アプリ

禅の基礎が学べる『InTrip』で瞑想してみよう!

InTrip メインイメージ

新型コロナとのお付き合いも早いもので1年ほど経ち、Twitterなどでも連日「自粛疲れ」がトレンド入り。この状況に、体だけではなく心も疲れてしまっている人もいるのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのが「瞑想」です!今年に入ってからは、Netflixでも瞑想の基礎や日常生活のなかで意識と集中力を高める瞑想の効果について探る番組「ヘッドスペースの瞑想ガイド」がスタートするなど、瞑想は世界的にも注目を集めている模様。

瞑想というと、「怪しいのでは?」「難しそう」「一人ではできない」と思って手を出せていない人もいるかもしれませんが、やってみると簡単で面白いんです!そこで、手軽に瞑想を楽しめる『InTrip』というアプリをご紹介します。

続きを読む

1日5分!目を撮影して花粉レベルを計測!?花粉症予防アプリ「アレルサーチ」とは

いらすとや:花粉症の女性

いよいよ花粉症の季節が到来…花粉症もちの人にとってはつらい時期が訪れます。でも今はITの時代。

目をスマホのカメラで撮影するだけで、花粉症レベルが分かる機能などが搭載された「アレルサーチ」というすごいアプリがあるのです!そこで、アレルサーチの機能についてまとめて紹介します!

続きを読む

【注意】その着信、詐欺です!!海外からのワン切りはかけ直しNG

詐欺電話にあう女性

覚えのない国際電話から着信が……。かなり多くの方がこのような経験をしたことがあるのではないでしょうか?ここ最近急増している国際電話のワン切り、実は詐欺の可能性が高いそう。

折り返した時点で高額な通話料金が請求がされる可能性があるというこのワン切り、その詳細と対策アプリを紹介します!

不審な国際電話番号からの着信、その正体とは?

携帯電話_着信

気が付いたら、まったく覚えのない国際電話番号の着信が残っていた、ということはありませんか?この着信、実は「国際ワン切り詐欺」と呼ばれるものなのです。

迷惑電話防止サービスを手掛けるトビラシステムズによると、犯罪グループがワン切り電話を無作為に発信し、着信者が折り返し電話をすることで、国際電話通話料の一部が通信会社から犯罪グループにリベートとして支払われる手口だといいます。

詐欺電話の内容は?

pixabay:Peggy_Marco_call center

着信に折り返した場合、どのようなやり取りがされるのか気になりますよね?

前述のトビラシステムズが、調査の一環としてフランスからの不信な着信に折り返してみたところ、「数百万人の中からあなたが選ばれ、見事に20,000ユーロが当たりました。必要な情報を教えてください」という英語の自動音声が流れたそうです。

その後、性別や氏名、年齢、銀行口座などをダイヤルキーや音声で回答させる質問が続けられたといいます。

なかには通話料金を増やすために待機を促す音声を流し、通話時間を引き延ばそうとする手口もあるようです。

どこの国からかかってくるの?

pixabay:Pexels_android

国際ワン切り詐欺は、主に発展途上国からの着信が多いそう。トビラシステムズでは、2020年6月までにツバルやスリナム、ベナン、ナウル、マーシャル諸島など30以上の国や地域からの不審な国際電話番号を4,000番号以上確認したといいます。

しかし、2020年9月からは存在しない国番号からの電話を大量に確認、2020年9月度に確認された当該電話番号から着信は、なんと3万件以上にのぼったそうです!

これまでは1つの番号から大量に発信されていた詐欺電話でしたが、最近は大量の電話番号から複数の端末に数回ずつの発信になるなど、その方法も変わってきているのだとか。

犯罪グループも生き残るため、手口を変えてきているのがわかりますね。

番号識別アプリを使って迷惑電話を回避しよう!

国際ワン切りはもちろん、国内の知らない番号からのSMSや営業電話も困りますよね。しかし、引っ越しや宅配業者など対応が必要な電話もある……。そのようなときは、「Whoscall」というアプリを使うと便利です!

