ニュース

『Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン』~情報収集の時短術!クールな自分だけのメディア情報誌~

Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン

Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン

ニュースサイトやブログなど、インターネット上には様々な情報源があり、この記事を読んでいるみなさんも、日々それらを楽しんだり、仕事に活用したりしていると思います。


そんなネット上の情報を、雑誌のようにグラフィカルに表示してくれるアプリが『Flipboard: あなたのソーシャルニュースマガジン』です。


もちろん、無料で使えます。情報収集が非常に効率的になりますよ。 続きを読む

Yahoo!ニュース担当者おすすめのニュースアプリはこれだ!~Yahoo! JAPANの中の人が語る~

こんにちは、Yahoo!ニュースを担当しているKです。


ニュースや新聞というと、少しハードルが高いと感じている方もいるかもしれませんが、今回は、『読みやすい』『楽しい』『分かりやすい』をテーマに、ニュースや記事、世の中で話題になっていることの収集に役立つ無料アプリを紹介したいと思います。 続きを読む

『ONETOPI』~専門分野ごとに価値あるニュースをピックアップ!欲しい情報を手に入れよう~

ONETOPI

ONETOPI

<概要・魅力>

『ONETOPI』は、インターネットからピックアップされた、知っておいて損はない価値の高い情報が見られるアプリです。


ITmediaの「ONETOPI」がAndroidアプリで利用できます。キュレーター(専門分野の情報収集を行う)と呼ばれる人が、インターネット上に流れる情報の中から価値ある情報をピックアップし、コメントを付けて紹介してくれます。興味を持っている事、詳しく知りたい事を仕事の合間や移動時間を利用してチェックしてみてください。


<機能・特徴>

端末画面下部には「メイン」、「トピックストア」、「トピックリスト」、「お気に入り」、「設定」があります。欲しい情報は「メイン」か、カテゴリ別で見られる「トピックストア」から探してください。詳細な情報はブラウザで見られます。


各トピックにある「このトピックを購読する」か「購読」するで、『Twitter』にフォローしていつでも情報を入手することができます。また、コメントすることもでき、投稿した記事は「お気に入り」に保存されます。「メイン」で購読したトピックスをまとめてチェックしてください。「設定」から『Twitter』のログイン/アウトが可能です。「トピックリスト」からログインをすれば、購読しているトピックの一覧が確認できます。

『サーチナニュース for Android』~株式からブログまで!アジアを中心とした世界の情報を把握できる~

サーチナニュース for Android

サーチナニュース for Android

<概要・魅力>

『サーチナニュース for Android』は、Androidスマートフォンでサーチナニュースを閲覧できるアプリです。「サーチナ」とは、中国やアジアの情報をはじめ、ファイナンス情報を中心とした世界各国のニュースを配信している、ウェブメディア・ポータルサイトです。


中国株式の動向をチェックできるのはもちろんですが、中国や韓国、アメリカなど各国のブロガーが書く記事を日本語で読めるのも魅力的です。国によって視点の違いを楽しめます。普段からサーチナを愛用している人もそうでない人も、ぜひお試しください。記事は一度ダウンロードすればオフラインで閲覧できるので、地下鉄などでも情報を得られて便利です。


<機能・特徴>

ニュースはカテゴリごとに見られるようになっており、デフォルトでは5つが登録されています。画面下部の「カテゴリ」アイコンから、起動画面に表示させるカテゴリを選択でき、10個まで登録しておけます。


記事のタイトル横に表示されている「☆」マークをタップでお気に入りに登録も可能です。個別記事の下部から関連記事にもアクセスできるので、欲しい情報がスムーズに得られます。


起動画面左下の「設定」アイコンから、文字の大きさや更新間隔を選択できます。

『医療介護 CBニュース』~厚生労働省、医療・看護などの情報がリアルタイムで読める業界専門アプリ~

医療介護 CBニュース

医療介護 CBニュース

<概要・魅力>

『医療介護 CBニュース』は、医療、介護専門のニュースが読める医療介護CBニュース」の公式アプリです。


医療や介護の仕事に就いている方のための情報が、リアルタイムで読めます。政府・厚生労働省の動きや医薬品の製品情報など、医療に携わる方なら把握しておきたい情報を収集できます。記事はスクラップにできるので、移動しながら仕事前に素早く業界の動向を知りましょう。


<機能・特徴>

本アプリでは、最初に無料会員登録を行いましょう。会員登録をしなくても記事を見られますが、会員であれば前日の記事を読めたり、スクラップにする事ができ便利に利用できます。


