Bluetooth

スマートフォンと連携する「G-SHOCK GB-6900」をチェック

G-SHOCK GB-6900

G-SHOCK GB-6900

カシオからスマートフォンと連携できる「G-SHOCK GB-6900」が登場しました。携帯電話やスマートフォンと連携できる時計はこれまでにもいくつかありましたが、腕時計の中でも人気の高い「G-SHOCK」が対応したということでうれしい限りです。


電話着信やメール、アラームなどの通知や、時刻の調整、携帯探索機能など、便利な連携機能が盛りだくさん。「カッコいい時計を探してるけど、普通じゃつまらない!」という人はぜひここでチェックしてください。 続きを読む

『Power Schedule』~平日と週末の好きな時間でWi-FiのON/OFF切り替えができる!~

Power Schedule

Power Schedule

<概要・魅力>

『Power Schedule』は、平日と週末で時間を決めて、Wi-Fiや着信音のON/OFFの切り替えが設定できるアプリです。


BluetoothやWi-FiなどはOFFにしておけば、電池の節約になります。しかし、外出時や自宅、仕事場にいる時など、利用シーンによってON/OFFの切り替えを行うのは面倒ですね。本アプリでは、平日と週末の2通りでON/OFFの設定を切り替えることができます。仕事とプライベートで使い分けてみてください。


<機能・特徴>

設定方法は「Weekdays」(平日)と「Weekend」(週末)で、それぞれON/OFFにする時間を設定するだけです。


ON/OFFの切り替えができる設定項目は、以下になります。


  • Telephony:機内モード
  • Bluetooth:Bluetooth
  • Wireless Lan:Wi-Fi
  • Ring Profile :着信音とサイレントモード


「Ring Profile」のみ「Normal」(着信音)と「Silent」(サイレントモード) になっています。ON/OFFにする時間を決めますが、必要ない場合は「Disable」を選択してください。


端末の電池の節約については、こちらをご参照ください。


機内モードについては、こちらをご参照ください。

『お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)』~外出先と家でON!生活も端末も上手に節電~

お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)

お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)

<概要・魅力>

『お出かけスイッチLite(マナーモードWiFiBT自動切替)』は、音声モードやWi-FiのON/OFFの切り替えを自動で行ってくれるアプリです。


会社や家、車の運転中など状況に応じて、端末のマナーモードを切り替えた後に、設定の変更を忘れてしまうことはありませんか?そんな時は、自動でマナーモードの設定を変更できれば安心です。本アプリでは、任意の時間や特定の場所に行ったら、マナーモード、Bluetooth、Wi-FiのON/OFFが自動で切り替えられます。端末の節電対策としても活用できます。


<機能・特徴>

本アプリを起動させると、画面上部に「GPSスイッチ」、「TIMEスイッチ」、「手動スイッチ」の3つのタブが表示されます。端末メニューボタン→「新規登録」→「登録方式を選んでください」から登録する項目を選びます。マナーモードの設定、Wi-FiのON/OFFなどを決めたら、「この条件で登録」をタップして登録完了です。


スイッチの主な内容は以下になります。


  • GPSスイッチ:登録した場所に入った時、離れた時にON/OFFを切り替える
  • TIMEスイッチ:指定した時間と曜日のON/OFFの設定
  • 手動スイッチ:ホーム画面に配置したウィジェットからON/OFFを切り替える


端末メニューボタン→「設定」では、マナーモードなどの設定が切り替わった時に通知するようにできます。本アプリでは、スイッチの登録はそれぞれ1つまでしかできませんが、複数登録したい方は、有料版『 お出かけスイッチ(マナーモード、WiFi、BT自動切替)』をご利用ください。


端末のバッテリーの節約については、こちらをご参照ください。


機内モードについては、こちらをご参照ください。

Bluetoothヘッドホンで音楽、通話を楽しもう!-知らなきゃ損する端末の便利機能:「INFOBAR A01」 編 その4

INFOBAR A01で音楽をスマートに聴こう!

INFOBAR A01で音楽をスマートに聴こう!