無料で利用できるのは、迷惑電話をブロックする機能と、アプリ内での電話番号検索機能。Whoscallでは、全世界の16億以上という電話番号のデータベースを保持しており、そのデータベースから発信相手の情報を検索しているのだそう。

プレミアム版(月額200円)を使うと、悪質な営業電話や振り込め詐欺などの着信を未然にブロックできる機能など、使用できる機能も倍増します。

前述のトビラシステムズは、各通信キャリアから迷惑電話対策のサービスを提供しているため、知らずしらずに利用している方もいらっしゃるかもしれません。何も対策用サービスを使っていない方は、Whosecallなどのアプリを使ってみるのもよさそうです!

国際ワン切り詐欺、アプリを使って回避しよう!

pixabay:tranmautritam_iphone

ただでさへ通話料金が高い国際電話。いまはSNS上で無料で通話できる機能があり、以前に比べ国際電話を使う機会は減っていると感じています。しかし、知らない国際電話番号から着信があると、気になってしまうのは確か。

不審な電話番号に折り返し、音声ガイダンスを聞いているうちに高額な通信料を取られないよう、日頃から電話番号識別アプリを利用して、対策をしておきましょう!

出典:トビラシステムズ
「不審な国際発信に関する調査レポート|国際ワン切り詐欺に折り返すとどうなる?」
「KDDI『迷惑メッセージ・電話ブロック(Android)』が機能拡充。海外からの着信を警告・拒否可能に。『国際ワン切り詐欺』対策にも 」

こちらも参考にしてください!

中国からの電話|不審な国際詐欺に注意!対策方法5点

https://andronavi.com/tag/security/

音で飛ぶ!?旅×音で寺社をより楽しめるサウンドトリップとは?

SOUND TRIP_ヘッドホン

京都を中心に体験できる旅行×音のプロジェクト「サウンドトリップ」が注目を集めています。新型コロナ禍でなかなか旅行にいけない状況ではありますが、その場所にしかない音を活用したサウンドトリップを体験すれば、より旅が充実したものに!

実は家でも楽しめるサウンドトリップについて、詳しく紹介します。

続きを読む

中高生に大人気の位置情報サービス「Zenly」って?使い方や注意点も紹介!

今中高生の間で友人や恋人、親との位置共有をできる「Zenly」が人気です。位置情報を共有するアプリと聞くと、子供の安全アプリ、カップルの浮気防止アプリ、営業マンのサボり防止アプリというイメージを抱くおじさんやおばさんは多いのでは?位置共有アプリなのに人気があるZenryとはどんなアプリなのでしょうか。

続きを読む

【2020年版】おうちクリスマスを楽しむおすすめグッズ3選

クリスマスのイメージ

新型コロナウイルスの感染者が増加し、さらにインフルエンザも猛威を振るう2020年の冬。年末年始の行事も「おうちで」がトレンドになりそうな予感が……。

今年はクリスマスソングを聴きながら家でクリスマスツリーを飾るのもよし、ケーキを手作りするのもよし!そこで一足早く、おうちクリスマスを楽しむためのグッズをご紹介します。

続きを読む

便利なのはどれ?おすすめ個人間送金アプリ3選

キャッシュレス払いがだんだんと浸透してきた日本ですが、まだまだ個人間送金についてはあまり浸透していない様子。使ってみると現金のやりとりがわずらわしい!と思うぐらいに便利な機能です。そこで、多くのユーザーがいるキャッシュレスアプリの中から、個人間送金ができるアプリをまとめました。

続きを読む

完全匿名性!?リアルな気持ちを吐き出せる「つながらないSNS イルカ」とは?

ilkaイメージ画像

FaceebookやInstagram、Twitterなど一般的なSNSは、友人や趣味が合う人など「誰かと繋がる」ためのもの。しかし!「つながらないSNS ilka(イルカ)」は、その逆をいく、誰とも繋がらない、完全匿名性のSNSなのです!!

NHKでも取り上げられたilkaがどのようなものか、使い方と筆者が実際に使用した感想も一緒に紹介します!

続きを読む