NTTドコモ

もっと長く使いたい! 「Xperia acro」のバッテリー対策を考えてみた

Xperia acro SO-02Cのバッテリー節約術

Xperia acroのバッテリー節約術

Android 2.3を採用する「Xperia acro SO-02C」(以下Xperia acro)。従来のモデルに比べて起動しているアプリを端末が自動的に管理してくれるので、バッテリーの持ちは良くなっていると言える。だが、それは従来のAndroidスマートフォンから見てという立場であり、普通の携帯電話(フィーチャーフォン)から見るとどうしてもバッテリーで弱い部分はある。


では、バッテリーの節約はどうすれば良いのか?Xperia acroを使う上で押えておきたいバッテリー節約のポイントを紹介する。またauから発売された「Xperia acro IS11S」についても、ほぼ同様の内容でバッテリー節約を行えるので、ぜひ参考にしてほしい。


あわせて、Xperia acroの端末紹介をしている「TV&Screen&Musicのメディア連携で本領発揮!ソニエリ「Xperia acro」は最強エンタメ端末」も参考にしてみてください。


※本記事は発売前の評価機を使って執筆しています。発売中のものと一部仕様が異なる場合があることをご了承ください。 続きを読む

今ならお得!? Androidスマートフォンのおすすめ2010-2011年冬春モデル

今が狙い目の冬春モデル

今が狙い目の冬春モデル

各キャリアから、2011年夏モデルの端末が発表されました。これまで以上のカラーバリエーションや、軽さや薄さ、防水機能やおサイフケータイ、ワンセグの搭載など、際だった特徴を備えた端末が目白押しです。ガラケーからAndroidスマートフォンへ移行しようと考えている人や2台目の契約を考えている人など、「夏モデルのどれにしようか」とチェックをしている人も多いかと思います。ですが、ここで「チョット、待ったーっ!」。最新モデルではなくても、魅力的な端末はまだまだあります。


本記事では、最新の2011年夏モデルではなく、ひとつ前の2010-2011年冬春モデルも、条件によっては十分魅力的である事を紹介したいと思います。
続きを読む

TV&Screen&Musicのメディア連携で本領発揮!ソニエリ「Xperia acro」は最強エンタメ端末

Xperia acroは最強エンタメ端末なのか?

Xperia acroは最強エンタメ端末なのか?

Xperia arc SO-01Cの後継モデルが、「Xperia acro」と名称も新たにドコモとauから発売になった。


今回は、ドコモ機のXperia acro SO-02Cを使って、その魅力をお伝えしていこうと思う。au初のXperiaとなったXperia acro IS11Sも基本的には同様のスペックと外観を持っているので、本記事を参考にしていただきたい。


最強エンタメ端末「Xperia acro」の魅力


  • 【TV】テレビとのパワフルな連携
  • 【SCREEN】圧倒的な画面ビューティー
  • 【MUSIC】快適なミュージックライフ


※本記事は発売前の評価機を使って執筆しています。発売されるものと一部仕様が異なる場合があることをご了承ください。
続きを読む

使わないと損!Androidスマートフォンにおける電子マネーと“おサイフケータイ”

電子マネー「Edy」

電子マネー「Edy」

Android(アンドロイド)スマートフォンに搭載されている機能で、国内のメーカーが力を入れているものの一つに“おサイフケータイ”があります。


おサイフケータイとは、FeliCaと呼ばれるICチップが埋め込まれた端末や、それによって提供されるサービス・機能のことを指します。元々は、ガラケーと呼ばれる従来型のケータイ電話で普及したもので、Androidスマートフォンのおサイフケータイはそのサービスを引き継ぐものです。


おサイフケータイは、ICチップ部分を読み取り機にかざすのが基本的な使い方。身近なサービスの例としては、コンビニのレジでの支払いなどが挙げられるでしょう。小銭を持つ必要がなくなるのも、おサイフケータイのような電子マネーで買い物をするメリットだと言えそうです。


この記事では2011年7月現在の状況を踏まえ、Androidスマートフォンのおサイフケータイ事情に触れていきたい思います。
続きを読む

性能だけじゃない!使い勝手も超ハイレベルな「GALAXY S II SC-02C」5つの特徴

GALAXY S II SC-02Cの便利な機能に迫る!