KDDIのデザインブランド「iida」初のスマートフォンINFOBAR A01」を上手に楽しく使うための特別講座。第4回は「Bluetoothレシーバやヘッドホンを使って音楽や通話を楽しむ方法」です。


LISMOプレイヤー」などがプリインストールアプリで入っているように、本端末には、音楽や動画を楽しむマルチメディアプレーヤーとして使える要素が満載。しかし端末にヘッドホンをつなぐには、別途専用アダプターが必要となり面倒です。そこで、Bluetoothを使えばストレスなく音楽や通話を楽しめます。
続きを読む

『BTQuiz』~Bluetoothを使って仲間とクイズ大会を開催できるアプリ~

BTQuiz

BTQuiz

『BTQuiz』は、Bluetooth通信を利用して、クイズ大会を開催できるアプリです。


Bluetoothで通信するために、まずクイズを一緒に楽しむ仲間の端末をペア設定させる必要があります。端末の設定→無線とネットワーク→Bluetooth設定から「検出可能」にチェックを入れておいてください(画面は、HTC Desire X06HTで検証しており、機種によって異なる場合があります)。そして「デバイス検索」から仲間の端末とそれぞれペアリングしておきましょう。


アプリを起動したら、まずはニックネームを登録し、出題者になるか、回答者になるかを選びます。仲間内で誰かが出題者となり、「回答者追加」からペアリングさせておいた仲間の端末と接続します。この時、出題者一人につき回答者の端末は5つまで接続することができます。


「開始」をタップで問題を選択できます。本アプリにはあらかじめ「語学・文学・社会」「スポーツ」「映画・音楽・芸術」「テレビ・マンガ・ゲーム」「雑学」「その他」と6ジャンル、計200問のクイズ問題が登録されています。歴史問題など難易度の高いものから、芸能・時事ネタなど気軽に答えられる問題まで、クイズ好きはもちろん世代を問わず多くの人が楽しめる問題が用意されています。また、問題はメニューから自分で新たに登録することも可能です。


出題者が問題を選びクイズを出題→回答者が答えを選択→出題者が正解発表といった流れで、それぞれが自分の端末を見ながらワイヤレスでクイズ問題を楽しめるというわけです。なお、クイズを終了すると、最終結果として回答者の問題正解数が表示されます。


飲み会での余興や仲間内で盛り上がりそうです。みんなでAndroid端末をのぞきながら、ワイヤレスな環境でクイズを楽しみましょう!

『ShareMyApps』~メールやBluetoothで簡単にアプリを共有できる!~

友人に自分の持っているアプリを教えてあげたい!そんな時に『ShareMyApps』が役立ちます。インストールしたアプリのAndroid Marketへのダウンロード先のリンクやQRコードを自動的に作成して、メールやSNS、Bluetoothなどを利用して送信できます。


起動すると、アプリ一覧が読み込まれます。友人に教えたいアプリにチェックを入れて、画面上部の共有アイコンから送信方法を選択すれば、送信相手にAndroid Marketへのリンクが付加されたアプリ一覧が届きます。


また、各アプリのアイコンを長押しすれば、QRコードの作成やFacebookとの連携をすることもできます。各アプリの右横にあるメモアイコンをタップして、アプリについて一言添えることも可能です。


Evernote』とも共有できるので、自分がインストールしたアプリの管理にも役立ちますよ。友人に、おすすめしたいアプリをどんどん教えてあげましょう。

『PrinterShare™ Mobile Print』~Wi-FiやBluetoothを使ってAndroid端末から直接プリントアウトできるアプリ~

PrinterShare™ Mobile Print

PrinterShare™ Mobile Print

皆さんはAndroid端末内のデータをプリントアウトしたいとき、どうしていますか?


SDカードを取り出したり、USBケーブルで端末とPC接続してマウントさせたり、メールに添付してPCに送ったりなど、PC経由でプリントアウトをしていた方が多いと思います。このちょっとした作業を当然と思っていた方に、『PrinterShare™ Mobile Print』は必携です!


本アプリを使えば、Wi-FiやBluetoothなどを通じて端末からプリンタへダイレクトに印刷することが可能になります。端末内の写真やドキュメントなどを簡単にプリントアウトできてとても便利ですよ。


なお、『PrinterShare™ Mobile Print』は動作チェックのためのテスト印刷用アプリです。印刷可能枚数は5枚が上限となっていますので、動作が確認できたら有料のキーアプリ『PrinterShare™ Premium Key』を購入してお使い下さい。


プリンタをWi-FiやBuletoothに接続して、簡単にプリントアウト

本アプリを利用するにはプリンタがWi-FiやBluetoothに対応している必要があります。プリンタが対応しているかどうかは、プリンタの説明書やネットで型番などから調べることができます(対応していれば、その旨が記載されています)。最近のプリンタは対応しているものが多いですが、アプリのダウンロード前に確認してみてください。それが分かったら、 端末とプリンタの双方でWi-FiやBluetooth機能をONにしておきましょう。


PrinterShare™ Mobile Print:プリンターを選択して印刷をタップ!

