SHARP

【2015年版】おサイフケータイが使えるSIMフリースマホ

おサイフケータイが使えるSIMフリースマホ

おサイフケータイが使えるSIMフリースマホ


今回は、ランキングではなく2015年12月までに日本国内で発売されている格安スマホの中から、おサイフケータイが使えるSIMフリースマホを紹介します。
 
格安スマホを購入する際「月額費は安くしたいけれど、おサイフケータイも使いたい!」という方はぜひチェックしてくださいね!
続きを読む

シャープ新製品発表会、ロボホンは買いか?どうか?AQUOSや話題のエヴァスマホまで盛り沢山

今季注目のロボホン

今季注目のロボホン


シャープ株式会社のスマートフォン・新世代ケータイ新製品説明会に行ってきました。

 

シャープはこれまで「顔が見えづらい」「他社との差異がわからない」という消費者の声を反映し、「技術のシャープ」「目の付けどころがシャープなシャープ」「人にいちばん近いシャープ」という、これまでの伝統を再強化し、新たに付加価値をつけること「Re-Branding」を戦略として掲げました。
 
続きを読む

ソフトバンクはiPhoneだけじゃない!「AQUOS CRYSTAL 2」は写真を持っているような感覚になる全画面ディスプレイ搭載

「AQUOS CRYSTAL 2」は写真を持っているような感覚になる全画面ディスプレイ搭載

「AQUOS CRYSTAL 2」は写真を持っているような感覚になる全画面ディスプレイ搭載


ソフトバンクから販売されている「AQUOS CRYSTAL 2」は独自のフレームレスで、写真“そのもの”を切り取っている感覚のスマホでした。
 
2014年夏モデルとして、ソフトバンクから登場した「AQUOS CRYSTAL」は独自のフレームレス機構で注目を集めました。全画面ディスプレイを再現したスマホです。

 
そして今回紹介するのは、その後継機となる「AQUOS CRYSTAL 2」。海外仕様だった前モデルとは違い、防水やワンセグ、おサイフケータイにも対応し、日本向けに進化しています。フレームレスの迫力はどのような感じなのでしょうか。

続きを読む

今夏の注目スマホ「AQUOS ZETA SH-03G」使用感レポート~指紋認証だけじゃない注目ポイントを独断と偏見でチェック!

今夏の注目スマホ「AQUOS ZETA SH-03G」使用感レポート

今夏の注目スマホ「AQUOS ZETA SH-03G」使用感レポート


2015年夏商戦は、大手キャリアはいずれもハイスペックスマホ勝負みたいな様相を呈しています。スペックを抑えた「格安スマホ」がMVNO(仮想移動体通信事業者)や家電量販店などを通して人気を集めている“反動”かもしれません。
 
今夏のハイスペックスマホのひとつ、NTTドコモが先日発売した「AQUOS ZETA SH-03G」(以下「SH-03G」)は、シャープのスマホとして初めて指紋認証センサーを搭載し、それを使ったオンライン認証にも対応している注目機種です。
 
「EDGEST(エッジスト)デザイン」をはじめとするシャープ製スマホの特徴を引き継ぎつつ、Android 5.0採用をきっかけに変わったユーザーインターフェイス、バージョンアップした独自機能「エモパー」など、指紋認証以外にも(個人的に)注目すべき点はたくさんあります。早速、チェックしていきましょう!

 
続きを読む

Androidの魂を持ったガラケー!?「AQUOS K SHF31」を使ってみた

「AQUOS K SHF31」を使ってみた

「AQUOS K SHF31」を使ってみた


andronaviをご覧の方のほとんどはスマートフォン・タブレットを既に使っていると思いますが、様々な理由から従来型携帯電話(「フィーチャーフォン」「ガラケー」とも呼ばれる)を使い続けている、という方も少なくありません。
 
MM総研の調査によると、昨年は2008年以降の調査で初めて従来型携帯電話の出荷が前年超えしたようで、根強いニーズが伺えます。

 
一方、フィーチャーフォン向けのWebサービスは昨今縮小傾向で、スマホ・タブレットとの「サービス格差」あるいは「コミュニケーション格差」が生じつつあるのが現状です。また、本体そのものも数年前に発売した機種の“焼き直し”がほとんどで、技術の革新はもとより部品の調達面でも厳しい面が出てきています。
 
そんな中、au(KDDI・沖縄セルラー電話)の2015年春モデル「AQUOS K SHF31」がにわかに注目を集めています。見た目は今までのフィーチャーフォンと変わりありませんが、OSにAndroid 4.4を採用したことを筆頭に、スマートフォン用のハードウェア・ソフトウェアを使って作られているのです(通称「ガラホ」)。
 
Androidを使っているのなら、andronaviの「守備範囲」。取り上げない訳にはいきません。そこで、andronavi執筆陣の中では数少ない(?)フィーチャーフォンをメイン携帯電話としている筆者が「AQUOS K」を徹底的にレビューします。 続きを読む