リーダー

『ONETOPI』~専門分野ごとに価値あるニュースをピックアップ!欲しい情報を手に入れよう~

ONETOPI

ONETOPI

<概要・魅力>

『ONETOPI』は、インターネットからピックアップされた、知っておいて損はない価値の高い情報が見られるアプリです。


ITmediaの「ONETOPI」がAndroidアプリで利用できます。キュレーター(専門分野の情報収集を行う)と呼ばれる人が、インターネット上に流れる情報の中から価値ある情報をピックアップし、コメントを付けて紹介してくれます。興味を持っている事、詳しく知りたい事を仕事の合間や移動時間を利用してチェックしてみてください。


<機能・特徴>

端末画面下部には「メイン」、「トピックストア」、「トピックリスト」、「お気に入り」、「設定」があります。欲しい情報は「メイン」か、カテゴリ別で見られる「トピックストア」から探してください。詳細な情報はブラウザで見られます。


各トピックにある「このトピックを購読する」か「購読」するで、『Twitter』にフォローしていつでも情報を入手することができます。また、コメントすることもでき、投稿した記事は「お気に入り」に保存されます。「メイン」で購読したトピックスをまとめてチェックしてください。「設定」から『Twitter』のログイン/アウトが可能です。「トピックリスト」からログインをすれば、購読しているトピックの一覧が確認できます。

『Pulse News』~CNNやNYTimes紙でも話題のフィードリーダーアプリ!優れた連携機能も魅力~

Pulse News

Pulse News

仕事・プライベートにおいて、情報収集は重要です。情報を効率良く集めるために、フィード(※)を利用している人が多いと思います。『Pulse News』は、洗練されたデザインが魅力のフィードリーダーアプリ。写真とタイトルをひと目で確認できるレイアウトは秀逸!非常に読みやすく、動作も軽快です。デフォルトでフィードはカテゴリでまとめられており、自分で追加も可能。さらには『Facebook』と連携して、友人のポストを閲覧もできます。数あるフィードリーダーアプリの中でも、特におすすめな1本です。 続きを読む

『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版』~今、日本に必要なことがわかる、世界情勢を知るアプリ~

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

<概要・魅力>

『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版』は、世界中の記者、編集者によって執筆されたビジネスや経済の情報を日本語で提供しているWebサイト「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」の、Androidアプリです。


国際社会、経済、金融の動きといった日本に必要な情報を読むことができるので、忙しく動き回るビジネスマンの方たちにとっては、欠かすことのできない世界情勢を把握するアシスタント的役割を果たしてくれます。また、地下鉄など電波が届きにくい場所にいても、事前に記事を保存しておけば、通勤時間内で情報をチェックすることができます。


<機能・特徴>

本アプリは、Webサイト「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」の会員登録をされている方なら、登録しているIDを入力して見られます。まだの方は、登録しましょう。無料会員は無料の記事しか読めません。すべての記事を読むには、有料会員に登録してください。端末画面上部に「ビジネス」、「IT」、「経済」などのカテゴリに分かれています。カテゴリは端末画面右上にあるリストのアイコンをタップして表示させることも可能です。下部には、日経平均やNYダウなど世界の株価の情報が表示されます。


記事の保存は、端末メニューボタン→「保存選択」で行ってください。また「設定」から文字の大きさを変えたり、保存記事の保存期間などが決められます。友達や他の人にも知ってほしいと思う重要な記事は『Facebook』や『Twitter』で共有できます。

『World Newspapers』~世界中のニュースが読める、ビジネスマン&ウーマン必見の情報アプリ~

World Newspapers

World Newspapers

<概要・魅力>

『World Newspapers』は、世界中の時事ニュースを読むことができるアプリです。海外の新聞を読む方や、海外企業と仕事で取引がある方もしくはそこで働いている方は、海外の社会情勢の流れを逃さずチェックできます。


表示されている言語は主に英語ですが、日本語に翻訳して読むことができます。また通勤で地下鉄を利用する方は、事前に記事のページを保存して、オフラインでニュースなどを読むことができます。日本経済新聞や読売新聞でネット配信されている、ニュースも見られます。英語で表示されているので、英文法の勉強を兼ねて、翻訳された文と日本語の文を見比べながら読んで、英語力を身につける方法の一つとしても利用してみてください。


