数の者にあてて送信、掲載または書込む行為
(16) 人を自殺に誘引または勧誘する行為、または第三者にその危害の及ぶおそれのある自殺の手段等を紹介するなどの行為
(17) 不特定多数の第三者に対し、本情報の掲載に係るURL等の情報を送信、掲載等する行為
(18) その他法令に違反しまたは公序良俗に反する行為
(19) その他、本サービスの運営を妨げるような行為
(20) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様でリンクをはる行為
(21) その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為
8 当社は、前項各号に掲げる行為に係る内容の情報その他当社が本サービスの運営上不適当と判断した情報を、掲載停止または削除することがあります。ただし、当社は、これらの情報を掲載停止または削除したりモニタリングしたりする義務を負いません。

第5条(責任の制限等)
当社は、本アプリまたはその使用に関連して、当社の故意または重大な過失によるものを除くいかなる場合も、お客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害(当該損害の発生につき当社が予見し、または予見し得た場合を含みます。)および第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について一切責任を負いません。
2 当社は、本アプリのバグその他を補修する義務および本アプリを改良または改善する義務を負いません。ただし、当社は、当社の判断により、お客様に本アプリのアップデート版またはバージョンアップ情報等を提供する場合があります。この場合、かかるアップデート版またはバージョンアップ情報等も本アプリとして扱い、これらにも本規約が適用されます。

第6条(個人情報等の取り扱いについて)
お客様は、本サービスを利用する過程において当社が知り得たお客様の個人情報等(お客様個人に関する情報または本サービスの利用履歴等をいいます。)を、当社が、当社の個人情報の取扱に関する規程に基づき取り扱い、および本アプリのアップデート、製品サポート、およびその他本サービスをお客様に円滑に提供するために定期的に収集することにつき、あらかじめ同意します。また、当社は、本アプリの改善またはお客様に対するサービスもしくは技術の提供を行うために、お客様を個人的に識別しない方法によってのみ、これらの個人情報等を使用することができます。

第7条(その他)
本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
2 本規約に関る紛争につき訴訟を提起する場合、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
本規約は、平成22年4月1日から実施します。


アプリ使用許諾規約
△Topへ


第1条(使用許諾)
この使用許諾規約(以下「本規約」といいます。)は、NECビッグローブ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「andronavi(アンドロナビ)」を通じてダウンロードされたアプリ(以下「本アプリ」といいます。)に関する使用条件を定めるものです。本アプリに関する使用条件は、それぞれの本アプリの提供者(以下「本アプリ提供者」といいます。)と本アプリをダウンロードされたお客様(以下「お客様」といいます。)との間で定められるものとし、本アプリの提供者が特に条件を定めない場合は、当社が定める本規約が適用されます。当社は、本アプリの使用条件に関して、契約当事者ではなく、したがってその内容については一切関知せず、何ら責任を負わないものとします。
2 お客様が本アプリをダウンロードされるかまたは使用された場合、お客様が本規約に承諾されたとみなされます。

第2条(本規約の変更)
 当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法によりお客様に通知または当社の「andronavi(アンドロナビ)」に係るサイト上で掲載することにより、本規約を変更することができます。かかる変更が行われた場合において、お客様が当該予告期間内に第3条第8項に基づき本アプリの使用権を終了させないときは、かかる変更につきお客様による承諾があったとみなします。

