通知

『StatusBar+ – Custom Status Bar』~通知バーのデザインをカスタマイズ!スッキリしたホーム画面を作れる~

StatusBar+ - Custom Status Bar

StatusBar+ - Custom Status Bar

『StatusBar+ – Custom Status Bar』は、通知バーのデザインをカスタマイズできるアプリです。


どの端末も黒い帯の上に白い文字で、時間や電波強度、バッテリー残量などを表示していることが多いと思います。本アプリを利用すれば、文字色や背景色、さらに表示する情報をカスタマイズできます。


壁紙の色やデザインにあわせて、通知バーのデザインを変更すれば、人とは違ったホーム画面を作れます。


通知バーについては、こちらの記事も参考にしてください。

続きを読む

『EZanswer (通話手伝い)』~着信時の応答方法をカスタマイズ!端末シェイクや音量ボタンでも電話に出られる~

EZanswer (通話手伝い)

EZanswer (通話手伝い)

『EZanswer (通話手伝い)』は、電話の着信画面や着信時の応答方法を音量調節ボタンや端末シェイクなどにカスタマイズできるアプリです。


着信が来た際、画面に表示されるボタンの操作が上手くいかず、電話にうまく出られなかったり、着信時の画面を自分だけのデザインにしたい方におすすめです。


また、ロック画面中に電話着信があっても、音量調節ボタンなどで応答ができるので、画面タップ操作で電話に出ることに慣れない方にも便利です。
続きを読む

『Executive Assistant (adware)』~メールやFacebookなどの新着情報がまとめて確認できるアプリ~

Executive Assistant (adware)

Executive Assistant (adware)

<概要・魅力>

『Executive Assistant (adware)』は、Gmail、『Facebook』、『Twitter』などの新着投稿やGoogleカレンダーの確認がまとめてできるウィジェットです。


本アプリは、『Executive Assistant +』の無料版になります。無料といっても機能制限があったり、使用方法が違うということはありません。画面に広告が表示されるだけです。ウィジェットの配置や、ロック画面のカスタマイズなど自分の使いやすいように設定して使いましょう。


<機能・特徴>

設定は英語表記です。詳しい使い方は『Executive Assistant +』のレビュー記事をご覧ください。広告表示をさせたくない方は、こちらがおすすめです。

『チカン撃退』~危険だと思ったら、防犯ブザーを鳴らして周りの人に助けを求めよう!~

チカン撃退

チカン撃退

<概要・魅力>

『チカン撃退』は、電車や道端でチカンに襲われた時、SOSを知らせるために大きな音が鳴る防犯ブザーアプリです。


女性の方必携です!チカン行為をされたらボタンを押したり、端末を振って、SOSを発信して助けを求めましましょう。電車やバスの中でのチカン行為だけでなく、夜道を歩いていて、見知らぬ人に危険な目に合わされそうになった時などに使えば、周囲の人に気づいてもらえます。大きな音をだして、相手が驚いた一瞬のすきにダッシュして逃げたりと、危険回避の道具として使いましょう。


<機能・特徴>

防犯ブザーを鳴らすには、アプリを起動して「SOS」ボタンを長押ししてください。


「メニュー」→「設定」から、「SOS」ボタン以外での起動方法を選択できます。端末を振る以外に、モスキート音のみを発信することも可能です。耳触りな音を出して、相手をなるべく近づけさせないようにすることもできます。設定する場合は、必ず「戻る」を押して「確認ダイアログ」→「OK」をしてください。


本アプリの動作確認は、「テスト」から行いましょう。使い方については「ヘルプ」を見てください。

『Migiued』~別アプリを起動中でも、時刻・バッテリー残量が常に確認できる!~

Migiued

Migiued

<概要・魅力>

『Migiued』は、どんな画面にもバッテリー残量、日付け、時刻を表示できるアプリです。


通知バーの右上、左上と好きな場所に表示を常駐させておくことができます。ゲームやニュースなど他のアプリを起動させていても、時間やバッテリー残量がいつでも確認できて便利です。文字の大きさや色も変更できるので、見やすいようにカスタマイズして使ってください。


<機能・特徴>

本アプリを起動後「Migiuedを表示」にチェックを入れて通知バーの場所に表示します。


文字色は「色設定」、表示の濃さは「文字透明率」、フォントや文字サイズは「文字デザイン」で変更してください。「表示設定」では、表示する画面の場所を選択したり、時刻やバッテリー残量など、確認したい項目を決められます。