<機能・特徴>

本アプリのトップ画面は「Favorites」、「My Country」、「Browse」、「RSS」、「Offline」と5つのタブにわかれています。国名から情報サイトを検索するには、「My Country」を使ってください。「Browse」では、「Magazines」で「Car」や「Fashion」といった各分野の雑誌を出版している企業が配信している情報を見られます。また、「Videos」から海外のニュース番組の動画を見られます。「RSS」→端末メニューボタン→「Add Channel」でGoogleなどのRSS情報を取得することもできます。同様に、「Favorites」では「Search」から、毎日見るサイトを登録することが可能です。「Offline」は、端末画面下部に表示されている、逆三角のアイコンもしくは端末メニューボタン→「Save Offline」から、記事を保存できます。


英字の翻訳は端末メニューボタン→「Translate」→「Translate into」を「Japanese」にすれば日本語訳で表示されます。


端末画面下部に表示されているアイコンは左から、トップ画面に戻る、『Facebook』でコメントする、日本語に翻訳、ブックマーク登録ができます。

『5tabNEWS』~1画面で5つのタブに情報サイトをまとめて、素早くニュースが読める!~

5tabNEWS

5tabNEWS

<概要・魅力>

『5tabNEWS』は、新聞やネットニュースなどの情報サイトを5つのタブにまとめて見られるアプリです。記事をスクラップ保存できるので、朝の移動であわただしくなる前に保存しておけば、時間のあるときに読めます。


本アプリは、『朝日新聞 Catchew!』など新聞社のサイトや、『Yahoo!トピックス』といった主要な情報サイトを端末のひと画面にまとめられます。タブごとに社会、エンタメ、スポーツとさまざまな分野に振り分けられるので、一度に多くの情報を得られます。また、タブで素早く切り替えられる手際の良さも魅力の一つです。短い時間で効率良く情報収集したい方におすすめです。


<機能・特徴>

情報サイトを5つのタブに割り当てるには、端末メニューボタン→「設定」→「タブ表示に関する設定」から登録を行ってください。


トップ画面には、画面上部のツールバーに5つのタブが表示されるので、読みたいサイトのタブをタップすれば、最新のニュースの見出しが一覧で見られます。記事の詳細は、見出しのバーをタップして表示しましょう。画面左下にある「元記事」から、記事を配信しているサイトにアクセスして、元の記事を見られます。『Twitter』で記事に対するつぶやきもできます。


端末メニューボタン→「スクラップ実行」から、電波の届かない場所でも保存した記事を読めます。また「設定」で、スクラップ保存を自動に行えるようにしたり、画面に表示される文字の大きさなどを決めましょう。

『NAVERまとめリーダー』~まとめだけじゃない!RSS、Facebook、Twitterの情報も一緒に見よう~

NAVERまとめリーダー

NAVERまとめリーダー

<概要・魅力>

『NAVERまとめリーダー』は、Web検索サービス「NAVER」が提供している、様々な情報がまとめて見られる「NAVERまとめ」の公式アプリです。


『NAVERまとめビューアー』がリニューアルされた本アプリでは、時事ニュースやおもしろいネタなどがより見やすくなっています。さらに、Googleリーダーで登録したRSS、『Facebook』、『Twitter』とも連携し情報がひとまとめで入手できるようになりました。


※更新:2012年5月25日に記事を更新しました。


NAVERまとめリーダー:フィード画面

NAVERまとめリーダー:フィード画面

<機能・特徴>

トップ画面では、「NAVERまとめ」の「注目まとめ」と「定番まとめ」が見られます。保存しておきたい記事は「☆」をタップして、お気に入りに保存しましょう。記事は、画面下部の「お気に入り」で確認できます。


また、矢印のアイコンから『Facebook』などに投稿することができます。


画面下部にある「フィード」では、RSSだけでなく、『Facebook』で「いいね!」、『Twitter』で「お気に入り」登録した画像などがまとめて見られます。利用するには、トップ画面右下で「ログイン」後に「管理」→「外部サービス連携」でアカウントの登録を行なってください。

