詐欺

Googleを騙った検索詐欺が横行中!当選&賞品Getはウソ!!

いらすとや:フィッシング詐欺にあう男性

Googleを騙り、5億回検索した記念としてポップアップ画面が表示された……なんて経験ありませんか?実はこのポップアップ、悪質サイトへ誘導する詐欺なのです!

高額な人気商品をエサにしており、やり口が汚いこの詐欺。そこで、”5億回検索した記念”詐欺の内容を解説します!

続きを読む

【注意】その着信、詐欺です!!海外からのワン切りはかけ直しNG

詐欺電話にあう女性

覚えのない国際電話から着信が……。かなり多くの方がこのような経験をしたことがあるのではないでしょうか?ここ最近急増している国際電話のワン切り、実は詐欺の可能性が高いそう。

折り返した時点で高額な通話料金が請求がされる可能性があるというこのワン切り、その詳細と対策アプリを紹介します!

不審な国際電話番号からの着信、その正体とは?

携帯電話_着信

気が付いたら、まったく覚えのない国際電話番号の着信が残っていた、ということはありませんか?この着信、実は「国際ワン切り詐欺」と呼ばれるものなのです。

迷惑電話防止サービスを手掛けるトビラシステムズによると、犯罪グループがワン切り電話を無作為に発信し、着信者が折り返し電話をすることで、国際電話通話料の一部が通信会社から犯罪グループにリベートとして支払われる手口だといいます。

詐欺電話の内容は?

pixabay:Peggy_Marco_call center

着信に折り返した場合、どのようなやり取りがされるのか気になりますよね?

前述のトビラシステムズが、調査の一環としてフランスからの不信な着信に折り返してみたところ、「数百万人の中からあなたが選ばれ、見事に20,000ユーロが当たりました。必要な情報を教えてください」という英語の自動音声が流れたそうです。

その後、性別や氏名、年齢、銀行口座などをダイヤルキーや音声で回答させる質問が続けられたといいます。

なかには通話料金を増やすために待機を促す音声を流し、通話時間を引き延ばそうとする手口もあるようです。

どこの国からかかってくるの?

pixabay:Pexels_android

国際ワン切り詐欺は、主に発展途上国からの着信が多いそう。トビラシステムズでは、2020年6月までにツバルやスリナム、ベナン、ナウル、マーシャル諸島など30以上の国や地域からの不審な国際電話番号を4,000番号以上確認したといいます。

しかし、2020年9月からは存在しない国番号からの電話を大量に確認、2020年9月度に確認された当該電話番号から着信は、なんと3万件以上にのぼったそうです!

これまでは1つの番号から大量に発信されていた詐欺電話でしたが、最近は大量の電話番号から複数の端末に数回ずつの発信になるなど、その方法も変わってきているのだとか。

犯罪グループも生き残るため、手口を変えてきているのがわかりますね。

番号識別アプリを使って迷惑電話を回避しよう!

国際ワン切りはもちろん、国内の知らない番号からのSMSや営業電話も困りますよね。しかし、引っ越しや宅配業者など対応が必要な電話もある……。そのようなときは、「Whoscall」というアプリを使うと便利です!

無料で利用できるのは、迷惑電話をブロックする機能と、アプリ内での電話番号検索機能。Whoscallでは、全世界の16億以上という電話番号のデータベースを保持しており、そのデータベースから発信相手の情報を検索しているのだそう。

プレミアム版(月額200円)を使うと、悪質な営業電話や振り込め詐欺などの着信を未然にブロックできる機能など、使用できる機能も倍増します。

前述のトビラシステムズは、各通信キャリアから迷惑電話対策のサービスを提供しているため、知らずしらずに利用している方もいらっしゃるかもしれません。何も対策用サービスを使っていない方は、Whosecallなどのアプリを使ってみるのもよさそうです!

国際ワン切り詐欺、アプリを使って回避しよう!

pixabay:tranmautritam_iphone

ただでさへ通話料金が高い国際電話。いまはSNS上で無料で通話できる機能があり、以前に比べ国際電話を使う機会は減っていると感じています。しかし、知らない国際電話番号から着信があると、気になってしまうのは確か。

不審な電話番号に折り返し、音声ガイダンスを聞いているうちに高額な通信料を取られないよう、日頃から電話番号識別アプリを利用して、対策をしておきましょう!

出典:トビラシステムズ
「不審な国際発信に関する調査レポート|国際ワン切り詐欺に折り返すとどうなる?」
「KDDI『迷惑メッセージ・電話ブロック(Android)』が機能拡充。海外からの着信を警告・拒否可能に。『国際ワン切り詐欺』対策にも 」

こちらも参考にしてください!

中国からの電話|不審な国際詐欺に注意!対策方法5点

https://andronavi.com/tag/security/

ギブアウェイ詐欺とは?Twitter乗っ取り事件や前澤氏の現金配布にも便乗【注意】

pixabay:PhotoMIX-Company_twitter

7月に起きたセレブたちの大規模なTwitterアカウント乗っ取り事件や元ZOZO社長・前澤氏が度々開催する現金配布企画にも便乗していたことが発覚した「ギブアウェイ詐欺」。

手口は単純なのですが、問題はアカウントを乗っ取り、パッと見ただけでは偽アカウントだと気づきにくいところなのです!

今回多くの被害額を出し、今後も注意が必要なギブアウェイ詐欺について解説します。

続きを読む

新型コロナに便乗した詐欺に注意!手口を3つに分類

国よりも動きが早い詐欺師たちによる新型コロナ騒ぎに便乗した詐欺被害の総額は、4月27日現在ですでに3117万円に達しています。詐欺に引っかからないためには、何を覚えておけば良いのでしょうか。

フィッシング詐欺なども気を付けよう!

続きを読む