記事は8つのカテゴリに分類されています。画面上部の「CBnews」の下のバーをタップすれば、カテゴリ一覧が表示されます。記事の各項目をタップして、詳細画面を表示させてください。端末画面下のクリップのアイコンで、スクラップ登録ができます。保存した記事は、端末メニューボタン→「スクラップブック表示」から、読んでください。また、記事はメールで友達に送ったり、『Twitter』で投稿する事もできます。

『産経新聞』~新聞が毎朝無料でスマートフォンに届く!時事に精通できる新しい習慣をアプリで~

産経新聞

産経新聞

出勤・通学風景でよく見かけていた新聞を読む人たちの風景がスマートフォンの登場以来、「紙で読む」から「画面で読む」スタイルへ、その姿を大きく変えています。ご紹介する『産経新聞』は、4大紙といわれる新聞の1つである「産経新聞」をいつでもどこでもAndroidから読めるアプリです。何と全紙面を無料で閲覧可能です。インストールしておいて損はありません。「紙よりも画面が小さいから読みづらいのでは?」と考えているみなさんは、レビューを読んでそのイメージを払拭してください!

続きを読む

『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版』~今、日本に必要なことがわかる、世界情勢を知るアプリ~

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

<概要・魅力>

『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版』は、世界中の記者、編集者によって執筆されたビジネスや経済の情報を日本語で提供しているWebサイト「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」の、Androidアプリです。


国際社会、経済、金融の動きといった日本に必要な情報を読むことができるので、忙しく動き回るビジネスマンの方たちにとっては、欠かすことのできない世界情勢を把握するアシスタント的役割を果たしてくれます。また、地下鉄など電波が届きにくい場所にいても、事前に記事を保存しておけば、通勤時間内で情報をチェックすることができます。


<機能・特徴>

本アプリは、Webサイト「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」の会員登録をされている方なら、登録しているIDを入力して見られます。まだの方は、登録しましょう。無料会員は無料の記事しか読めません。すべての記事を読むには、有料会員に登録してください。端末画面上部に「ビジネス」、「IT」、「経済」などのカテゴリに分かれています。カテゴリは端末画面右上にあるリストのアイコンをタップして表示させることも可能です。下部には、日経平均やNYダウなど世界の株価の情報が表示されます。


記事の保存は、端末メニューボタン→「保存選択」で行ってください。また「設定」から文字の大きさを変えたり、保存記事の保存期間などが決められます。友達や他の人にも知ってほしいと思う重要な記事は『Facebook』や『Twitter』で共有できます。

『Yahoo!ファイナンス 株価チェック』~株価の上下を自動更新し、変動があればアラームで通知!~

Yahoo!ファイナンス 株価チェック

Yahoo!ファイナンス 株価チェック

<概要・魅力>

『Yahoo!ファイナンス 株価チェック』は、「Yahoo!ファイナンス」のAndroid版アプリです。個人投資をしている方だけでなく、株価や為替のチェックが仕事において重要になるビジネスマンにも、外にいながら株の動きがわかる頼もしい相棒になります。


 
こちらもチェック!

  • モバイルWi-FiルーターならY!mobile
  •  

    本アプリでは、株式市場の動向をこまめにチェックできます。数時間目を離しただけで、ガラリと動きが変わる市場の激しい変化を確認しておきましょう。また、ウィジェットを配置したり、銘柄個別で株価に大きな動きが出たときに、それを知らせてくれるアラーム設定ができるので、株に対して早い対応が行えます。


    <機能・特徴>

    端末画面下部のツールバーには「銘柄検索」「ウォッチリスト」「ニュース」「ランキング」「設定」があります。


    「銘柄検索」は2つの方法で利用できます。1つは企業名などを入れて探す「キーワード検索」。もう1つは、チャートを手描きして探す方法です。これは、描かれた株式の変動の罫線表に類似する銘柄を検索します。伸びあがりの傾向の銘柄を見つけるのに利用できます。


    「ウォッチリスト」は、保有している銘柄を登録して「銘柄」、「チャート」、「損益」を確認できます。「ウォッチリスト」の銘柄名左にある時計のアイコンは、アラート設定です。内容は「指定高値」、「指定安値」、「値上がり率」、「値下がり率」など様々あります。必要な設定を行えば、株価が指定の値まで動いたときに、アラームで知らせてくれます。