PrinterShare™ Mobile Print:プリンターを選択して印刷をタップ!

アプリを立ち上げると、まだプリンタは接続されていないので、メニューから「近くのプリンタ」をタップしてください。今回はWi-Fiで接続してみます。なお、確認に使用したプリンタは「HP Photosmart Wireless B109N」です。


次に印刷をしてみます。印刷は写真やWebページ、カレンダーの予定、連絡先、sms/mmsメッセージ、コールログ(発着信履歴)、Gmail、Googleドキュメント、OfficeファイルやPDFファイルなど、様々なドキュメントが可能です。印刷したいドキュメントのボタンをタップして、ファイルを選択してください。


実際に「写真」から画像を選び、プリントアウトしてみました。一覧から写真を選択して印刷が可能です。


現在普及しているプリンタにはSDカードスロットや液晶画面を搭載していることも多いのですが、SDカードを取り出す必要もなく、プリンタに搭載されている小さな液晶画面ではなく、Android端末の画面だけで印刷したい写真を選べるのは本当に便利です。


また、印刷プレビューが表示されるのが親切ですね。印刷する際にはオプションから用紙やプリント方法を選択してください。プレビューもオプションで選択した設定に合わせて更新されるので、非常に分かりやすいです。


PrinterShare™ Mobile Print:インテントに対応。選択肢に表示され便利!

PrinterShare™ Mobile Print:インテントに対応。選択肢に表示され便利!

インテント対応でよりスピーディーな印刷も可能

前述したようにメニューから印刷も可能ですが、インテント機能も便利です。


ドキュメントを印刷したい場合は、そのドキュメントを開く際に『PrinterShare™ Mobile Print』を選択できるようになります。タップすることにで印刷が可能です。


また、Webページを印刷したい時は、ブラウザの「ページを共有」から本アプリを選択して印刷することもできました。ブラウザで調べ物をしていて印刷したくなる機会も多いので、この機能は役に立ちますね。



『airpenNOTE for Android』~専用ペンで紙に書けば、スキャナ要らずでそのままデータ化できるアプリ!~

airpenNOTE for Android

airpenNOTE for Android

紙に書いたものが、スキャナを使うことなく、そのままデータ化されたらうれしいですよね。


専用ペンを使うことで、紙に書いた情報をAndroid端末に保存できるアプリ『airpenNOTE for Android』が登場したので紹介します。


本アプリは「airpenPocket」というBluetooth対応のデジタルペンを使用することで、ペンタブレットのような感覚で手書きメモや共有機能を楽しむことができます。地図やイラスト、メモなど、手書きの資料をデータ化するのに便利です。


※本アプリの使用には専用デジタルペン「airpenPocket」が必要です。詳しい製品情報はこちらから参照ください。
続きを読む

『Bluetoothお絵かきチャット』~1つの画面にみんなでお絵描き!~

Bluetoothお絵かきチャット

Bluetoothお絵かきチャット

お絵描きツールは多くあるので、使用する人は多いと思いますが、みんなでコミュニケーションを取りながら描けたらうれしくありませんか?今回はみんなで楽しみながらお絵かきできるBluetoothお絵かきチャット』を紹介します。


本アプリを使えばイラストを描きながらチャットができ、保存したイラストデータを簡単にTwitpicへ投稿できます。ひとつのキャンバスにみんなで絵を描くことができ、楽しいです!


※本アプリはAndroid 2.0以上及び、Bluetoothデバイス搭載の端末に対応しています 続きを読む

『Epica』情報交換アプリ~Bluetoothでスムーズ送信!自分をオシャレに演出しよう~

Epica:電子名刺を交換しよう

Epica:電子名刺を交換しよう

Android端末で、ガラケーのように赤外線通信ができれば便利ですよね。『Bump』も便利ですが、より個性を大切にした情報を送れるアプリが、今回紹介する『Epica』です。


『Epica』は簡単に情報を送受信できます。連絡先だけではなく細かな情報を登録が可能。世はエコの時代!電子名刺でコミュニケーションというのもいいものですよ。
続きを読む