スポーツ

『ストライクボウリング』~ガターなし!スパーンとはじける!ハマる!高速クラッシュ!~

ストライクボウリング:ピンがスパンとはじけとぶ爽快感を堪能しよう!

ストライクボウリング:ピンがスパンとはじけとぶ爽快感を堪能しよう!

『ストライクボウリング』は、パーフェクトの300点を目指すオーソドックスなボウリング…と思いきや、ガターがない!フレームに当てて屈折させてストライクが狙える。これはカンタンに300点が出せそうだなと半ば余裕でのぞんだんですけど、ボウルの形が特殊でかなり苦戦します!
続きを読む

『がちんこピッチャー』~松坂大輔を目指せ!ワンキーでやり込みピッチャーゲーム~

がちんこピッチャー:ストライクを奪えたときは気持ちいい!

がちんこピッチャー:ストライクを奪えたときは気持ちいい!

『がちんこピッチャー』は、ピッチャーになりバッターからとったアウトの数で競うアクション。5失点したらゲームオーバー。投球するときに決定ボタンを3回押して球の速度や高さなどを決めることができる。


タイミングが重要で、慣れるまでは思い通りの球を投げることができず難しい。球を投げるだけではなく、ゲームオーバー後に貰えるポイントをつかって育成をすることも可能。自分だけの最強ピッチャーをつくりだそう! 続きを読む

『ホームランバトル2』~ホームランバトル2012が開幕!世界のヒッターとマルチプレイで対戦!~

ホームランバトル2:白熱のホームランバトル!

ホームランバトル2:白熱のホームランバトル!

3月30日、待ちに待ったプロ野球が開幕!31日の試合では、虎党としては嬉しい初勝利をあげたわけで……この調子で開幕ダッシュしてほしいわ、ほんまに。そんなこんなでAndroidでも野球ゲームはないかと探していて見つけたのがこの一本。『パワフルプロ野球TOUCH2012』も推したいところだが、遊んでみて楽しかったのはこの『ホームランバトル2』だった!
続きを読む

『接待ゴルフマスターズ』~ゴルフのルール、接待マナーは大丈夫?検定で調べてみよう!~

接待ゴルフマスターズ

接待ゴルフマスターズ

<概要・魅力>

『接待ゴルフマスターズ』は、接待ゴルフにおけるマナー力をクイズに答えて評価してくれるアプリです。


仕事でゴルフに行く時、事前にゴルフの基本ルールや接待での礼儀作法ができているか検定してみましょう。ゴルフ場に行く前日の準備から、プレー中のマナー、ゴルフが終わった後に必要な事まで診断してくれます。自分の接待力に合わせて「接待したがリーマン」、「接待スベリーマン」などの結果が出るので、まずは基本が押さえられているか知ることができます。


<機能・特徴>

検定は、「検定スタート」→「スタート!!」で始めてください。全10問四者択一で答えていきます。30秒以内に答えないと不正解になります。正解した数に応じて、自分の接待力が判定されます。


「解説を読む」で、出題された問題の解答と詳しい説明が読めます。また、結果は『Twitter』でつぶやくことができます。トップ画面にある「LPGA女子ゴルフツアー」では、WOWOWで放送予定の女子ゴルフツアーの日程が確認できます。


※本アプリは、Android 2.2以上の対応です。

開幕!プロ野球を100倍楽しむアプリ

プロ野球ファンのみなさん、長いペナントレースが始まりますね!

プロ野球ファンのみなさん、長いペナントレースが始まりますね!

球春到来!センバツ高校野球が盛り上がりを見せる中、プロ野球もいよいよ開幕。2012年は、『Mobage(モバゲー)』のDeNAが参入。中畑清監督率いる新球団が、プロ野球界を熱く盛り上げてくれるでしょう!


そこで、andronaviではプロ野球をより楽しむためのアプリを集めてみました。球場やテレビで観られなくても、Android端末片手に好きな球団を応援しましょう!
続きを読む

『Flick Nations Rugby』~ラグビーボールのリアルな挙動に感動!ゲームモード豊富なフリーキック~

Flick Nations Rugby:シンプルな操作で爽快なプレイ感だ!

Flick Nations Rugby:シンプルな操作で爽快なプレイ感だ!

「Flick Golf!」など簡単なスライド(フリック)操作で遊べるスポーツ系ゲームを多数リリースしてきたトップ デベロッパー「Full Fat」から今度はラグビーゲーム『Flick Nations Rugby』が登場!


