NTTドコモ

GALAXY S発売!Android2.2搭載の高機能端末はXperiaを凌ぐ人気

GALAXY S発売記念イベントを開催

GALAXY S発売記念イベントを開催

NTTドコモは10月28日、サムスン電子製のAndroid搭載スマートフォン「GALAXY S」を販売開始した。ドコモ初のAndroid 2.2搭載機種となるGALAXY Sは、有機EL「Super AMOLED DISPLAY」やFlash対応、DLNA対応アプリ「All share」などを搭載する高機能Android端末として期待を集めている。


発売日当日はビックカメラ有楽町店店頭で、ドコモの山田社長やビックカメラの宮嶋社長、女優の堀北真希さんらを招いての発売記念イベントも開催された。
続きを読む

「GALAXY S」に機種変更する方へ~知っておきたい月額料金~

NTTドコモからSamsung製Android搭載端末「GALAXY S (SC-02B)」が発売

NTTドコモからSamsung製Android搭載端末「GALAXY S (SC-02B)」が発売

10月28日、NTTドコモからSamsung製Android搭載端末「GALAXY S 」が発売されます。Super AMOLED(有機EL)ディスプレイを採用し、綺麗な画面が特徴であるほか、非常に薄く、処理能力も高いことから、日本仕様が発表される前から海外仕様で高い評価を受けていたモデルです。


今回はGALAXY Sを購入するにあたり、維持費がどれくらいかかるのかを下記パターンを例に考えてみました。いよいよスマートフォンデビューという方はぜひ参考にしてください。


  • ドコモケータイからGALAXY Sに機種変更をする場合
  • ドコモに新規契約をする場合・他社からMNPで契約する場合


続きを読む

GALAXY投入!勢いづくNTTドコモ、サービスも続々追加検討中

NTTドコモが発表したサムスン電子の「Galaxy S」(左)と「Galaxy Tab」(右)

NTTドコモが発表したサムスン電子の「GALAXY S」(左)と「GALAXY Tab」(右)

NTTドコモがサムスン電子のスマートフォン「GALAXY S」とタブレット端末「GALAXY Tab」を発表した。すでに約50万台近くを売り上げているソニー・エリクソン「Xperia」に続き、GALAXY Sを投入することで、是が非でも山田社長が掲げる「2010年度末までに100万台」という目標を達成させようという強い意志が感じられる。


NTTドコモでは秋冬商戦に向けてGALAXYシリーズ2機種に加え、5機種のスマートフォンを投入を計画中だ。着実にスマートフォンラインナップを強化しているように思う。
続きを読む

「GALAXY」日本上陸!NTTドコモが新Android端末2機種を発表

NTTドコモとサムスン電子の GALAXY共同記者発表会

NTTドコモとサムスン電子の GALAXY共同記者発表会

NTTドコモは10月5日、サムスン電子製Android OS 2.2搭載端末「GALAXY S」「GALAXY Tab」の日本市場向けモデル「ドコモ スマートフォンGALAXY S」(SC-02B)と、「ドコモ スマートフォンGALAXY Tab」(SC-01C)を発表した。


10月15日から事前予約を受け付け、それぞれ10月下旬、11月下旬に発売する。
続きを読む

いよいよサービス開始!「spモード」を使ってみた

「spモード」のサービスが開始しました!

「spモード」のサービスが開始しました!

いよいよ9月1日よりサービス提供を開始したNTTドコモの「spモード」。


iモードメールアドレス(@docomo.ne.jp)を利用可能になることをはじめ、スマートフォン利用をより加速させるサービスとして注目を集めている。ここではそんなspモードの主な使用方法などをまとめてみた。
続きを読む

「ドコモスマートフォンラウンジ」リポート!~LYNXセミナーに潜入~

LYNXセミナーの様子

LYNXセミナーの様子

NTTドコモが東京・有楽町にオープンした、スマートフォンに特化したショールーム「ドコモスマートフォンラウンジ」。ここでは最新のドコモスマートフォンを体験できるほか、スマートフォンに関する各種イベントやセミナーも連日開催されている。


今回はこの「ドコモスマートフォンラウンジ」にお邪魔して、実際にセミナーを体験。店内の様子と共にレポートする。
続きを読む

Android端末なう:013「LYNX」 兄弟機との比較からキャリアによる特色をみる

NTTドコモの3機種目となるAndroid端末「LYNX」が発売

NTTドコモの3機種目となるAndroid端末「LYNX」が発売

2010年7月23日(木)、NTTドコモより3機種目となるAndroid端末「LYNX」が発売されました。 6月30日にauから発売された、シャープ製の端末IS01と同等の機種です。また、シャープから直販されているJN-DK01という同等端末もあります。


このように同じ端末が複数のキャリアから発売された、初のAndroid端末となります。最初はAndroid端末を発売するのであれば違う物にして欲しいと思っていましたが、入手してみると同じ端末であるためにキャリアによる特色がよくわかり非常に勉強になりました。
続きを読む

「LYNX SH-10B」を買ったら月々いくら?気になるコストをシミュレーション

ドコモから新発売される「LYNX SH-10B」

ドコモから新発売される「LYNX SH-10B」

7月23日、NTTドコモからAndroid端末の第3弾「LYNX SH-10B」(以下LYNX)が発売となります。


NTTドコモはこれまでに発売されてきた機種とは違い、LYNXをタッチパネル式のスマートフォンではなく、クラムシェル(折り畳み)タイプでフルキーボードを装備した「スマートブック」型の端末として投入してきました。先にKDDIから発売されている「IS01」とは事実上姉妹機の間柄となります。


今回は新規契約または、他社からMNPで契約する場合でLYNXを購入するにあたり、維持費がどれくらいかかるのかを考えてみました。
続きを読む