カバーケース

Dr.中松もびっくり!?ケースとバッテリーが融合したGALAXY S3の一体型バッテリー

PowerSkin for GALAXY S3

 

GALAXY S III SC-06D」を使っていて、落としても傷がつかないカバーケースや、ケーブルが邪魔にならないモバイルバッテリーが欲しくなる頃でしょう。

 

そんな要望に応えるかのように登場したのが、一体型の【PowerSkin for GALAXY S3】。

 

カバーケースでありながら、充電もできちゃう優れモノ。ちょっとすごい本品を見てみてください。

 

続きを読む

50代の男のダンディズムを魅せるには、本革カバーケースは外せない

Caiman Genuine Leather Case
 
あなたは、いくつですか?
 
30代、40代、50代…年齢を重ねれば重ねるほど、持ち物にこだわりが強くなる。
 
スマートフォンのカバーケースも、ころころ変えるなんてみっともない。
 
長く使えて、しかも使うほど味わい深くなるケースをお探しなら、【Caiman Genuine Leather Case タン】は、まさに打ってつけです。
 
GALAXY S4 SC-04E」のカバーケースの中でも、ここまで大人の色気を醸し出すモノは、初めてかもしれない。
 
カバーケースという“相棒”選びなら、決めてしまおう。
 

続きを読む

「とめたら開かんぜよ!」…縦開きの本革フリップケース

Griffin Technology  MIDTOWN
 
カバーケースは横開きが多いのですが、今回は珍しく縦開きのフリップケース【Griffin Technology  MIDTOWN】。
 
しかも、黒の本革で、ひと目見て、“あの作品”が思い浮かびました。

 
そう、早速編集部では、パカパカ開き「なめたらあかんぜよ」ごっこを楽しんじゃいました。
 
今回、遊び心(?)もある「GALAXY S4 SC-04E」ケース、【Griffin Technology  MIDTOWN】を紹介します。
 
続きを読む

保護フィルム付き!紅い光沢がフルーレのように麗しいバンパーケース

洗練された曲線美が再び!滑らかなエッジが綺麗なHTC J ONEのバンパーケース
 
以前、ご紹介した「刀/Katana」の「HTC J One HTL22」版が【CLEAVE ALUMINUM BUMPER(FLARE RED)】です。
 

 
 
前回が和の雰囲気だとすれば、本品は西洋のフェンシングのフルーレのようなしなやかさと芯の強さを感じる曲線美。

 
フルメタルボディが魅力的な「HTC J One HTL22」と相性がバッチリで思わず見惚れてしまいます。
 
この麗しさを、ぜひご覧ください。
 
続きを読む

ROCK魂炸裂!黒一色にシルバースタッズが映えるケース

アクセサリーと合わせればよりROCK!
 
常に革グッズを身につけていないと気がすまない生粋のROCK好きに朗報DEATH★
 
ヘヴィメタル大好き編集部なりたがオススメする【mononoff 138G Star’s Case for GALAXY S4 ブラック】と【mononoff 138A Star’s Case for Xperia A ブラック】は、黒のカバーとシルバーのスタッズに思わずニヤリとしてしまうケース。 続きを読む

話題沸騰のShibaful(シバフル)が人気!さわさわ感が気持ちいい芝生ケース

話題沸騰のShibaful
 
Shibaful】は芝生をモチーフにしたカバーケース。
 
え?芝生!?と驚くかと思いますが、いやいやコレが秀逸。

 
憩いの場として有名な代々木公園(東京都渋谷区)をイメージして作られた本品は、世界初の静電植毛技術で作られた芝毛が特徴。何度も手にしたくなる触り心地は、まさに癒やしの一言。
 
iPhoneで既に人気の【Shibaful】が、Androidでついに…。
 
続きを読む