端末

“大人モデル”の集大成!ブランドコラボ端末「MEDIAS WP N-06C amadanaモデル」

本体にamadanaの文字が!

本体にamadanaの文字が!

2011年6月に発売された薄型防水スマートフォン「MEDIAS WP N-06C」には、amadana(アマダナ)というスペシャルモデルが用意されているのですが、これがなかなか“良い”のです。


“良い”と思わせる理由は多々あるので、本記事ではamadanaモデルにしぼって、その魅力に迫ってみたいと思います。
続きを読む

G-Shockファン待望の「G’zOne IS11CA」はタフさを追求する“漢(オトコ)の端末”だ!

「G'zOne IS11CA」は漢の端末だ!

「G'zOne IS11CA」は漢の端末だ!

auの「IS」シリーズ端末にして、“G-SHOCK携帯”として知られるタフネス携帯G’zOneシリーズ。その伝説のシリーズが、ついにAndroid(アンドロイド)スマートフォン「G’zOne IS11CA」(以下G’zOne)をリリースすることになりました。


“G”の名を持つ同機種は、他のスマートフォントとは一線を画す独自性の強い端末に仕上がっています。以下では「G’zOne」がいかに“強く”て“タフ”なスマートフォンか、紹介していきたいと思います。


「G’zOne IS11CA」強さのポイント

  • 無骨でゴツイ!独特のデザイン
  • 防水・防塵・耐衝撃性能装備
  • 高輝度バックライト&ツインスピーカーなアウトドア仕様
  • アウトドアで役立つ「G’zGEAR」アプリ搭載
  • ワンタッチで指定の機能を実行する「ACTIVEキー」
    続きを読む

今ならお得!? Androidスマートフォンのおすすめ2010-2011年冬春モデル

今が狙い目の冬春モデル

今が狙い目の冬春モデル

各キャリアから、2011年夏モデルの端末が発表されました。これまで以上のカラーバリエーションや、軽さや薄さ、防水機能やおサイフケータイ、ワンセグの搭載など、際だった特徴を備えた端末が目白押しです。ガラケーからAndroidスマートフォンへ移行しようと考えている人や2台目の契約を考えている人など、「夏モデルのどれにしようか」とチェックをしている人も多いかと思います。ですが、ここで「チョット、待ったーっ!」。最新モデルではなくても、魅力的な端末はまだまだあります。


本記事では、最新の2011年夏モデルではなく、ひとつ前の2010-2011年冬春モデルも、条件によっては十分魅力的である事を紹介したいと思います。
続きを読む

TV&Screen&Musicのメディア連携で本領発揮!ソニエリ「Xperia acro」は最強エンタメ端末

Xperia acroは最強エンタメ端末なのか?

Xperia acroは最強エンタメ端末なのか?

Xperia arc SO-01Cの後継モデルが、「Xperia acro」と名称も新たにドコモとauから発売になった。


今回は、ドコモ機のXperia acro SO-02Cを使って、その魅力をお伝えしていこうと思う。au初のXperiaとなったXperia acro IS11Sも基本的には同様のスペックと外観を持っているので、本記事を参考にしていただきたい。


最強エンタメ端末「Xperia acro」の魅力


  • 【TV】テレビとのパワフルな連携
  • 【SCREEN】圧倒的な画面ビューティー
  • 【MUSIC】快適なミュージックライフ


※本記事は発売前の評価機を使って執筆しています。発売されるものと一部仕様が異なる場合があることをご了承ください。
続きを読む

デザインと多機能が融合したiidaブランドのAndroid1号機「INFOBAR A01」5つの特徴

0101

「INFOBAR A01」の5つの特徴

2003年、au design projectの第一弾として、「INFOBAR」が発売されました。当時珍しいストレート端末であることと、その独特のタイルキーとカラーリングで一世を風靡しました。2007年には、曲面デザインをモチーフにした第2弾「INFOBAR 2」が発売されました。そして4年の歳月を経て今回、iidaブランドからINFOBARの名を冠したスマートフォンINFOBAR A01が発売となりました。

※本記事は発売前の評価機を使って執筆しています。発売中のものと一部仕様が異なる場合があることをご了承ください。
続きを読む

性能だけじゃない!使い勝手も超ハイレベルな「GALAXY S II SC-02C」5つの特徴

GALAXY S II SC-02Cの便利な機能に迫る!

