辞書・翻訳

『オーレックス英和・和英辞典』~英語が楽しくなる旺文社の英和・和英辞典がアプリに!~

 

英語が楽しくなる仕掛けが満載の「オーレックス英和辞典」「オーレックス和英辞典」が一つになってAndroidアプリで登場!総項目数約10万を誇る英和辞典と、8万以上の用例数を収録する和英辞典がすべてスマホの中に!本当に使える、英語での生きたコミュニケーションが身に着く英語辞典アプリの決定版です! 続きを読む

『Dictionary.com』~発音チェックが可能!類語(シソーラス)も同時に調べられる英英辞典~

Dictionary.com

Dictionary.com

英語を一通り学習した後に使用することで、英語力が伸びると言われている英英辞典。『Dictionary.com』は、オンライン英英辞典「Dictionary.com」の公式アプリです。


通常の辞書に加え、類語(シソーラス)も調べることができる優れもの。非常に使い勝手のいいUIも魅力です。


検索フォームに単語を入力しましょう。端末メニューの「設定」→「音声入出力の設定」から、言語を「日本語」→「英語」に設定しておけば音声入力もできます。


検索結果画面右上、オレンジの「T」マークを左にフリックすると、類語の検索結果に切り替えることができます。


右下のアイコンは、上から「音声読み上げ」「お気に入り登録」「SNSに共有」です。発音をチェックできるのはうれしいですね。


Dictionary.com:ホーム画面

Dictionary.com:ホーム画面

ホーム画面の「FAVORITES」からお気に入り、「RECENT」からは履歴を確認できるので、同じ単語を繰り返し検索する時に重宝します。


また、検索フォームを常に表示しておけるウィジェットにも対応しています。 ウィジェットには1日1単語がピックアップされ、これを確認するだけでも英単語の学習に繋がりますよ。


英語を英語で調べたり考えたりする習慣が付くと、自然とボキャブラリーが増えていきます。 英語学習のお供にぜひ活用してください。


広告非表示の有料版『 Dictionary.com Ad-Free』もあります。

『[旅行アプリ1位]TS会話翻訳機[CJK]』~会話シミュレーションができる!日中韓英対応の翻訳アプリ~

[旅行アプリ1位]TS会話翻訳機[CJK]

[旅行アプリ1位]TS会話翻訳機[CJK]

最近では、外国語会話に対応した電子辞書が安価に手に入るようになってきています。Androidスマートフォンのアプリであれば、さらにリーズナブルな価格で外国語会話を学習できます。


『[旅行アプリ1位]TS会話翻訳機[CJK]』は、そんな外国語会話のアプリの1つです。


本アプリは対応する言語によって複数のタイプがあり、10ヶ国語対応の『 [旅行アプリ1位]TS会話翻訳機[10ヶ国語]』というものもありますが、一般的な用途であれば、これは必要ないです。


通常は英語だけあれば十分だと思いますが、中国語と韓国語も使える「CJK」(550円)タイプが長い目で見て使い勝手がいいと思います。
続きを読む

『三省堂国語辞典』~縦書き表示!スマホ初!三省堂を最も代表する国語辞典がアプリに~

三省堂国語辞典

三省堂国語辞典

三省堂国語辞典は1960年から半世紀以上「三国」として親しまれ、発行部数1,000万部超と歴史と実績ともに三省堂を最も代表する国語辞典。

同辞典の電子化はWEB、PC、電子辞書を含めても初の試みであり、スマートフォン初となります!
紙の辞典の醍醐味である「言葉を散策する楽しみ」、アプリならではの高い操作性を実現し、紙とデジタル双方の利点を持ち合わせた辞典アプリです。容量も41MBとコンパクトにしています。

 

☆★ AppStore辞書/辞典トップセールス2位 ★☆
☆★ Google play書籍&文献 売上トップ2位 ★☆

書籍2,835円 → アプリ1,600円(44%OFF)

 

三省堂国語辞典、通称「三国(サンコク)」が遂にアプリになりました。新語・カタカナ語・新用法など、約8万語の膨大なデータベースを収録する「サンコク」は、ひらがなをたくさん使った用字法や、文節ごとに視覚的に認識しやすい組版を採用することで、見やすさや、使いやすさに優れた現代語辞典。簡潔平明で分かりやすい語釈や、生活に馴染んだ新語を他の辞典に先駆けて取り入れることでも知られ、中学生から社会人まで広く愛用されています。

 

そんな「サンコク」ファンのみなさん、さらには辞典ファンの方なら、「目的の言葉だけでなく、偶然新しい言葉に出会えるワクワクこそが辞典の楽しみ。アプリでもそのワクワクは健在なのか?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

 

はい、アプリ「サンコク」はその期待を裏切りません。辞典ファンの目線で、譲れない、譲ってはいけない「言葉への探求心」や「あらゆる角度から試みる言葉へアプローチ」に妥協を許さず、紙とデジタル、双方の良さを生かした辞典ファンの期待に応える辞典アプリを実現してしまいました。

 

 

◆辞典ファンを唸らせる、アプリ「サンコク」の5つの機能!◆

その1.「インデックス」「五十音」「音声」「検索」から言葉にアプローチ

 

【インデックス検索】 言葉散策へいざなう、“あの索引”を再現!

