歴史

『戦後強制抑留 シベリアからの手紙』~時を超えた手紙への想いに胸が熱くなる。シベリア抑留がわかる電子コミック~

戦後強制抑留 シベリアからの手紙

戦後強制抑留 シベリアからの手紙

平和祈念展示資料館で配布している漫画『戦後強制抑留 シベリアからの手紙』が、電子コミックアプリになりました。

 

「シベリア抑留」とはどういう出来事だったのか、知っている人は少ないのではないでしょうか?

 

本作品は、第二次世界大戦後にあったシベリアでの過酷な強制抑留体験が描かれています。読み進めることで、「シベリア抑留」について自然に理解を深めることができます。

 

戦争を体験した祖父母に想いをはせたり、普通に生活できる幸せに気づかせてくれたり、とにかく熱い気持ちになれます。

 

作画の質は高く、しかも無料。学生はもちろん幅広い世代に読んでほしい作品です。
続きを読む

『e国宝』~収録数は1,000点以上!国宝や重要文化財の超高精細な画像を閲覧できる~

e国宝

e国宝

『e国宝』は、国立博物館に収蔵されている1,000点以上の国宝と重要文化財の超高精細な画像および解説が閲覧できるアプリです。

 

背面や下面など、博物館では隠れてしまっている部分を拡大して閲覧することができ、詳しい説明でさらに作品に対しての知識が深まります。

 

本アプリを利用するには、インターネット接続が必須です。画像データが非常に大きいので、可能であればWi-Fi環境での閲覧をおすすめします。
続きを読む

『神社が好き』~全国の神社情報を網羅!年始のお参りに必携アプリ~

神社が好き

神社が好き

『神社が好き』は、全国各地にある神社の場所など様々な情報が見られるアプリです。


掲載している神社は約2,000社と非常に多く、地図はもちろんのこと、御祭神、創建された年、社格さらに本殿様式まで記載されています。


神社が好き:神社の詳細情報

神社が好き:神社の詳細情報

ただ神社の情報を見るだけでなく、参拝や御朱印を頂いた神社を記録したり、参拝予定の神社をブックマークしたりとメモすることもできます。


また、神社の詳細情報ページでは、右上のアイコンからマップやウィキペディアに遷移してくれます。


年始のお参りは、本アプリを使ってちょっと遠くの神社まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

『トーハクなび』~動画と音声で東京国立博物館内の展示コースを紹介する公式アプリ~

トーハクなび

トーハクなび

『トーハクなび』は東京国立博物館の総合文化展を、動画と音声で紹介する博物館公式アプリです。


本アプリは、実際に館内を訪れた方向けに、建物や展示室に応じた説明が音声や写真、動画を通して紹介されます。もちろん自宅などでも使えるので、歴史や展示品に興味のある方や、事前に勉強しておきたい方にもおすすめです。


本アプリに難しい操作はありません。アプリを起動して、鑑賞したい5つのコースを選択するだけです。すべて動画と音声で紹介されているので、非常にわかりやすいです。


メニューは下記の通りです。


  • 「建物めぐりコース」:敷地内6つの建物を案内
  • 「日本美術入門コース」:縄文時代から江戸時代までの日本文化の歴史を把握できる
  • 「日本美術の流れコース」:本館2階を案内
  • 「スペシャルコンテンツコース」:本館1階の12、13室及び17室を紹介
  • 「法隆寺宝物館鑑賞コース」:法隆寺宝物館を案内


トーハクなび:メニュー画面(上)各コンテンツは動画と音声で構成されている(下)

トーハクなび:メニュー画面(上)各コンテンツは動画と音声で構成されている(下)


その他、博物館内の指定場所に行くと、自動的にスタンプが押される「スタンプラリー」も収録されています。

『京都禅寺巡り』~期間限定の特別公開情報もすぐチェックできる!お寺の魅力満載アプリ~

京都禅寺巡り

京都禅寺巡り

京都への旅やお寺、仏像が大好きな方におすすめしたい『京都禅寺巡り』。本アプリは、金閣寺や銀閣寺といった京都の禅寺72ヶ所の情報を検索できます。


「禅寺巡り」から、建築物や縁の人物といったポイントを絞って探すことができます。坐禅や写経など体験できるものから検索できるのも魅力です。


各禅寺の詳細画面では、拝観時間やアクセス情報だけでなく、創建の歴史やおすすめポイントなども見られます。


特に注目したいのが「特別拝観・法要等公開中!」です。ここでは、期間限定で見られるものをチェックできます。また、ウィジェットから素早く確認できるのも便利です。


京都禅寺巡り:検索画面(左)詳細画面(右)