これまで私は「Flick Golf!」や「Flick Golf Extreme」などを非常に高く評価してきたので、期待に胸を膨らませてダウンロードしたが予想以上の出来栄え!単なるラグビーのフリーキックゲームに留まらないゲーム性と演出が素晴らしく、トップ デベロッパーの名に恥じない作品だ。


基本の操作とルールはこれまでのフリック系スポーツゲームと同じ。画面の上方向に指をスライドさせることで、ラグビーボールをゴール目掛けてけり出す。そして「Flick Golf!」などと同様、けり出した後も画面をスライドすることで空中に浮いているボールにカーブをかけることができる。


この独特な操作をうまく取り入れることで、慎重さを問われるフリーキックでも爽快なゲーム性が味わえる。「ちょっと失敗したかな?」と思っても、後でボールの軌道を曲げることで挽回可能であるため、非常に遊びやすく作られているのだ。 続きを読む

『Skater Boy』~トリック決めつつ敵を避ける!スケボーの要素を取り入れたシンプルアクション~

Skater Boy:華麗にトリックを決めつつステージを走り抜けよう!

Skater Boy:華麗にトリックを決めつつステージを走り抜けよう!

以前アプリ★ゲットで取り上げられた『Mike V: Skateboard Party HD』なんかはリアルなスケートボードゲームだったが、本作『Skater Boy』はむしろスケートボードの要素を取り入れたシンプルなアクションゲーム。


3つの異なるワールドで、それぞれ15のステージをスケートボードで走り抜けよう!本作は人気ワンキーアクション『ユ忍者!』などを手がけたデベロッパー「RUNNERGAMES」の新作だから、純粋にアクションゲームとして非常に良くできている。 続きを読む

『全力キャッチボール』~フリックで遊ぶ野球の基本、レギュラー目指したあの頃を思い出せ!~

全力キャッチボール

全力キャッチボール

<概要・魅力>

『全力キャッチボール』は、簡単な操作でキャッチボールができるゲームアプリです。


公園や家の前の道路で、お父さんと暗くなるまでキャッチボールをしていた頃を思い出します。フリックするとシュッとボールが投げられ、相手から同じスピードでボールが返ってくるので、反射神経が試されます。特に「ヘル」ゲームでは「スピードボール」、「消えるまきゅう」などで相手から返球されるので、キャッチするのが大変でおもしろいです。


<機能・特徴>

ゲームは「アプリを始める!!」から、「ノーマル」と「ヘル」のどちらかを選んで「start!」して始めます。2つ影があり左が自分で右の相手の方向に指をフリックさせてボールを投げます。この時、フリックするスピードが遅いと相手にボールが届きません。ボールを投げたら、相手から返球があります。自分の影に「!」マークが出たら画面をタッチしてキャッチしましょう。


「ノーマル」は、20球キャッチボールをしてスコアを出します。ボールを投げるスピードが早いほど高得点が獲得できます。「ヘル」は、失敗するまでエンドレスでキャッチボールができます。スピードはスコアに反映されません。どちらも画面左上の「RETRY」で、ゲームのやり直しができます。

『Baseball Superstars 2012』~野球の神ゲー!それ意外にうまい表現が思いつかないです~

Baseball Superstars 2012:操作方法が格段によくなった!

Baseball Superstars 2012:操作方法が格段によくなった!

『Baseball Superstars 2012』は、プロ野球がキャンプインの時期をむかえる頃に配信される野球ゲームの神作品「ベースボールスーパースターズ」シリーズの最新作。1試合まるまる遊べるし、選手を育成しながらペナントレースもできるし、ホームラン競争やミッションモードなどのサブコンテンツも充実しているし、個人的にはAndroidで野球ゲームと言えばコレ!という感じです。
続きを読む

『Rockaボウリング – ベスト無料ゲーム』~ボウリング苦手な俺でも楽しめた!最大6人で遊べる3Dボウリング~

Rockaボウリング - ベスト無料ゲーム:めっちゃリアルなボウリング~!

Rockaボウリング - ベスト無料ゲーム:めっちゃリアルなボウリング~!

『Rockaボウリング – ベスト無料ゲーム』は、スマホで手軽に大人数で遊べる凄い3Dボウリング。スポーツが超苦手で普段は友達にボウリング誘われても断ってる俺でも楽しめたからオススメ!


なんかボウリングって毎回ガーターだと盛り下がるからボール投げたくなくなるじゃん?でもこのゲームはそんなこと気にせず楽しめたよ。ゲームの一番凄いところは最大6人で遊べるところ。スマホをみんなで回しながら遊べるの!だからどこでも手軽にボウリングが楽しめちゃう♪


小1時間くらい遊んでみたんだけど、ピンが残り1本だけになったときの自分の必死さ加減に驚いちゃう。スマホ傾けても変わらないのに、球の進行方向が変わるようにスマホ傾けてみたり、投球した後なのに画面を何度もスライドしてみたりしてて自分で笑ってしまった。
続きを読む