バッテリー

スマホ急速充電器の性能が大幅にアップ中!安全性は大丈夫?

pixabay:StockSnap_smartphone

とにかく早く充電できる急速充電器が続々リリース!OPPOは20分でフル充電にできる新製品を発表し、話題になりました。

急速充電器、利用者にはありがたいアイテムなのですが、スマホやバッテリー側に負荷を与えて事故につながらないか不安な面もあります。

そこで、現在の急速充電器の性能がどこまで来たのか、利用者が注意すべきポイントを解説します!

続きを読む

街中にあふれるChargeSPOTって何?コンビニや飲食店、公共機関でいつでも充電器レンタル

スマホ充電器シェアサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」が日本全国47都道府県にまで設置エリアを拡大し、街中で見かけることも多くなりました。大切なときに限って充電が切れそう!そんな「困った」を解決してくれるチャージスポットについて、利用方法や設置エリアなどをまとめました。

続きを読む

デザイン豊富!バッテリー残量もチェックできるお天気ウィジェット『Overdrop Weather – Animated Forecast & Widgets』

Overdrop Weather - Animated Forecast & Widgets

Overdrop Weather – Animated Forecast & Widgets

『Overdrop Weather – Animated Forecast & Widgets』は、バッテリー残量もチェックできるお天気ウィジェットです。

 

そして何より特徴的なのがウィジェットデザインの豊富さです。フリーでも10種類以上のさまざまなデザインのウィジェットを利用できます。
続きを読む

非常時にも役立つ大容量バッテリー「cheero Power Mountain 50000mAh」

cheero Power Mountain 50000mAh

cheero Power Mountain 50000mAh


大容量バッテリー「cheero Power Mountain 50000mAh」を紹介します。
 
スマートフォンを活用する上で重要なのが、バッテリーの持ちです。最新モデルでは、大容量バッテリーを搭載したり、省電力機能を搭載して、スマートフォンの利用時間の長時間化を行っています。
 
それでも、スマートフォンをハードに使うと1日~2日程度でバッテリー切れになる事があります。スマートフォンをアクティブに活用するユーザにとって、必須のアイテムは、モバイルバッテリーです。スマートフォンと同容量のバッテリーがあれば、1回分は充電できるので安心です。容量として3,000mAhから5,000mAh程度あれば、スマートフォンのフル充電ができるでしょう。 続きを読む

【FAQ】充電ランプはついているので充電はできているはずなのにスマホが起動できません。なぜでしょうか?

Q:【FAQ】充電ランプはついているので充電はできているはずなのにスマホが起動できません。なぜでしょうか?

A:バッテリーの残量が完全に空になっている可能性が高いです、2時間くらいそのまま放置しておきましょう。

 
常に使用しているスマホでは起こりえませんが、例えば昔使っていたスマホを自宅でサブ機として利用していたが、使わなくなって放置。
 
その状態から久しぶりに使ってみようと思い充電するもなぜか電源がつかない…。ということあると思います。
続きを読む

ケーブルレスでスマホを充電!便利なワイヤレス充電器「cheero Wireless Charger」

本体とUSBケーブル

本体とUSBケーブル


スマートフォンのトレンドとして、ワイヤレス充電があります。以前より、ワイヤレス充電対応のスマートフォンはリリースされていましたが、2017年にワイヤレス充電対応のiPhone(iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X)、Galaxy Note 8がリリースされて、注目を集めるようになりました。
 
そこで、ワイヤレス充電器のcheero Wireless Chargerを紹介します。
続きを読む

【FAQ】スマホの電池が劣化していないか性能を調べる方法はありませんか?

Q:スマホの電池が劣化していないか性能を調べる方法はありませんか?

A:「設定」→「端末情報」→「機種の状態」にある「電池性能表示」から確認できます。

 
スマホを利用していて電波状態とおなじくらい気になるのがバッテリーの状態ですよね。特に利用しはじめて複数年経過すると、使い方によってはバッテリーが劣化を初めている可能性もあります。
続きを読む