京都禅寺巡り:検索画面(左)詳細画面(右)


GPS機能を使うと、京都内で現在地から近くにある禅寺を探せます。この他、スタンプラリーや撮影した写真のアルバム管理など機能が豊富にあります。


さらには、禅寺についてのクイズで遊べたり、住職の方が語った法話や禅語も見られるので、禅文化をより知ることができます。歴史が好きな方は、本アプリで京都にある禅寺をチェックしてみてください。

『大河ドラマ50ドライブラリー』~ドラマの舞台になった歴史ある名所を、車で巡ろう!~

大河ドラマ50ドライブラリー

大河ドラマ50ドライブラリー

<概要・魅力>

『大河ドラマ50ドライブラリー』は、NHK大河ドラマで舞台になった地域の観光名所などの情報を見ながら、ドライブコースを確認できるアプリです。


「平清盛」、「天地人」など作品ごとにゆかりの地までのドライブコースが設けられています。


コースに設定されたスポットに行き「チェックイン」すると、アプリ内で作成された自分のアバターが出世していきます。スタンプラリーのような感覚でドライブを楽しめます。


大河ドラマ50ドライブラリー:トップ画面

大河ドラマ50ドライブラリー:トップ画面

<機能・特徴>

アプリを起動して、最初にニックネームとスタート地点などを登録します。


「コース選択」をしたら、「新着」、「タイトル」、「地図」、「年表」から、訪れてみたい各作品ゆかりの地域を選択します。


「出発」を押し、年表のような形で目的地までの道のりが出ます。画面下部中央の地球アイコンをタップして、地図でドライブコースを確認しましょう。


ドライブコースの他、観光名所の情報やドラマのエピソードが見られます。webサイト「大河ドラマ50ドライブラリー」からも確認できます。


その他、「ドライブレター」から、ドライブコースにちなんだオリジナル絵ハガキを作ることも可能です(1通あたり315円の費用が発生します)。

『平清盛スタンプラリー』~ゆかりの地を巡って賞品を当てよう!大河ドラマをさらに楽しむアプリ~

平清盛スタンプラリー

平清盛スタンプラリー

<概要・魅力>

『平清盛スタンプラリー』は、大河ドラマ「平清盛」の放送を記念した、清盛ゆかりの地を巡るスタンプラリーを楽しめるアプリです。JR西日本が提供するサービスで、スタンプラリーの舞台は関西・山陽エリアの全6コース。


対象スポットに行くと端末上でスタンプを取得でき、スタンプラリーを制覇するとプレゼントに応募できます。その他、周辺の観光スポット情報も閲覧でき、ルート案内までできる(『Googleマップ』に遷移)ので、旅行の際に重宝します。


また、顔をはめて撮ると絵巻物風の写真を撮影できるフォトフレームが用意されています。対象スポットには新たなフォトフレームが隠されている場所もあり、スタンプを押すとゲットできます。渋くて味のある写真を撮影できるので、こちらも友人や家族でぜひ楽しんでください。


<機能・特徴>

アプリを起動したら会員登録をしましょう。メールアドレスを入力するだけなので簡単です。


対象スポットに行ったら「現在地でスタンプする!」または画面下部の「スタンプ」をタップすれば、スタンプを獲得できます。各コースを制覇して、豪華なプレゼントを狙いましょう!プレゼントは清盛の関連グッズが多く用意されています。てぬぐいやエコバッグがもらえるダブルチャンスもあるので、ぜひ応募してみてください。


