アプリ

日本Androidの会:加速度的に広がるAndroidの可能性

日本アンドロイドの会イベントリポート

日本アンドロイドの会イベントリポート

日本Androidの会の定例イベントが、2010年4月5日(月)、東京・目黒の東京大学駒場第二キャンパス コンベンションホールで開催されました。


3月の定例イベント同様、今回もまた新しい会場での開催となりました。様々なメディアでの報道、量販店での大規模なキャンペーンなどで注目が集まる“Xperia”を題材にした講演があるということもあり、会場のテンションも高く、開演前、会場のあちこちからXperiaを話題にした会話もちらほら聞こえてきました。 続きを読む

Androidユーザ拡大への期待を担うドコモマーケット

ついに発売が開始されたXperia

ついに発売が開始されたXperia

4月1日(木)、ついにNTTドコモから「Xperia」が発売された。都内・家電量販店で開催された発売開始セレモニーにおいて、同社・山田隆持社長は「すでに5万台以上の予約を受けている」と明かすなど、出足はかなり好調なようだ。秋葉原の家電量販店では、発売直前には50名が並び、午後には予約済みの客でも3時間半近く手続きにかかるなど、ユーザの期待の高さを伺わせた。


そんななか、NTTドコモが4月1日(木)から始めたのが「ドコモマーケット」と呼ばれるコンテンツサービスだ。山田隆持社長が「NTTドコモが厳選したアプリなどを集めた」と語るほどの自信作だ。 続きを読む

アンドロイドアプリができるまで:005 アラーム音と加速度センサーによるアラームストップ機能の解説

アンドロイドアプリができるまで:005

アンドロイドアプリができるまで:005

アンドロイドファンの皆様、こんにちは。タオソフトウェアのため吉です。この連載では、Androidのアプリケーションが一体どうやってつくられているのか、その工程をお伝えしています。アンドロナビにて3月8日(月)より無料ダウンロード開始となったタオソフトウェアの「ShwakeUp」を具体事例として取り上げ、実際のアプリ開発の現場の様子をご覧いただければと思います。
続きを読む

アンドロイドアプリができるまで:004 メイン画面のUIとコード解説

アンドロイドアプリができるまで:004

アンドロイドアプリができるまで:004

アンドロイドファンの皆様、こんにちは。タオソフトウェアのため吉です。この連載では、Androidのアプリケーションが一体どうやってつくられているのか、その工程をお伝えしています。アンドロナビにて3月8日(月)より無料ダウンロード開始となったタオソフトウェアの「Shwakeup」を具体事例として取り上げ、実際のアプリ開発の現場の様子をご覧いただければと思います。


さて、前回はShwakeupのコンセプト企画から、具体的な機能の概要を決定していく過程についてお伝えしました。今回は、アプリケーションメイン画面を主に取り上げ、UI(ユーザイ ンターフェース)の構築、及びコードの記述による実装の工程を見ていただこうと思います。 続きを読む

Androidだからこそ実現できる開発者とキャリアの関係性

NTTドコモから発売されるソニー・エリクソンの「Xperia」

NTTドコモから発売されるソニー・エリクソンの「Xperia」

まもなくソニー・エリクソン「Xperia」がNTTドコモから発売される。家電量販店の店頭ではすでにモックが並べられ、予約の受付も始まっている模様だ。なんでも、4月1日には手に入れることができるらしい。


ソニー・エリクソンでは、銀座や名古屋、大阪などで先行展示を行っていたので、すでに使用感を試した読者も多いと思う。実際、本当に多くの人が会場を訪れ、大盛況になっているようだ。


いよいよ満を持して投入されるXperiaであるが、NTTドコモユーザーにとって悩ましいのが、「既存の環境をどうするか」という問題だろう。 続きを読む

『Market Stalls』アプリ検索~デベロッパ検索でアプリを探し出せ!~

機能、デザイン共に単純だが、このアプリがもたらす価値は大きい。

Androidでアプリ探索していますか?オクトバです。


日々増え続けるAndroidアプリ。皆さんはどのようにしてアプリを探していますか?実はこれ、僕にとっても命題で、こうやってアプリをご紹介している以上、掘り出し物アプリを見つけたいと常に考えています。