探したい言葉が特にない時も、なんとなく手にとってペラペラしながら言葉の出会いを楽しむ。このように読書を楽しむような辞典の引き方をする人は多いと思います。指を差し入れてページを開き、広がる言葉の森へ…。その入り口となるのが、辞典の側面に印刷された ”あの索引”。アプリでもこのワクワクを体験できるようにするため、インデックス検索画面で、“あの索引”を再現してしまいました!アナログ感のあるビジュアルだけではなく、索引の上で指をスライドさせると、そのページ位置にある見出し語が表示されるというこだわりぶり。いざ、言葉の散策へ出かけましょう。

 

 

三省堂国語辞典:【インデックス検索】辞典の側面に印刷された“あの索引”を再現

三省堂国語辞典:【インデックス検索】辞典の側面に印刷された“あの索引”を再現

 

 

 

【五十音から探す】 目的の言葉までスイスイ到着

五十音索引から調べたい言葉を検索。グルーピングされた見出し(50語単位)から目的の言葉まで、タップとスライドだけでスイスイ辿りつくことができます。見出し語一覧を眺めて気になる言葉を見つけていく、読書を楽しむような辞典の活用もこのアプリなら可能です。

 

三省堂国語辞典:【五十音検索】五十音→見出し→目的の語へスイスイ到着

三省堂国語辞典:【五十音検索】五十音→見出し→目的の語へスイスイ到着

 

 

【音声から探す】 マイクをオンにして入力短縮

テキスト入力がままならない時は、検索窓のマイクアイコンをタップして音声検索を開始。 入力しづらい言葉や長い言葉などを検索したい時に重宝します。

 

三省堂国語辞典:【音声検索】マイクをタップして音声検索を開始

三省堂国語辞典:【音声検索】マイクをタップして音声検索を開始

 

 

【検索窓から探す】 ピンポイントで目的の言葉に辿りつく

テスト勉強、レポート作成など、忙しい時はピンポイントで目的の言葉に辿りつきたい。こんな時、一文字入力するごとに言葉を絞り込み検索をしてくれる「インクリメンタルサーチがお役立ち。端末にダウンロードしたデータベースを参照するので瞬時に結果を見ることができ、ストレスを感じないのが魅力です。

 

三省堂国語辞典:【インクリメンタルサーチ】一文字入力するごとに、サラサラと絞り込み検索

三省堂国語辞典:【インクリメンタルサーチ】一文字入力するごとに、サラサラと絞り込み検索

 

 

◆辞典ファンを唸らせる、アプリ「サンコク」の5つの機能!◆

その2.言葉から言葉へ、選択した言葉へジャンプして辞典を渡り歩く

テキストを長押しすると言葉を選択し、詳細ページへジャンプすることができます。気になる言葉をどんどん渡り歩き、言葉めぐりの旅に出かけましょう。

 

三省堂国語辞典:【ジャンプ検索】言葉から言葉へ辞典を渡り歩く

三省堂国語辞典:【ジャンプ検索】言葉から言葉へ辞典を渡り歩く

 

 

◆辞典ファンを唸らせる、アプリ「サンコク」の5つの機能!◆

その3.見出し語や意味をコピーして、メモやメールにラクラク貼り付け

気になる見出し語や、覚えておきたい意味は、「マーカーメモ」に保存。紙の辞典に書き込むように、学習した軌跡を残して自分だけの辞典に仕上げていくことが可能です。

 

<テキスト選択でできること>

 

【選択部分をコピー】

見出し語や意味をコピーして、メールやメモなどに貼り付け。文字入力を省略できて便利です。

 

【マーカーメモ】

紙の辞典にマーカーを引くように、検索結果を残しておきたい時に使える機能。赤・黄・緑の3色に分類して登録できるため、重要度やカテゴリ別に言葉を整理することができます。

 

【メールで送信】

他のアプリケーションと連携し、選択した言葉をシェアすることが可能です。メール、SNS、ノートなど様々なアプリを使って情報を活用しましょう。

 

三省堂国語辞典:【マーカーメモ】赤・黄・緑の色分けとカテゴリ作成で気になる言葉をマーキング

三省堂国語辞典:【マーカーメモ】赤・黄・緑の色分けとカテゴリ作成で気になる言葉をマーキング

 

 

