料金

新品より中古がお得!?「白ロム」端末の使い方から保証まで徹底解説!

「白ロム」端末の使い方から保証まで徹底的に解説します

「白ロム」端末の使い方から保証まで徹底的に解説します

昨今、機種変更でスマートフォンやタブレットを買おうとすると、思いの外高価だったり、購入時にオプションサービスへの加入を求められたりして、ゲンナリすることも少なくないと思います。

 

また、“欲しい”と思っていた機種が販売終了して手に入れられなかった、なんて経験をしたこともあるでしょう。

 

そこで検討して欲しい選択肢のひとつが「白ロム」と呼ばれる中古端末です。

 

本記事では白ロム端末とは一体どのようなものなのか解説していきます。 続きを読む

スマホの充電、1回いくら?バッテリー充電にかかる料金を計算してみた

毎月のパケット代はわかっても、充電費用はよくわからない方が大半では?

毎月のパケット代はわかっても、充電費用はよくわからない方が大半では?

スマホを充電するのにかかる費用を、できるだけ具体的に計算してみました!

 

実際にかかる金額は一体どれぐらいなのでしょう?そして1年間毎日充電すると、いくらかかるのでしょうか。

 

スマホにかかる充電の料金がわかれば、どの充電方法が最も経済的なのかもわかると思います。今回は計算方法も含めて紹介しますね!
続きを読む

契約2年以内でも機種変更できる!勘違いしがちな料金ルールを確認しよう

つらい2年縛り…。その間でも機種変更できるんです!

つらい2年縛り…。その間でも機種変更できるんです!

Androidスマートフォン(以下、スマホ)は、CPUコア、システムメモリ(RAM)や内蔵ストレージ(ROM)も増えるなど、すさまじい勢いで進化を遂げています。

 

そうなると、新しい端末が欲しくなります。でも、今使っている端末を買って2年経っていないから機種変更ができない――そう思っている方も少なくないのでは?

 

実は、2年経っていなくても、機種変更はできるのです。

 

今回は、同キャリア間での機種変更において勘違いしがちなルールと、変更するに当たっての注意点を確認します。ぜひ参考にしてください。 続きを読む

そのスマホ、本当はいくら?――端末の“実質価格0円”の謎に迫る!

気になる“本当の価格”をお教えします

気になる“本当の価格”をお教えします

スマートフォン(以下、スマホ)を買おうとすると、「実質価格」という言葉を見かけます。


“実質”ということは、“本当の価格”があるはず。毎月、端末の代金を支払いながら同額の割引が発生するから、端末の価格は“実質0円”になる?でも購入時には店舗で「頭金」をとられたり…と、よくわかりませんよね。


そこで、何だかわかりにくいスマホの“実質価格0円”と「頭金」の謎に迫ります。


※本記事は、端末の本体価格について紹介しております。これに加えて、毎月の通信料も発生いたします。 続きを読む

新料金プラン「Xiパケ・ホーダイ ライト」の利用制限、3GBでどのくらい使えるか検証してみた

「Xi」対応端末でいざ検証!

「Xi」対応端末でいざ検証!

NTTドコモが提供している「Xi」スマートフォン向けパケット定額サービスは、2012年9月現在、データ専用プランを除くと2種類。フラット定額制の「Xiパケ・ホーダイ フラット」と、2段階定額制の「Xiパケ・ホーダイ ダブル」です。


さらに、10月1日よりもう1種類増えます。その名も「Xiパケ・ホーダイ ライト」。月額4,935円でXiパケット通信が使い放題になります。


ただし、1ヶ月に使える通信量は3GBまで。それを超えると追加料金がかかってしまいます。1日に換算すると約100MBとなります。そこで、100MBでどの程度のことができるか検証してみました。


結論からいうと、ヘビーユーザでなければこのプランは非常にお得です。それはなぜか!?ぜひ、ご覧ください。 続きを読む

1ヶ月390円のパケット料金生活に編集部スタッフが挑戦!~Wi-Fi運用でどこまで安くなるか?~

Wi-Fi運用でパケ・ホーダイダブルの下限料金に挑戦!

Wi-Fi運用でパケ・ホーダイダブルの下限料金に挑戦!

スマホを持った以上、インターネットやアプリを楽しむ機会が増えると思います。しかし、気になるのは月々のパケット通信料金。そのため、多くの方は上限金額が決まっているフラット型パケット定額料金プランに契約していると思います。


でも、できる事なら月額の通信料金を安くしたいですよね。そこで、andronavi編集部が無線LAN(Wi-Fi)を活用してパケット通信を極力行わず、2段階パケット定額の下限料金390円を実現できるか挑戦してみました。


その他スマホ料金節約手法については、コチラを参考にしてください。


続きを読む

新料金プラン「auスマートバリュー」でどれくらい安くなる!?

よりお得にスマホを使うチャンス!

よりお得にスマホを使うチャンス!

auが発表した新料金プラン「auスマートバリュー」が、2012年2月14日より申し込みの受付を開始。契約者とその家族全員に対して、毎月最大1,480円割り引き!という驚愕のプランにauユーザは歓喜。他のユーザも、乗り換え検討を含めてかなり気になっているのではないでしょうか。


そこで、実際にどれくらい安いのか、他キャリアの一般的なプランと比較すると共に、詳細について解説していきます。 続きを読む

スマートフォン料金を節約する手法まとめ

小さなことからコツコツと。料金を安くしましょう!

小さなことからコツコツと。料金を安くしましょう!

Android端末の料金を安くするための方法を、andronavi編集部でまとめてみました。


今からできる手法から、相当気合いを入れないとできない手法までドドッとご紹介。これさえ読めば、高いと思っていた料金を安くできるはず。より楽しくAndroid端末を使うための完全保存版。ぜひ、チェックしてください!
続きを読む

NTTドコモ「Xi」の月額コストは?料金プラン徹底解説!

Xi対応Androidスマートフォンの料金プラン

Xi対応Androidスマートフォンの料金プラン

NTTドコモは、2011年11月(Xi対応スマートフォン発売後)より次世代通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応した料金プランの提供を開始します。


「Xi」とは、受信時最大37.5Mbps、送信時最大12.5Mbpsの高速データ通信で、2011年10月18日に発表された2011冬春モデルのAndroidスマートフォン4機種に対応しています(その他、タブレット端末、PC向けデータ通信機器にも対応)。「Xiだと料金は高いのかな?」「既存料金プランと組み合わせることはできる?」など、疑問点がある方も多いと思います。


本記事では、気になる疑問を解決しながら、Xi対応Androidスマートフォン向けの月額通信料金を紹介します。
続きを読む

料金プラン徹底解説!auのAndroidに機種変更した時の月額コストは?

料金プラン徹底解説!auのAndroidに機種変更した時の月額コストは?

料金プラン徹底解説!auのAndroidに機種変更した時の月額コストは?

auは2011年9月28日より、新たな基本料金サービス「プランZシンプル」を開始しました。この料金プランは、au同士間の通話やCメールサービスが無料(通話は時間帯制限有り)になることが大きな特徴です。また、端末購入料を一括で支払う事により、端末代の割引が受けられる「フルサポートコース」の受付が2011年9月30日をもって終了し、今後は「シンプルコース」のみでの受付となりました。


さらに、WiMAX搭載端末が増え、3G以外の高速通信網として手軽にWiMAXが使えることもau端末の特徴といえます。本記事ではこれらのサービスを踏まえた、月額通信料金を紹介します。


※2011年10月現在の料金プランです。
続きを読む