GALAXY S II SC-02Cの便利な機能に迫る!

2011年6月23日、NTTドコモからGALAXY S II SC-02C(以下GALAXY S II)が発売されました。サムスン電子が日本市場に投入するGALAXY Sとしては、GALAXY S SC-02Bに次ぐ第2弾です。この記事では、そんなGALAXY S II(GALAXY S 2)の主な特徴を5つに分けて紹介します。購入を検討している方、そして既に購入している皆さんの参考になれば幸いです。


  1. とにかくハイスペックな「仕様」
  2. いろいろ選べる「ホーム」
  3. 便利な「Precise Motion UX(モーション)」機能
  4. パソコンや外部機器と接続を共有する「テザリング」
  5. 充実した「エンターテイメント性」

続きを読む

2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~NTTドコモ編~

 2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~ドコモ編~

2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~ドコモ編~

NTTドコモのAndroid(アンドロイド)端末への機種変更を決めたけど、どのモデルにしようか迷っているという方のために、2011年夏モデルを比較してみました!


迷えるみなさんに向けた最適なモデルを、andronavi編集部独自の5つの視点からご紹介します。


Android端末選び5つの視点

1】:デザイン・カラーバリエーション
2】:軽さ・薄さ
3】:文字入力のしやすさ
4】:高スペック
5】:タフネス(防水)
続きを読む

Android(アンドロイド)に機種変更すべき7つの理由

Androidに機種変更すべき7の理由

Androidに機種変更すべき7の理由

さかのぼること約1年前の2010年4月にNTTドコモから発売されたXperiaの登場以降、日本でも爆発的な普及を見せているAndroidスマートフォン。


なぜAndroidスマートフォンがこれだけ注目を集めているのか?それにはもちろん理由があります。ということで、「Androidスマートフォンに興味はあるけど、普通の携帯電話から機種変更しようか、まだ迷っている」という方に向けた、Androidスマートフォンに機種変更した際のメリットを7項目に分けてご紹介します!


続きを読む

Android端末に機種変更した場合の月額通信コストは?~NTTドコモ編~

NTTドコモのAndroid搭載端末の月額通信コストを紹介

NTTドコモのAndroid搭載端末の月額通信コストを紹介

NTTドコモは2011年3月15日より新たなパケット定額サービス「パケ・ホーダイダブル2」「パケ・ホーダイフラット」を開始します。


月々の通信コストを検討していく上で、選択肢が多いにこしたことはありません。そこで従来のサービスも交えて、NTTドコモのAndroid搭載端末の月額通信コストを紹介します。料金プランは下記2パターンを紹介します。


追記:2011年2月24日に記事を追記・修正しました。料金プランは2011年2月24日現在のものです。


  • バリューコースで機種変更する場合
  • ベーシックコースで機種変更する場合


続きを読む

3D対応のドコモ最新Android搭載端末LYNX 3Dの魅力

3D対応Android端末 LYNX 3D

3D対応Android端末 LYNX 3D

ドコモの冬春Androidモデル第二弾となるLYNX 3Dは、ドコモでは初となるワンセグやおサイフケータイ機能を搭載した端末です。3D動画にも対応していて、エンターテイメント性がぐっと強化されたAndroid搭載端末といえます。
続きを読む

Androidのバージョンに見るキャリアとメーカーの取り組み

Androidのバージョンはユーザの判断材料になりつつある

Androidのバージョンはユーザの判断材料になりつつある

いよいよ11月下旬より、Android搭載端末の新製品が立て続けに発売される。年末から来春の商戦に向けてメディアや店頭はAndroid一色に染まることだろう。


そんな中、ユーザの間ではAndroidのバージョンが話題になっている。ソフトバンクモバイルが全機種2.2搭載を掲げたことで、今まで以上に「バージョンはいくつか」ということを気にする風潮になりそうだ。
続きを読む