使い慣れてきたら、上級者向けの『 Migiued+』もあるので利用してみてください。

『ホイッスル on Android』~準備は大切!事故、災害の時にSOSを周りに知らせるアプリ~

ホイッスル on Android

ホイッスル on Android

<概要・魅力>

『ホイッスル on Android』は、ホイッスルを鳴らしてSOSを知らせるアプリです。


「ピーッ!ピーッ!…」自分はここにいる!と、災害や事故で身動きがとれなくなった時に、誰かに気づいてもらうための準備をしておきましょう。いつ、どこで何が起きるかは、誰にも分からない事ですが、それを見据えた対処の用意をしておくことはできます。いざという時のために入れておくといいです。


<機能・特徴>

使い方は、アプリを起動させホイッスルのアイコンをタップするだけです。音が鳴っている時はアイコンに「OFF」が表示されます。停止している時は「ON」と表示されます。


本アプリ以外で、災害時に役立つアプリはこちらもご参照ください。

『DroidAlone – Missed Calls』~着信をメールでお知らせ!スマホを忘れても大切な電話を逃さないアプリ~

DroidAlone - Missed Calls

DroidAlone - Missed Calls

「いつも持ち歩いているAndroid端末を家や会社に忘れてしまった…。大切な電話がかかってくるのにどうしよう」そんな焦った経験はありませんか?『DroidAlone – Missed Calls』を使えば、そんな悩みも解消します!


本アプリは、事前に設定したGmailアドレスに着信履歴とSMSの受信をメールで知らせてくれます。


万が一端末の電源が切れていても、電源を入れればその間に着信した番号を確認できるので安心です。
続きを読む

『Call Timer』~電話代節約のお供に!時間を知らせて長電話を防止できるアプリ~

Call Timer

Call Timer

電話を短く済ませるつもりがついつい長引いてしまい、通話料金がかさんだ経験をした方はいませんか?そんな状況を未然に防いでくれる『Call Timer』(コールハングアップ時間)の紹介です。


本アプリを使えば、通話中にあらかじめ設定した時間が経過すると、音や振動で知らせてくれます。「電話は月々の無料通話分でやりくりしたい」など、通話料を節約したいすべての方におすすめです。
続きを読む

『発信確認 Call Confirm』~間違い電話を未然にストップするお守りアプリ!~

発信確認 Call Confirm

発信確認 Call Confirm

<概要・魅力>

『発信確認 Call Confirm』は、間違って相手に電話をかけないよう事前に確認をとるアプリです。


電話をかける時の心強いサポートになります。必ず「本当に発信しますか?」という、最終確認を行ってくれます。端末をいじっていたら、誤操作で電話発信してしまい、慌てふためいた経験がある方には、相手の名前と番号を確認できる本アプリがおすすめです。会社の上司や先輩に間違い電話をしてしまう、うっかりミスを止めるために利用してみてください。


<機能・特徴>

アプリを有効にするには、起動させて「設定」を押します。「発信確認有効」に、チェックをいれるだけで設定完了です。電話発信時の確認画面に、電話帳登録されている名前や写真を表示させたいときは、「名目と写真を表示」にチェックを入れてください。


また、電話帳の未登録番号の発信時や、スクリーンロック中など条件付きで、発信確認を無効にする機能もあります。


通話途中で頬や耳などが画面に触れて、電話が切れないアプリもあります!

『Gmail Spam Checker 日本語版』~迷惑メールを自動チェック!重要メールの誤削除を未然に防ごう~

Gmail Spam Checker 日本語版

Gmail Spam Checker 日本語版

<概要・魅力>

『Gmail Spam Checker 日本語版』は、Gmailの迷惑メールフォルダの中に必要なメールが入っていないか、チェックするアプリです。


Android端末を利用する時にも使用する、Gmailのアカウントを登録するだけで、自動的に迷惑メールがあるかをチェック。迷惑メールと判断されてしまった中に、重要なメールが入っていないか確認できます。メールの中身は見られませんが、迷惑メールのみを一覧表示してくれるので、陰ながら重要な役割を果たしてくれます。


<機能・特徴>

設定は、アプリを起動させ端末メニューボタン→「アカウント追加」に、自分の持っているメールアカウントを登録します。Gmailのアカウントを複数持っている場合も、同様にして追加登録できます。アカウントを削除したい場合は、アカウント名を長押しすれば、削除メニューが表示されます。


「設定」→「自動チェック間隔」で、自動的に迷惑メールをチェックする時間を選べます。「新着なし通知」では、チェックを外しておけば、迷惑メールがあった時のみ通知バーに通知するようにできます。


未読のGmailを確認するには、このアプリがオススメ!


Googleアカウントの登録、設定等についてはこちらをご参照ください。