『速報!株式ニュース』~世界の経済情報をいち早く入手して、株価の変動をチェックしよう!~

速報!株式ニュース

速報!株式ニュース

<概要・魅力>

『速報!株式ニュース』は、日本や世界の株式市場の最新情報(一部有料)が見られるアプリです。


個人で株式投資をされている方やビジネスマンには、空いた時間で情報収集することができ、過去の株価の推移を見て、今後の株価の動きを予測することができます。


<機能・特徴>

ツールバーには「フラッシュ」「国内株式」「先物」「為替」「海外市場」とあり、常に新しい情報が見られます。


「本日の銘柄情報」では「注目銘柄」や「個別銘柄」と各企業の動きを知ることができます。「ランキング」からは、株価の変動、市場別、業種別から企業の株価の上下などを順位表示で見られます。また、銘柄をタップすれば詳細情報が表示され、1ヶ月、3ヶ月、と株価の動きを知ることができ、今後の分析や戦略を考えることができます。


端末メニューボタン→「設定」から個別銘柄の情報をメールで受信できるように設定できます。「株式用語辞典」では、株に関わる用語の意味を調べることができます。

『Feedly. Google Reader News RSS』~Google Reader終了後のRSSリーダーは本アプリで決まり!~

Feedly. Google Reader News RSS

Feedly. Google Reader News RSS

『Feedly. Google Reader News RSS』は、雑誌のように整理されたレイアウトが秀逸なRSSアプリです。

 

Google Reader』で登録していたWebサイトやブログの記事が読めます。

 

『Google Reader』終了の案内に合わせて、注目されるようになった本アプリ。改めて、その使い勝手を紹介します。

 

※更新:2013年6月24日に記事を更新しました。
続きを読む

『2chMate』~閲覧環境にこだわる2ちゃんねらー必見!見やすくて更新速度も速い2ch専用ブラウザ~

2chMate

2chMate

『2chMate』は、2ちゃんねるのスレッド(板)がとても閲覧しやすくなるブラウザです。UIはシンプルですが、機能が盛りだくさんです


メニュー→「板一覧」からスレッドを検索できます。カテゴリーが細かく分かれているので、目当てのスレッドを探しやすいですよ。盛り上がっている板や新規の板順にソートすることもできます。


個別のスレッドはレス順、ツリー順、自動スクロールで閲覧できます。メニューから書き込みや共有も簡単!さらに、スレッド名の長押しか、メニューの「プロパティ」から、次のスレッドや類似したスレッドを探したり、5段階で評価を付けることができます。


「その他」ではNGワードや表示形式の設定もできます。自動スクロールの速さや文字の大きさも自由自在に変更でき、とても快適に閲覧できます。


起動画面には履歴が保存されます。既読のスレッドにいくと「ここまで読んだ」と表示され、しおりの役割を果たしてくれています。更新も速い『2chMate』は、質の高いブラウザを求める2ちゃんユーザの皆さんに、ぜひ試していただきたいアプリです。

『NHKニュース&スポーツ』~安心・安全・信頼!NHKが発信するさまざまなニュースを見られるアプリ~

NHKニュース&スポーツ

NHKニュース&スポーツ

『NHKニュース&スポーツ』はその名の通り、NHK配信のニュースやスポーツ情報を閲覧できるアプリです。ニュースはやはり信頼できるソースのものを利用したいもの。その点、NHKのニュースなら安心です。


利用の注意点としては、アプリ自体は無料でダウンロードできますが、月額利用料が315円(税込)かかります。また利用料決済のため、ドコモの「SPモード」契約が必要です。


ニュースはテキスト情報がメインですが、ニュース動画を再生可能なものもアリ。多様なニュースをわかりやすく伝えてくれます。


スポーツも同様に最新情報からリアルタイム速報、さらにはハイライト動画まで、さまざまなジャンルのスポーツ情報を掲載しています。


その他設定で地域の各種天気情報を伝える「天気」や、設定地域のニュースをピックアップする「ふるさと」といったコンテンツもあります。


機能面も充実していて、アプリを閉じている状態(バックグラウンドで動作している状態)でもニュース速報をポップアップで報せてくれる機能や、ニュースタイトルをスクロール表示するウィジェット機能なども搭載しています。


普段からテレビでNHKのニュースをよく見る方ならば、有料でも持っていて損はないアプリなのではないでしょうか。