本・コミック

『BS5分で癒せるココロとカラダ』~健康的な毎日に!短時間でできるサプリメントアプリ~

BS5分で癒せるココロとカラダ

BS5分で癒せるココロとカラダ

日常で癒しを求めるあなたにおすすめな『BS5分で癒せるココロとカラダ』の紹介です。なんと5分で実現できる「癒し」情報が満載のアプリです。


疲れているときに休憩は必要です。しかし、忙しい日常生活でがっつりと休める時間はありません。特に働き盛りのOLさんやサラリーマンの人には、「休日」もアクティブに過ごしたいという人が多いので、なおさらリフレッシュする時間は限られてきます。


『BS5分で癒せるココロとカラダ』は全6章、69項目にまたがり、5分でできる癒しの方法を教えてくれます。本アプリを読んで、日常にピンポイントで癒しを取り入れて、毎日を健康的に過ごしてみませんか?
続きを読む

『達人の知恵300』~豆知識の宝庫!今すぐ実践できる生活の知恵を達人が伝授~

達人の知恵300

達人の知恵300

風邪を引いたり、冷え性に悩まされている人きっといますよね。そんな時、身近なもので治療できたり解決できる雑学がけっこうあるんです。今回ご紹介するのは、そういった雑学や裏ワザを教えてくれる達人の知恵300』です。


生活評論家や家事研究家の中でも経験豊富なベテランの専門家たちの知恵がぎゅぎゅっと詰まっています。生活の随所で役立つので老若男女問わず、とてもおすすめです。
続きを読む

『Goo Books』~車やバイク好き必見!クルマ情報誌が読み放題~

Goo Books

Goo Books

電子書籍アプリが数多くリリースされている中で、車やバイクが好きな方におすすめしたいのが『Goo Books』です。「Carと言えばGoo」でおなじみのクルマ情報誌「Goo」をはじめ、輸入車情報誌「GooWORLD」、バイク情報誌「GooBike」の商品情報や最新情報を閲覧することが可能です。


読みやすいインターフェイスにボリュームもたっぷりで、飽きることなく楽しめます。雑誌を立ち読みする感覚でどうぞ。
続きを読む

『i文庫 for Android』~「青空文庫」もPDFもJPEGも!なんでも読める必携書籍ビューア~

i文庫 for Android

i文庫 for Android

iPhone・iPadで爆発的な人気を誇る噂のアプリ「i文庫」のAndroid版『i文庫 for Android』が遂に登場しました。


「i文庫」は2008年にiPhone向けの読書ビューアとしてリリース以来、公式ストアの歴代有料アプリ1位(2009年)、日本産業デザイン振興会主催のグッドデザイン賞受賞(2010年)と、何かと話題のアプリです。


「青空文庫」ビューアとしての機能がメインですが、PCから転送したPDFやJPEGのデータも閲覧できるのが大きな特長です。
続きを読む

『R25  ~経済から雑学まで…無料ニュースコラムが満載!』~取り忘れても大丈夫!アプリで読めるフリーマガジン~

R25  ~経済から雑学まで…無料ニュースコラムが満載!

25歳以上の男性ビジネスマンを対象にしたフリーマガジン「R25」。

 

様々なジャンルの情報を、移動途中や空き時間にさっと読める分量で提供してくれるので、男性はもちろん女性でも一度は手に取った方が多いのでは?

 

ただ、配布日を忘れたり、配布場所によってはあっという間になくなったり、確実に手に入れるのは難しい…。

 

そこでご紹介するのが「R25」をアプリで読める『R25  ~経済から雑学まで…無料ニュースコラムが満載!』です。

 

※更新:2013年2月15日に記事を更新しました。

続きを読む

『セブンde立ち読み』~3万冊以上の雑誌、書籍を堂々と立ち読みできる~

セブンde立ち読み

セブンde立ち読み

コンビニで気になる雑誌があるのに封がされていて中身が読めない、本屋さんで立ち読みするのは気が引ける、そんな時に活躍するのがセブンネットショッピングが提供する公式アプリ『セブンde立ち読み』です。


本アプリは、コンビニで目にする雑誌はもちろん、書店取扱タイトルまで、なんと3万点もの書籍が並びます。これらのタイトルは全て立ち読みが可能!気になっていた「あの本」の内容を試し読みしてから購入までできます。
続きを読む

『マガストア 電子雑誌書店』~人気雑誌をAndroidでリーズナブルに購読~

マガストア 電子雑誌書店

マガストア 電子雑誌書店

今回紹介するのは『マガストア 電子雑誌書店』。マガストアはPC向けの電子雑誌書店で、11月の時点で58社124誌の雑誌を購入、閲覧できる電子書籍サービスです。Androidに対応したことで、PCとAndroidの双方から雑誌を購入、閲覧できるようになりました。電子書籍の雑誌だと紙も必要ないのでエコですよね。それに端末があればいつでも楽しめるので、持ち運びの手間もなくいつでも楽しむことができます。スマートフォンの画面サイズが大きくなり、7インチのラージスクリーン端末も登場しています。大きな画面はWebサイトの閲覧や動画の視聴に便利でしたが、これからは雑誌などの電子書籍の閲覧を快適にするのにも役立ってくれそうです。

続きを読む