ファイル管理

『Hide It Pro』~見られたくない画像や動画ファイルを隠せる!音量調節アプリに偽装してファイル管理~

Hide It Pro

Hide It Pro

他人に知られたくない秘密は誰にでもあるもの。Androidスマートフォンに人に見られたくない画像が入っている方もいらっしゃるでしょう。


『Hide It Pro』は、そんな誰かに絶対見せたくない、見られたくない画像や動画ファイルを隠して管理できます。


インストールすると、アイコンに表示されるアプリ名も変わるという徹底ぶり。ぜひ活用してみてください。
続きを読む

『Easy App Lock – Manager』~アプリごとにロックがかけられる多機能ファイル管理アプリ~

Easy App Lock - Manager

Easy App Lock - Manager

『Easy App Lock – Manager』は、アプリひとつひとつにロックかけられる他、フォルダの作成からアンインストールまで幅広い機能を備えています。


その名のとおり、アプリに起動ロックをかけられる事が魅力です。端末のロック機能だけでは不安という方や、一部のアプリのみロックをかけたいという方はぜひ使ってみてください。


さらに、フォルダ作成やキャッシュのクリア、アンインストールといった、ファイル管理機能も備えています。
続きを読む

『Total Commander』~2画面をスライドで自由に移動できる高機能ファイルマネージャ~

Total Commander

Total Commander

Androidスマートフォンには、Windows PCなどのように標準ファイルマネージャが搭載されておらず、写真や資料がスマホ内のどこにあるのかわかりづらいです。


そのため多くの方が『アストロファイルマネージャー』などのファイルマネージャアプリを、独自にインストールして使われていると思います。


今回ご紹介する『Total Commander』もその1つ。


2つの画面を行き来できるので、直感的にファイルのコピーや移動などの操作がしやすくなっています。
続きを読む

『写真かんたん整理 piqUp』~撮影した日付けで写真が見られる!初心者にやさしいアルバム管理アプリ~

写真かんたん整理 piqUp

写真かんたん整理 piqUp

『写真かんたん整理 piqUp』は、撮影した日付け順に写真が表示され、簡単に整理ができる画像管理アプリです。


ギャラリーから欲しい画像を探そうとすると、使用したカメラアプリごとに画像が表示されたり、すべての画像が入っているフォルダからでは多すぎて探すのが大変です。


本アプリを使えば、画像を日付け順で見られるので、管理がしやすくなります。


アプリを起動すれば、画像が日付け順に整理され表示されます。画像をタップすれば、詳細画面になります。端末メニューボタンから、画像編集アプリの起動やホーム画面の壁紙への設定などが行えます。


写真かんたん整理 piqUp:背景が変えられる。アルバム作成やSNSの投稿も簡単にできる

写真かんたん整理 piqUp:背景が変えられる。アルバム作成やSNSの投稿も簡単にできる


画面下部右端のアイコンをタップすれば、自分の好きな画像だけを集めたアルバム作成ができます。アルバムは、パスワードをかけて保護する事もできるので、用途に合わせて設定しましょう。また、左端のアイコンからは『Facebook』や『LINE』などSNSへの投稿もできます。


画面上部のノートのアイコンから、アルバム一覧が表示されます。ここからでも、「新規アルバム」で新しいアルバムを作ることができます(冒頭の画像参照)。右端の歯車アイコンからは、背景の変更やSNSのアカウント設定などができます。

『File Widget』~ホーム画面にファイルのショートカットが作成できる。PCライクにホーム画面を使おう!~

File Widget

File Widget

『File Widget』は、ホーム画面に特定ファイルのショートカットを作成できるウィジェットです。


PCのデスクトップに、作業途中のドキュメントやエクセル等のファイルを置くように、「Androidスマートフォンでも同じようにできるといいな」と思っている人も多いかもしれません。


ファイル自体をホーム画面に置くことはできませんが、本アプリを使えばショートカットが作られるので、PCと同じ感覚でファイルを起動できます。


File Widget:ショートカットの作成画面

File Widget:ショートカットの作成画面

他のウィジェットを設置する手順と同様に、本アプリを起動します。


起動したらショートカット名を入力し、ホーム画面に置きたいファイルを選択して、「ショートカットを作成」をタップすればショートカットアイコンが作成できます。


その他のメニューは以下となります。


  • 編集アイコンを表示:ショートカットの右上にアイコンを表示。タップで設定画面が表示される
  • ファイル拡張子を表示:選択したファイルの拡張子(.docや.jpg等)を表示する
  • アイコン選択:ショートカットアイコンをギャラリーやアプリアイコン等から選択