◆辞典ファンを唸らせる、アプリ「サンコク」の5つの機能!◆

その4.「しおり」「履歴」機能で検索・表示した言葉をストックできる

ページを丸ごとマークしたい時には、「しおり」機能がおススメ。保存フォルダを作成し、カテゴリをカスタマイズして管理することも可能です。

 

一度検索した語は、すべて「履歴」に保存されているので、メモやしおりを忘れた言葉も後から登録が可能。履歴は一括/選択で削除もできるため、こまめに整理して活用するのがおススメです。

 

三省堂国語辞典:【しおり機能】整理用フォルダを作成し、言葉を収納

三省堂国語辞典:【しおり機能】整理用フォルダを作成し、言葉を収納

 

 

◆辞典ファンを唸らせる、アプリ「サンコク」の5つの機能!◆

その5.端末にダウンロードし、いつでもどこでもオフラインで利用!

オフラインだからこそ、いつでもどこでも、スムーズな検索表示を実現。一度ダウンロードしてしまえば、すべてのコンテンツがネット接続不要で利用できます。地下鉄などの移動中でも、ストレスなくサクサク使えます。

 

 

◆◆「サンコク」が長年愛される理由とは…?◆◆

 

【1】“生きのよい現代語”を、簡素でわかりやすい説明で

生活に馴染んだ新語を、他の辞典より先駆けて取り入れることで、生きのよい現代語辞典として親しまれてきた「サンコク」。知っている言葉でも、漢字か仮名かどちらで書くのが適切かを記載した用字法があるため、学生はもちろん、ビジネスで文書を書く社会人にも重宝します。

 

【2】「かけ流し、かりゆし、除菌、地産地消」…など4000語の新語・新用法を追加

第六版では、新たに4000語の新語を追加。ただ物珍しい流行語ではなく、生活に根づいた言葉だけを厳選して収集し、その意味や用法を的確かつ簡潔に説明しています。

 

【3】見やすさ・引きやすさに定評あり

1ページに多くの情報を詰め込みながら、「サンコク」が読みやすくて目に優しいと定評があるのは、ひらがなをたくさん使った用字法を採用しているから。文節ごとにわずかな空きスペースを入れ、段落をブロックとして視覚的に認識しやすいように工夫されているこだわりぶり。アプリでも「サンコク」の手作り感溢れる職人魂をうかがい知ることができます。


【4】語感で言葉を伝える

言葉の使用分野・特殊用語を表す略語として、第六版から「古風(古風な語)」と「雅(雅言)」マークを新設。語感を知ることで言葉の意味を深く理解することができます。

『アプリ説明文翻訳-Translation App』~海外製アプリでも困らない!読めない解説文を日本語に訳してもらおう~

アプリ説明文翻訳-Translation App

アプリ説明文翻訳-Translation App

『アプリ説明文翻訳-Translation App』は、その名の通り、Google Play外国語表記になっているアプリ解説を日本語に翻訳してくれます。


英文の解説を見るたびに読めなくてあきらめていたみなさん、必携です。英語と韓国語で書かれた解説文を、日本語で読むことができます。解説を読んでからアプリをインストールしたいという方は、ぜひ使ってみてください。


アプリ説明文翻訳-Translation App:翻訳したい言語を選択

アプリ説明文翻訳-Translation App:翻訳したい言語を選択

翻訳するには、Google Playを開いて、アプリ解説が掲載された画面を表示。右上の三角形のような(共有)アイコンから、本アプリを選択します。


「元のページの言語」と「翻訳したい言語」で、言語を選び「翻訳実行」を押せば、訳された文章が表示されます。


「日本語」、「英語」、「韓国語」に対応しているので、英語以外に韓国語を日本語訳にできるのもありがたいですね。

『和英辞書』~テキスト入力がはかどる!便利なATOK拡張辞書シリーズ~

和英辞書

和英辞書

<概要・魅力>

『和英辞書』は『ATOK』公式のテキスト入力をサポートする拡張辞書アプリです。


『和英辞書』には、中学・高校レベルの日常でよく利用する英単語が多数収録されています。日本語で入力すれば、英単語に変換してくれるのでスペルを忘れても大丈夫!自分で入力した時にありがちなスペルミスもなくなるので、テキストの入力がはかどります。


<機能・特徴>

本アプリは拡張アプリなので、利用するには『ATOK』本体が必要です。また、拡張できる辞書は最大で10個(『 ATOK お試し版』は2個)までとなっています。


辞書の追加方法はATOK設定画面から、「辞書・定型文・Myコレ」画面→「ATOK拡張辞書」→「一覧から追加」から追加したい辞書を選択してください。「ATOK拡張辞書」から「マーケットで探す」で直接追加することも可能です。