    市場の状況や外国株の情勢を把握するには「ニュース」を読んでください。


    株の値上がり率や値下がり率は「ランキング」を見ると、どこが伸び盛りかわかります。詳細は、企業名をタップして見てください。企業の詳細が表示されている画面には「掲示板」があり、他の人のコメントなどが掲載されています。「設定」の上に矢印のアイコンが出ているので、タップすると掲示板や『Twitter』につぶやきや情報を送ることができます。掲示板への投稿はYahoo!のアカウントIDが必要なので、持っていない方は、この機会に登録しましょう。画面右上の「☆」をタップすれば、「ウォッチリスト」に登録できます。


    「設定」では、株価の自動更新の時間を決められます。また、本アプリのデザインを3種類から選べ、紳士的な大人向けの木目調や女の子向けのデザインがあります。この他、チャートの表示される背景画像を、端末に保存されている写真にできます。


    端末メニューボタン→「追加」からウィジェットを全3種類配置できます。

    『World Newspapers』~世界中のニュースが読める、ビジネスマン&ウーマン必見の情報アプリ~

    World Newspapers

    World Newspapers

    <概要・魅力>

    『World Newspapers』は、世界中の時事ニュースを読むことができるアプリです。海外の新聞を読む方や、海外企業と仕事で取引がある方もしくはそこで働いている方は、海外の社会情勢の流れを逃さずチェックできます。


    表示されている言語は主に英語ですが、日本語に翻訳して読むことができます。また通勤で地下鉄を利用する方は、事前に記事のページを保存して、オフラインでニュースなどを読むことができます。日本経済新聞や読売新聞でネット配信されている、ニュースも見られます。英語で表示されているので、英文法の勉強を兼ねて、翻訳された文と日本語の文を見比べながら読んで、英語力を身につける方法の一つとしても利用してみてください。


    <機能・特徴>

    本アプリのトップ画面は「Favorites」、「My Country」、「Browse」、「RSS」、「Offline」と5つのタブにわかれています。国名から情報サイトを検索するには、「My Country」を使ってください。「Browse」では、「Magazines」で「Car」や「Fashion」といった各分野の雑誌を出版している企業が配信している情報を見られます。また、「Videos」から海外のニュース番組の動画を見られます。「RSS」→端末メニューボタン→「Add Channel」でGoogleなどのRSS情報を取得することもできます。同様に、「Favorites」では「Search」から、毎日見るサイトを登録することが可能です。「Offline」は、端末画面下部に表示されている、逆三角のアイコンもしくは端末メニューボタン→「Save Offline」から、記事を保存できます。


    英字の翻訳は端末メニューボタン→「Translate」→「Translate into」を「Japanese」にすれば日本語訳で表示されます。


    端末画面下部に表示されているアイコンは左から、トップ画面に戻る、『Facebook』でコメントする、日本語に翻訳、ブックマーク登録ができます。

    『5tabNEWS』~1画面で5つのタブに情報サイトをまとめて、素早くニュースが読める!~

    5tabNEWS

    5tabNEWS

    <概要・魅力>

    『5tabNEWS』は、新聞やネットニュースなどの情報サイトを5つのタブにまとめて見られるアプリです。記事をスクラップ保存できるので、朝の移動であわただしくなる前に保存しておけば、時間のあるときに読めます。


    本アプリは、『朝日新聞 Catchew!』など新聞社のサイトや、『Yahoo!トピックス』といった主要な情報サイトを端末のひと画面にまとめられます。タブごとに社会、エンタメ、スポーツとさまざまな分野に振り分けられるので、一度に多くの情報を得られます。また、タブで素早く切り替えられる手際の良さも魅力の一つです。短い時間で効率良く情報収集したい方におすすめです。


    <機能・特徴>

    情報サイトを5つのタブに割り当てるには、端末メニューボタン→「設定」→「タブ表示に関する設定」から登録を行ってください。


    トップ画面には、画面上部のツールバーに5つのタブが表示されるので、読みたいサイトのタブをタップすれば、最新のニュースの見出しが一覧で見られます。記事の詳細は、見出しのバーをタップして表示しましょう。画面左下にある「元記事」から、記事を配信しているサイトにアクセスして、元の記事を見られます。『Twitter』で記事に対するつぶやきもできます。


    端末メニューボタン→「スクラップ実行」から、電波の届かない場所でも保存した記事を読めます。また「設定」で、スクラップ保存を自動に行えるようにしたり、画面に表示される文字の大きさなどを決めましょう。