『全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)』~ワンタップでキャッシュをクリア!万能タスクマネージャアプリ~

全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)

全能ツールボックス(All-In-One Toolbox)

『全能ツールボックス (All-In-One Toolbox)』というアプリを紹介します。


いわゆるタスクマネージャ系のアプリですが、これ1つでAndroidスマートフォンの管理をほぼすべて行ってしまう優れものです。


キャッシュのクリアはもちろん、アプリのアンインストールやSDカードへの移動、バッテリー情報、各アプリのバッテリー使用率といった、あらゆる情報を閲覧・管理できます。
続きを読む

『OneDrive (旧 SkyDrive)』~待望のマイクロソフト公式アプリ!大容量オンラインストレージサービスを快適に利用しよう~

OneDrive (旧 SkyDrive)

OneDrive (旧 SkyDrive)

今回ご紹介するアプリは、マイクロソフト社が提供するオンラインストレージサービス「OneDrive」に対応した公式アプリ『OneDrive (旧 SkyDrive)』です。


これまでサードパーティーが作ったSkyDrive対応アプリはありましたが、ついに公式版が登場しました。機能的には、ファイルのアップロード/ダウンロードが実行できるくらいのシンプルな構成になっています。


容量は、無料で7GBまで利用可能。有料だと、100GB追加できるプランもあります。スマホやPCなど、様々なデバイスからネットワーク上のデータにアクセスでき、非常に便利ですよ。
続きを読む

『Solid Explorer (Trial)』~ファイルマネージャの本命現る!?2画面表示もできるマルチな機能が魅力~

Solid Explorer (Trial)

Solid Explorer (Trial)

Androidスマートフォン向けには『アストロファイルマネージャー』や『Hi Explorer』など、数多くのファイルマネージャアプリがリリースされていますが、その中でも『Solid Explorer (Trial)』は決定版ともいえる内容です。


シンプルかつスマートなインターフェイスで、2画面表示に対応しフォルダ・ファイルのドラッグ&ドロップもできます。ZIPやTARでファイルを圧縮することもでき、FTPサーバに接続も可能。


DropBox』や『Google ドライブ』といったクラウドサービスとの連携にも対応しており、これ以上ないほど便利な機能が満載です。 続きを読む

『JS フォト(β版)』~1枚の写真に複数のタグをつける!管理が簡単なフォトビューワ~

JS フォト(β版)

JS フォト(β版)

Androidスマートフォンはカメラアプリも充実していたり、カメラの性能そのものが良かったりで、写真を撮るのが楽しいですね。ついついたくさん撮ってしまって整理が大変になることも。


『JS フォト(β版)』では1枚の画像にタグを複数つけて管理することができるので、整理が簡単です。タグによる分類なのでフォルダ分けなどする必要もなく、必要なファイルが見つけやすくなります。


また、「Picasa」や『Twitter』、『Facebook』に投稿した写真を一覧できたり、「Googleカレンダー」と連携してイベント毎に写真を自動で整理できたりと、機能が充実しています。今までにないタイプの画像ビューワです。

続きを読む

『SaveFile』~Google ドライブ上のファイルをSDカードに保存!スマホでのファイル管理が便利になる~

SaveFile

SaveFile

『SaveFile』は、『Google ドライブ』上のファイルを、SDカード内の任意の場所にダウンロードできるアプリです。


『Google ドライブ』上で管理しているファイルを一時的に端末で保管して持ち運びたい場合や、画像など容量の大きいファイルをSDカードに保存できます。メール等で送る容量の大きいファイルも、SDカードを使えば、手軽に扱えるようになります。


※本アプリは、Android2.2~4.0の対応です。


SaveFile:SDカード内のフォルダを選択する

SaveFile:SDカード内のフォルダを選択する

なお、アプリをインストールしても、ドロワー内にアプリアイコンは表示されませんので注意してください。


利用方法は下記の通りです。


  1. 『Google ドライブ』の「マイドライブ」内にあるファイルを表示
  2. 任意のファイルを長押しして、「送信」を選択
  3. 送信から本アプリを選択すれば、SDカード内のフォルダを表示
  4. 任意のフォルダを選択すれば、保存完了


Android端末さえあれば、どこでもファイルが取り出せ、『Olive Office Premium』等のアプリを使えば、編集もできます。外出先等で便利なツールです。