仕事効率化

フレッシュマン必携のビジネスアプリ12本!

アプリを駆使して同期に差をつけよう!

アプリを駆使して同期に差をつけよう!

4月から新社会人として、新たな1歩を踏み出した方も多いでしょう。それと同時にスマホに乗り換えた!という方もいるのではないでしょうか。

 

そんなみなさんのために、ビジネスシーンで利用できるアプリをご紹介します。もちろん新社会人に限らず、どなたでも使えるものばかり。スマートなビジネスマンとして羽ばたくための心得と共にご覧ください。 続きを読む

『DroidDia prime』~パワポ要らず!?タップ操作で手軽にダイアグラム図を作成できる~

DroidDia prime

DroidDia prime

ブレインストーミング等のちょっとした会議の時、通勤電車内で脳内を整理したい時、あるいは散歩中にアイデアを思いついた時など、「ここでささっとフローチャートやマインドマップでも描いて、考えをまとめられたらなぁ」と思ったことはありませんか?


今回ご紹介するのは『DroidDia prime』というアプリ。“いつでもどこでも図を作成したい”というニーズを満たす、ダイアグラム作成アプリです。仕事から趣味まで、幅広いシーンで利用できます。 続きを読む

『Olive Office Premium』~無料で使えるオフィス系ファイルの閲覧・編集アプリ~

Olive Office Premium

Olive Office Premium

オフィス系のファイル閲覧と編集ができる『Olive Office Premium』。1,000円超えのオフィス系ソフトの編集アプリが多い中で、本アプリは名前にPremiumとつくものの無料です。クラウドサービスとの連携も充実していて、『Google Docs(Googleドキュメント)』や『Dropbox』内のファイルもスムーズに扱うことができます。


外出先から会議の資料を確認したり作成するのに便利なので、仕事でAndroidスマートフォンを活用するビジネスマンの皆さんに、ぜひチェックしてほしいアプリです。
続きを読む

『おサイフケータイで簡単プロフィール交換 ともタッチ アプリ』~ケータイとも瞬時に連絡先をやりとり!~

おサイフケータイで簡単プロフィール交換 ともタッチ アプリ

おサイフケータイで簡単プロフィール交換 ともタッチ アプリ

友達と連絡先を交換する際、こんな会話になったことがありませんか?


  • ケータイユーザ「赤外線通信で連絡先を交換しよう!」
  • スマートフォンユーザ「…赤外線通信機能がないんだよね、『Bump』で交換しない?」
  • ケータイユーザ「…何それ?ケータイだと使えないよ」


このように、通常のケータイとスマートフォンでは共通の機能がなくて連絡先を交換できないことがよくあります。そんな時には『おサイフケータイで簡単プロフィール交換 ともタッチ アプリ』を使いましょう。おサイフケータイ機能を搭載している端末同士であれば、ケータイでもスマホでも簡単にプロフィール交換ができるようになります。


送り手だけが本アプリをインストールしてあれば利用できるので、とても便利ですよ!それでは早速、使い方を紹介します。
続きを読む

『AndroZip File Manager』~ZIPファイル対応!データを圧縮・解凍できる優秀なファイル管理アプリ~

AndroZip File Manager

AndroZip File Manager

スマートフォンの「SDカード」を管理できていますか?画像を保存したりアプリをダウンロードしていると、SDカードの中身はどんどん複雑になっていきますよね。今回はSDカードの中身をしっかりと管理できる『AndroZip File Manager』をご紹介します。本アプリはファイルを管理するだけでなく、ファイルの圧縮(zipファイルに対応)や、解凍もできます。この高性能な機能をぜひお試しください。
続きを読む

『CamiApp』~手書きメモを取り込んで画像として管理!文字や図形も追加して情報を強化しよう~

CamiApp

CamiApp

今回ご紹介する『CamiApp』(キャミアップ)は、以前取り上げた『SHOT NOTE』と同様に、紙に書いた情報をAndroidで画像として管理できるアプリです。