第3条(使用条件等)
 お客様は、自己の費用と責任において、本アプリを「andronavi(アンドロナビ)」から、お客様のスマートフォン等の携帯端末(以下単に「携帯端末」といいます。)にダウンロードし、インストールするものとします。なお、本アプリは、当該携帯端末のみにダウンロードおよびインストールできるものとします。なお、本アプリ提供者は、本アプリが全ての携帯端末において対応することを保証するものではありません。
2 お客様は、本アプリのダウンロードを完了しその使用を開始することが可能になった時点から、本アプリを使用することができます。
3 本アプリの著作権その他の権利は、本アプリ提供者に帰属します。本規約は、明示的に定めがある場合を除き、お客様に対し本アプリの著作権その他いかなる権利も移転または許諾するものではありません。
4 お客様は、本アプリを逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本アプリのソースコード、構造、アイデア等を解析するような行為を行ってはなりません。また、お客様は、本アプリを複製、改変、翻案、他のソフトウェアと結合等する行為、本アプリに組み込まれているセキュリティデバイスまたはセキュリティコードを破壊するような行為、その他本アプリに関して本アプリ提供者が有する権利を侵害する行為を行ってはならず、また、第三者がかかる行為を行うことを助長する行為を行ってはならないものとします。
5 お客様は、本アプリおよび本規約に基づく本アプリの使用権を第三者に再許諾、譲渡、移転またはその他処分してはならないものとします。
6 お客様は、本アプリに付されている著作権表示およびその他の権利表示を除去または変更してはならないものとします。
7 本アプリ提供者は、お客様が本規約のいずれかの条項に違反されたときは、お客様に対して何らの責任も負担することなく、何時にても本規約に基づく本アプリの使用権を終了させることができるものとします。
8 お客様は、本アプリ提供者宛に本アプリ提供者所定の方法により通知することにより、何時にても本規約に基づく本アプリの使用権を終了させることができます。
9 前2項に基づき本アプリの使用権が終了した場合、お客様は、お客様が管理する全ての本アプリを直ちに廃棄または消去し、本アプリの使用を終了するものとします。
10 本アプリは現状有姿でお客様に提供されるものであり、本アプリ提供者は、明示的であるか否かを問わず、瑕疵担保責任および本アプリの機能、性能、使用の結果、その正確性、信頼性(誤動作を起こさないことを含みます。)その他についての保証を含め、本アプリに関して一切の保証を行いません。また、本アプリ提供者は、本アプリのダウンロードまたはインストールにより、お客様の携帯端末が誤動作を起こさないことを保証するものではありません。お客様による本アプリの使用およびその結果に伴う全ての責任はお客様の負担となります。
11 本アプリの内容、機能および性能は、お客様が「andronavi(アンドロナビ)」からダウンロードされた時点において本アプリ提供者が合理的に提供可能な範囲のものとします。
12 本アプリの一部には、本アプリの利用資格を確認することを目的とした、いわゆるアクティベーション機能を有するものがあります。お客様は、この機能を有する本アプリを利用するためには、当社所定のアプリ「andronaviアプリ」を用いる必要があります。また、利用資格の確認ができない本アプリを起動できないことや、インターネット接続ができない場所において本アプリを起動できないことがあります。さらに、お客様は、当社の「andronavi(アンドロナビ)」の利用に関する当社との契約を終了した場合も、この機能を有する本アプリを起動することができなくなります。
13 当社は、同一の本アプリを起動する携帯端末の台数の上限を設定することがあります。