GALAXY S II SC-02Cの便利な機能に迫る!

2011年6月23日、NTTドコモからGALAXY S II SC-02C(以下GALAXY S II)が発売されました。サムスン電子が日本市場に投入するGALAXY Sとしては、GALAXY S SC-02Bに次ぐ第2弾です。この記事では、そんなGALAXY S II(GALAXY S 2)の主な特徴を5つに分けて紹介します。購入を検討している方、そして既に購入している皆さんの参考になれば幸いです。


  1. とにかくハイスペックな「仕様」
  2. いろいろ選べる「ホーム」
  3. 便利な「Precise Motion UX(モーション)」機能
  4. パソコンや外部機器と接続を共有する「テザリング」
  5. 充実した「エンターテイメント性」

続きを読む

激薄&超軽量スマホの最新機種!「MEDIAS WP」5つの特徴

「MEDIAS WP」5つの特徴

「MEDIAS WP」5つの特徴

2011年3月15日に発売された「MEDIAS N-04C」。スマートフォンとは思えないほどの薄さと軽さ、さらにそこに詰め込まれた高機能で話題となりましたが、早くも2011年6月24日にその後継機種である「MEDIAS WP N-06C」(以下MEDIAS WP)がリリースとなります。


MEDIAS N-04Cで好評を得た部分はそのままに、さらにパワフルになった「MEDIAS WP」、その特徴を5つに分けてご紹介します。


  1. 薄さ・軽さはほぼそのままで、CPUは1GHzにパワーアップ
  2. 濡れても安心な防水仕様
  3. 充実したプリインストールアプリ
  4. 「MEDIAS LINK」で各種メディアとリンク
  5. おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信はもちろん搭載
    続きを読む

旧モデルでも十分使える!型落ちアンドロイド端末活用術

型落ちモデル活用術

型落ちモデル活用術

Android(アンドロイド)スマートフォンの進化のペースはとても早く、ハードウェアの進歩とも相まって、昨春発売されたモデルが、もう“型落ち”などと呼ばれてしまう様相を呈しています。


ある意味では、「“最新”のAndroidは“最高”のAndroid」なのかもしれません。しかし、少し前に発売された端末の価値が、全くなくなってしまったのかというと、決してそうではありません。最新モデルを入手したからと言って、旧モデルを箪笥の肥やしにしてしまうのは、非常にもったいないと感じています。


そこで今回は、発売が少し前だったAndroid2.1未満のモデルの活用法を紹介していきます。
続きを読む

MEDIASのうすうすボディーを徹底検証!あんなモノからこんなモノまで比較してみました。

MEDIASのうすうすボディーを徹底比較。

MEDIASのうすうすボディーを徹底比較。

NTTドコモから発売されている世界最薄7.7mmのMEDIAS N-04Cはもう触ってみましたか?実際に手に取ると、その薄くて軽い感覚に、これまでのAndroid(アンドロイド)スマートフォンとは全く違った手ごたえを感じると思います。


今回はそんなMEDIAS N-04Cの薄さを端末がなくてもイメージできるよう、いろいろなモノと比較してみました。


より薄くスマートになったスマートフォンで、生活もスマートに変えましょう。
続きを読む

こだわりのパターンでAndroidを画面ロック!セキュリティ対策も安心。

オリジナルのパターンを設定してみよう

オリジナルのパターンを設定してみよう

今回紹介するのは、Android(アンドロイド)スマートフォンにデフォルトの機能として搭載されている画面ロック方法のひとつ『パターン』。


縦に3つ、横に3つの計9つの点から、自分の決めたルートを描いてスクリーンロックを解除。シンプルなものから複雑なものまで、想像力しだいでいろんなルートパターンを設定できます。


基本的にはセキュリティ対策ですが、見えない部分にこだわってこそ、真のAndroid使い。覗き見してきた友だちから一目置かれる存在になりましょう。


  1. 4つ以上の点を通ること
  2. 点を通れる回数は各1度だけ(上を通過するのはOK)



縦や横に直線を描くだけといった3つの点だけしか通らないパターンは、設定できません。4つ目を描かなくてはいけないので、必ず動きのあるパターンになります。これさえ守っていれば、かなり複雑なパターンも設定できます。 続きを読む