本スタンプラリーの実施期間は、2012年1月21日から12月16日までです。詳しくはこちらをご覧ください。

『小倉百人一首 Lite』~いにしえの歌を詠み、日本の情緒豊かな古典を味わおう~

小倉百人一首 Lite

小倉百人一首 Lite

<概要・魅力>

『小倉百人一首 Lite』は、鎌倉時代初期の歌人・藤原定家(ふじわらのていか、もしくは、さだいえ)により百人の歌人の歌を一首ずつ選び集めて作られた「小倉百人一首」が読めるアプリです。


鎌倉時代から800年経ち、今なお詠み継がれている百人一首を解説文付きで読めます。「花の色は 移りにけりな いたづらに…」などの歌は、国語の授業や、かるた遊びなどで聞いたことがあるのではないでしょうか。戦国武将や日本の歴史を知ろうとしている方が増えてきているので、日本の古典文学も一緒に触れて感性をさらに豊かにしてください。


<機能・特徴>

本アプリでは、「恋」、「季節」、「その他」、「全首番号順一覧」、「全詠み人一覧」から歌と作者、解説文が読めます。「緑の地をMAP表示」で、歌に関連した場所が分かります。端末メニューボタンから「ブックマーク登録」をすれば、トップ画面上部にある「ブックマーク」から簡単に歌を読むことができます。


「上の句から下の句を当てる」は、3択で下の句を当てるミニゲームです。歌を覚えたかどうか確認してみてください。

『イケメン武将相性診断』~相性100%で壁紙ゲット!最高のパートナーになれる戦国武将は誰?~

イケメン武将相性診断

イケメン武将相性診断

<概要・魅力>

『イケメン武将診断』は、日本の歴史に名を残す有名な戦国武将と自分の相性を占うアプリです。


破天荒な行動で有名な織田信長、義を重んじ情に熱い上杉謙信、江戸幕府を開いた徳川家康など、今なお語り継がれる武勇伝で魅了させてくれる戦国武将との相性がパーセンテージでわかります。相性100%の武将が出ると、その武将が載ったイラストの待ち受け画面を取得できるおまけ付きです。意中の武将と相性があまり良くなくても、逆に相性のいい武将が誰かも教えてくれるので、思わぬ人との巡り合わせがあったりするおもしろさがあります。友達と一緒に診断して、話のネタにして盛り上がってみてください。


<機能・特徴>

アプリを起動後させ「START」をタップして始めます。画面下に武将のイラストが並んでいるので、相性を知りたい武将を選び「決定」を押してください。いくつか質問が表示されるので「はい」か「いいえ」で答えます。終わると「あなたと武将の相性は…」と診断結果が出るので、好きな武将との相性度を見てみましょう。


また、戦国武将の人柄や人生などの詳細が読めるので、豆知識も増やせます。『山川日本史一問一答』や『戦国でQ』を利用して、さらに武将について深く知るのもいいですね。

『お城が好き』~調べて学んで日本全国お城巡りの旅へ出かけよう!~

お城が好き

お城が好き

<概要・魅力>

『お城が好き』は、日本のお城の場所や詳細が収録されたアプリです。お城が好きな方にはもちろん、戦国時代や江戸時代など日本の歴史に興味がある方には持っていて損をしないぐらい盛りだくさんの情報が見られます。


お城や歴史に興味がなくても、旅行に行った際の観光場所探しに利用できます。お城を探してから、ウィキペディアやGoogle検索でさらに歴史の勉強もできるので、雑学を増やせます。


<機能・特徴>

「カテゴリ別」「お城検索」「地域(都道府県)」「地域(五畿八道)」「地図からお城一覧へ」とメニューがあるので、お好みの方法でお城を検索してみてください。


お城の詳細情報では、概要や築年、別名といったことが表示されます。「掲載内容を調べる」から、ウィキペディアやGoogleでさらに詳しく検索することができます。画面右上の「W」はウィキペディアの情報を見られ、地図マークでは場所を表示してくれます。お城が気に入ったら「贔屓(ひいき)」に入れて、訪ねたら「未登城」から「登城」に登録するなどして、お城探訪の履歴を残してみてはいかがでしょうか。


お城の検索と事前勉強に本アプリを使い、『城めぐり』のスタンプラリーを集めて旅を楽しむこともできます。日本の職人技が見られる『国宝建物MAP』や『お遍路ーるα』も利用しながら日本の歴史を堪能してみてください。