ATOK拡張辞書シリーズは、2012年4月時点で本アプリを含め13種類。どの拡張辞書も、テキストの入力を強力にサポートしてくれるので非常に便利です。


『英辞んFree』~オフラインで使えて、リスニングもできる便利な英和辞書!~

英辞んFree

英辞んFree

<概要・魅力>

『英辞んFree』は、小学校~大学までの重要な英単語を収録した英和辞書アプリです。


図書館や地下のカフェなど電波が届きにくい所に行っても、オフラインで英単語を調べることができるので便利です。日本語から英単語の逆引き機能も付いているので、英文を書いている時の単語のスペルを調べるのに使ってください。


<機能・特徴>

「英和 辞典」を使って、英単語の意味を調べます。検索窓に単語を入力して探しましょう。画面上にあるA~Zに分類されているタグをスライドさせて、単語の頭文字から調べることもできます。


「自動翻訳」では、日本語→英語の翻訳ができます。画面下にあるマイクのアイコンから音声入力をして、英単語に翻訳することも可能です。スピーカーのアイコンでは発音が確認できます。なお「自動翻訳」機能は、オンライン時のみ使用が可能になっています。


収録単語がさらに増えた有料版『 英辞ん』もあります。


※本アプリのAndroid要件は1.6~2.3の端末に対応しています。

『ウィキペディアモバイル』~保存機能で自分だけのウィキ辞典が作れる公式アプリ~

ウィキペディアモバイル

ウィキペディアモバイル

<概要・魅力>

『ウィキペディアモバイル』は、「ウィキペディアフリー百科事典」の公式アプリです。


分からない言葉や知りたい事柄など、インターネットで調べごとをする際に利用することが多い「ウィキペディア」が、端末画面で見やすく使いやすくなりました。ブラウザを起動させずに、アプリからわからない事を素早く調べることができます。さらに、検索結果のページは保存できオフラインでも読めます。覚えておきたい事を残しておくと便利です。


<機能・特徴>

意味を知りたい単語や事柄は、画面上部の検索欄に入力するだけです。検索結果の詳細を読むには、「表示」をタップして内容を表示させてください。左の「W」からトップ画面に戻れます。


端末メニューボタン→「Save page」で、検索したページを保存できます。確認は「Saved pages」からしてください。解説文などを英語やフランス語にして見たい時は、「Read in…」で選択できます。「その他」からは、文字の大きさやテキストのコピーが行えます。自分の現在位置把握に「付近」を利用するのも便利です。


※本アプリは、Android 2.2以上の対応です。2012年1月現在、Android 2.1以下の端末にはインストールできません。

『英語辞書』~知らない英単語に出会ったら、調べて、見て、発音を聞いてマスターしよう!~

英語辞書

英語辞書

<概要・魅力>

『英語辞書』は、英単語の意味や語句、例文を調べられる辞書アプリです。


NAVER英語辞書」がAndroidアプリになりました。分からない英単語の意味だけでなく、日本語からも単語のスペルや意味を調べることができます。英語の新聞や本を読んでいる時や、勉強をしている時に知らない単語を探すことが可能です。また、発音の再生機能もあるので、発声の確認も合わせて行えます。


<機能・特徴>

画面上部にある検索欄に英語もしくは、日本語を入力してください。単語すべてを記入しなくても、予測変換を利用して検索することができます。


検索結果が出ると、「全体」、「単語/熟語」、「例文」の3つのタグにわけられて表示されます。単語の意味や語句を見たい時は「単語/熟語」、例文を見たい時は「例文」をタップしてください。また、スピーカーのアイコンをタップすれば、単語や例文の発音が聞けます。画面左下の「☆」からは「マイ単語」に登録できます。

『Web Translator Lite』~海外サイト閲覧の強い味方!10ヵ国語に対応する翻訳アプリ~

Web Translator Lite

Web Translator Lite

<概要・魅力>

『Web Translator Lite』は、英語や韓国語などの外国語を日本語に翻訳してくれるアプリです。また、日本語を外国語に翻訳することもできます。翻訳できる言語は、10ヵ国語と絞られているので選択する言語が決めやすく、使いやすくなっています。


英語表記のサイトを見たくても、英語が苦手な方は、読めなくてあきらめてしまうことも多いと思います。本アプリを使えば、ページレイアウトもそのままで、英語で書かれていた部分が日本語に翻訳されます。これなら、ネットショッピングやお店を探すときに、見慣れない外国語が出てきても不安になりません。


<機能・特徴>

翻訳は、端末メニューボタン→「その他」→「ページを共有」から本アプリを選択してください。「元の言語」と「翻訳する言語」を決めて「翻訳」をタップすれば、翻訳された言語で見られます。選べる言語は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、中国語、日本語、韓国語の10ヶ国語です。もちろん、日本語を外国語にする事も可能です。


Android端末で利用できるブラウザ『Boat Browser Mini』や『Firefox』などでも、本アプリを使用できます。翻訳する言語が多い有料版『Web Translator Pro』もあります。