第4条(本サービス)
  お客様は、お客様の携帯端末で本アプリを動作させ利用することができるほか、本アプリにより、本アプリ提供者のウェブサイトにアクセスして本アプリ提供者が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を利用することができます。
2 本サービスの内容は、本アプリ提供者がその時点で合理的に提供可能なものとします。本アプリ提供者は、全ての携帯端末で本サービスが利用できることを保証するものではありません。
3 本アプリ提供者は、お客様がこの規約に違反し、または本サービスの運営上必要と本アプリ提供者が判断した場合、お客様に対し、本アプリ提供者所定の方法で通知を行ったうえで、何ら責任を負うことなく本サービスの提供を停止することができるものとします。
4 本アプリ提供者は、一定の予告期間をもって本アプリ提供者所定の方法でお客様に通知することにより、本サービスの全部もしくは一部の変更、追加または廃止をすることができるものとします。
5 本アプリ提供者は、本サービスの正確性、有用性および完全性等を何ら保証するものではありません。また、本サービスに起因してお客様その他第三者に不利益または損害が発生したとしても、本アプリ提供者は、本アプリ提供者の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
6 本サービスに関連して発生した全ての紛争について、本アプリ提供者は、本アプリ提供者の故意または重大な過失に起因する場合を除き、一切責任を負いません。
7 お客様は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為を行わないものとします。
(1) 本サービスにより利用し得る情報を改ざんしまたは消去する行為
(2) ウィルス等の有害なコンピュータプログラムまたは情報等を送信、掲載または書込む行為
(3) 他のお客様の登録情報を不正に取得もしくは使用し、または他のお客様もしくは自己の登録情報を不正に他のお客様もしくは第三者に使用させる行為
(4) 他のお客様、本アプリ提供者または第三者の著作権、商標権もしくはその他の知的財産権を侵害する行為
(5) 他のお客様、本アプリ提供者もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、または特定の地域を名指しする等の方法により他者への不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を傷つけるような行為
(6) 他のお客様または第三者の財産またはプライバシーもしくは肖像権等を侵害する行為
(7) 詐欺、規制薬物の濫用または売買、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく行為
(8) 違法に賭博・ギャンブルを行い、またはこれを勧誘する行為
(9) けん銃等の譲渡、公文書偽造、殺人、脅迫等の違法行為を請負し、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含みます。)する行為
(10) 無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
(11) 他のお客様、本アプリ提供者もしくは第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、他のお客様、本アプリ提供者もしくは第三者が嫌悪感を抱く電子メール(嫌がらせメール等)を送信する行為、一時に大量の電子メールを送信する等により他のお客様、本アプリ提供者もしくは第三者の電子メールの送受信に支障をきたす行為、または特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号)に違反する行為
(12) わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待または若年者にとって不適当もしくは有害な内容の画像、映像、音声、文書または情報等を送信、掲載または書込む行為、またはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(平成15年法律第83号)に違反する行為
(13) お客様、第三者または本アプリ提供者の設備等に過大な負荷を生じさせる行為その他その使用または運営に支障を与える行為
(14) 選挙運動またはこれに類似する行為
(15) 人の尊厳を著しく損なう情報(歴史的、学術的価値を有するものを除きます。)、人の殺人現場の写真等残虐な情報、動物を虐待する画像等の情報、事実に反する情報または意味のない情報を掲載し、または不特定多数の者にあてて送信、掲載または書込む行為
(16) 人を自殺に誘引または勧誘する行為、または第三者にその危害の及ぶおそれのある自殺の手段等を紹介するなどの行為
(17) 不特定多数の第三者に対し、本情報の掲載に係るURL等の情報を送信、掲載等する行為
(18) その他法令に違反しまたは公序良俗に反する行為
(19) その他、本サービスの運営を妨げるような行為
(20) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する態様でリンクをはる行為
(21) その他前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為
8 本アプリ提供者は、前項各号に掲げる行為に係る内容の情報その他本アプリ提供者が本サービスの運営上不適当と判断した情報を、掲載停止または削除することがあります。ただし、本アプリ提供者は、これらの情報を掲載停止または削除したりモニタリングしたりする義務を負いません。


第5条(責任の制限等)
 本アプリ提供者は、本アプリまたはその使用に関連して、本アプリ提供者の故意または重大な過失によるものを除くいかなる場合も、お客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害(当該損害の発生につき本アプリ提供者が予見し、または予見し得た場合を含みます。)および第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について一切責任を負いません。また、本アプリ提供者が負う損害賠償責任の上限額は、本アプリ提供者の故意または重大な過失によるものを除くいかなる場合も、本アプリの使用権の対価として本アプリ提供者がお客様から当社を通じて受領した額とします。
2 本アプリ提供者は、本アプリのバグその他を補修する義務および本アプリを改良または改善する義務を負いません。ただし、本アプリ提供者は、本アプリ提供者の判断により、お客様に本アプリのアップデート版またはバージョンアップ情報等を提供する場合があります。この場合、かかるアップデート版またはバージョンアップ情報等も本アプリとして扱い、これらにも本規約が適用されます。

第6条(輸出)
お客様は、日本国政府および関連する外国政府の必要な許可を得ることなく本アプリおよび本アプリとともに提供されたマニュアル等の関連資料を、日本国から輸出してはなりません。

第7条(その他)
 本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
2 本規約に関る紛争につき訴訟を提起する場合、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上
△Topへ