使い方は簡単。使用するノートを撮影するだけです。ただし、本アプリを使用するにあたり、専用のノート「CamiApp」が必要になります。
続きを読む

『ezPDF Reader マルチメディア PDF 筆記 書式』~PDFを紙のように扱える!文字検索や注釈挿入、描画もできる高機能閲覧アプリ~

ezPDF Reader マルチメディア PDF 筆記 書式

ezPDF Reader マルチメディア PDF 筆記 書式

スマートフォンやタブレットの購入以来、仕事の書類を端末に入れて持ち歩いている方は多いのではないでしょうか。電子ファイル状態なら、かさばる紙よりもスマートに持ち運べて電車等でも容易に資料を読むことができます。しかし、紙のように書類をすぐに取り出せたり、メモをとったりすることは、電子ファイルが苦手な面でもあります。そういう意味では、紙も電子ファイルも一長一短です。


そこで紹介するのが、高機能なPDF閲覧アプリ『ezPDF Reader マルチメディア PDF 筆記 書式』。文字列検索や多彩なメモ・描画機能等を装備し、PDFファイルを紙資料とそん色なく扱えるアプリです。
続きを読む

『TeamViewerでリモートコントロール』~外出先から自宅のパソコンを遠隔操作!超簡単ステップをお試しあれ~

TeamViewerでリモートコントロール

TeamViewerでリモートコントロール

とにかく簡単な操作でAndroid端末から自宅等のパソコンをリモート操作できる『TeamViewerでリモートコントロール』を紹介します。


「TeamViewer」の本来の用途は、企業等のサポート部署がユーザのPCをリモートでメンテナンスすることを想定しているため、ユーザに負担がかからないよう全体の仕組みが非常に簡単になっています。この手軽さには、本当に驚きます。ぜひ一度使ってみてください。
続きを読む

『Evernote Widget』~SDカード内に移動すると使えない『Evernote』のウィジェット機能が使える!~

Evernote Widget

Evernote Widget

<概要・魅力>

テキスト、写真、音声など、とにかく気になった情報を、どんどんノート(メモ)にして残せる『Evernote』。そんな便利なアプリにも弱点があります。SDカードにアプリを移動させると、ウィジェット機能が使えなくなることです。その悩みを解消すべく誕生したのが『Evernote Widget』です。


端末の容量の負担を抑えるかつ、ホーム画面から一発起動の楽チン操作。日頃から『Evernote』を利用していて、容量の少ない端末をお持ちの方におすすめです。


※本アプリを利用するには、『Evernote』のインストールが必要となります。


<機能・特徴>

ウィジェットの設置は、ホーム画面をロングタップするか、端末のメニューボタンから「追加」を押して「Evernoteウィジェット」を選択してください。サイズは小(4×1)と大(4×2)の2種類。アイコンは左から、『Evernote』の起動、テキストノートの作成、写真・動画ノートの作成、音声ノートの作成、『Skitch』からスケッチノートの作成、ノートの検索になります。


大にある3つの枠は、自分が最近保存したメモが表示されます。タップすれば直接内容を閲覧できます(端末によっては表示されない場合もあります)。

『SHOT NOTE』~手書きメモを簡単に取り込める!EvernoteやTwitterに投稿して手軽に管理しよう~

SHOT NOTE

SHOT NOTE

『SHOT NOTE』は、一言で表現すると「紙に書いた情報をAndroidで画像として管理」できるアプリです。使い方は簡単で、使用するノートの写真を撮影するだけです。ただし、本アプリを使用するには専用のノート「SHOT NOTE」が必要になります。ノートの種類は、TOP画面上部にある「i」から確認できますので参照ください。


紙のノートを使って手書きで仕事の記録をしていたみろいどは、この様なツールが出てくるのを心待ちにしていました。実際に仕事で活用している様子をお見せしながら説明します。
続きを読む