しかし、その方法はまだ模索中。現在の有効な手法は「インストールしまくる」になっています。


ただ、個人でAndroidアプリを楽しむなら、別の効果的な方法があります。それがデベロッパ検索。今までインストールしたアプリの中から特に気に入っているアプリを選び、その開発者(デベロッパ)で検索する方法です。僕の経験上、これはとても有効な手段で、アプリを手当たり次第インストールするより遥かに高い確率で、自分好みのアプリに出会えます


今日はそのデベロッパ検索をスムーズに行える、アプリ検索のためのアプリをご案内します!

続きを読む

日本で人気の「Evernote」に見る、クラウド型サービスの可能性

Evernote社のCEOであるフィル・リービン氏

Evernote社のCEOであるフィル・リービン氏

最近、スマートフォンと相性のいい、便利なインターネットサービスと言えばやたらとアメリカ企業からの「輸入品」であることがほとんどだ。古くはグーグルのGmailやMapもそうだし、最近ではTwitterやUstreamなどもそれに該当する。


そんななか、新たなクラウドサービスとして期待されているのが「Evernote」だ。先頃、EvernoteのCEOであるフィル・リービン氏が来日し、本格的な日本語対応を完了したことから、Evernoteの日本での正式提供が明らかにされた
続きを読む

Androidケータイを買ったら・・・この5アプリをインストール!:003 【カメラ関連アプリ編】

メイン

ケータイとカメラの相性を支えるアプリ達!

特集一回目の【生活密着型アプリ編】、二回目の【機能拡張型アプリ編】はいかがでしたでしょうか?この2記事を読んでいただければ、一通り基本的な機能は網羅できると思います。そこで今回は少し趣向を変えて【カメラ関連アプリ編】と題して、ケータイの機能の中でも重要な位置を占めるカメラ(写真)にフューチャーして、アプリをご紹介したいと思います。Androidアプリの中で人気の高いカメラアプリから、厳選して5つご紹介します!



高機能カメラアプリから質の高いジョーク用カメラアプリまでを取りそろえてみました。このアプリ達を使えば、Androidカメラ生活に潤いをもたらしてくれること間違いなし!です。それではスタート。Let’s go together now!

続きを読む

アンドロイドアプリができるまで:003 目覚ましアプリ「Shwakeup」の企画

dekirumade3

アンドロイドアプリができるまで:003

アンドロイドファンの皆様、こんにちは。タオソフトウェアのため吉です。この連載では、Androidのアプリケーションが一体どうやってつくられているのか、その工程をお伝えしていこうと思っています。


さて、前回は開発環境構築の仕上げからHello Worldを実行するところまでを説明しました 。当たり前ですが、開発環境があってもアプリケーションが自動的に出来上がる訳ではありません。「XXなアプリケーションを作ろう!」という思いつきから「どうやればできるんだろう?」という調査実験を経て、「じゃ、こんな感じで作ってみようか」へつながり、面白そうであれば製品化になります。


今回からは、私たちタオソフトウェアの新規アプリ開発プロジェクトの事例を通して、そんな実際の開発工程をご覧いただこうと思います。今回は、andronaviにて本日よりダウンロード開始となった無料アプリ「Shwakeup」を取り上げます。
続きを読む

アンドロイドアプリができるまで:002 環境構築の仕上げ

アンドロイドアプリができるまで:002

アンドロイドアプリができるまで:002

アンドロイドファンの皆様、こんにちは。タオソフトウェアのため吉です。この連載では、Androidのアプリケーションが一体どうやってつくられているのか、その工程をお伝えしていこうと思っています。


さて、前回はEclipseのインストールまで行いました。今回はSDK(ソフトウェア開発キット)をEclipseに組み込んで開発環境構築を完了させ、Hello Worldを起動させてみようと思います。
続きを読む