勉強・学習

『年齢・干支・年号・西暦電卓』~年号と西暦をパッと変換して、生まれた年が簡単に調べられるアプリ~

年齢・干支・年号・西暦電卓

年齢・干支・年号・西暦電卓

<概要・魅力>

『年齢・干支・年号・西暦電卓』は、生まれた年や年齢から年号、西暦、年齢、干支が簡単に調べられる電卓アプリです。


年号と西暦のどちらかしか知らない時の変換方法として利用したり、履歴書や書類を書くとき、家族の干支を知りたいときに便利です。


<機能・特徴>

調べたい年齢や生まれた年を入力して決定すれば、瞬時に画面上部に情報を表示してくれます。たとえば年齢で検索する場合は「年齢」ボタンをタップしてから文字の入力、年号の場合は「昭和」や「平成」等をタップしてから、数字を入力します。「西暦」も同様に行います。


「明治前」では江戸時代や奈良時代の年号を一覧で見ることができます。また、調べた年代が現在から何年前なのかも合わせて見られます。

『面接の前後で元気になるアプリ』~面接への心構えから実践でアピールできる熱いアドバイスで就活に勝つ!~

面接の前後で元気になるアプリ

面接の前後で元気になるアプリ

『面接の前後で元気になるアプリ』は、就職活動をしているみなさんの心強い味方になってくれるアプリです。面接に対する心構えや考え方の情熱的かつ的確なアドバイスを読むことができるので、企業面接に行く前の自分への後押しになります。


人前で話すのが苦手で、緊張と不安で追い込まれているときは「面接前に」、面接官の人にうまく自分をアピールできなかったと反省したいときは「面接後に」を読んでください。前向きな気持ちになり、先へ進む勇気をくれます。


「面接前に」に掲載されている記事は「心得」「ウラ技」「どうすればうまくいく?」など、知っておけば面接時にプラスになるアドバイスばかりです。「面接アドバイザー」では、企業の人事担当者の視点から語られる面接のポイントを読むことができます。


様々なアドバイス(記事)が閲覧できる本アプリですが、なかでも自分のためになると思った記事は、「お気に入り」を登録すれば、読みたいときにすぐ読めます。もっと面接への備えを万全にしたいという方は「達人ノウハウ」で有料記事が購入できます。面接官のホンネや就職活動で使える格言など、さらに具体的なアドバイスが読めます。


本アプリの記事は随時更新されます。転職活動をされている方にも「なるほど!」と初心に帰ることができる記事が掲載されています。いつでも手軽に読めるので移動しながらでも活用してみてください。そして、内定をつかみ取って新しいステージへと進んでいってください。

『英単語転生 15000』~RPG感覚で遊びながら英単語を覚える勉強アプリ~

英単語転生 15000

英単語転生 15000

『英単語転生 15000』は、ゲーム感覚で遊びながら英単語を覚えていくアプリです。出題される問題は正解すると敵に攻撃して、不正解するとダメージを受けます。RPGのようなアニメーションや音楽が流れるので、実際にプレイしているように楽しく勉強できます。


1ステージの正解数が1000問に達すればクリアになり、主人公の武器レベルなどが上がります。ステージが上がるごとに英単語の難易度も上がり、敵の攻撃力も強くなります。英単語は中学で出るものから日常会話程度のものまで、その数なんと15000語!学校の試験勉強や、TOEICといった英語を勉強している方はぜひ活用してください。


問題形式は3種類あります。「Japanese to English」(日本語から英語)と「English to Japanese」(英語から日本語)の四者択一問題と、表示された英語を選んで正しい英単語を入れる「Sorting」です。どの問題形式も、正解すればステージクリアのための正解数として加算されます。クリアまでどれくらい正解数が必要かは、「States」で確認することができます。全部で15ステージあるので全クリアを目指してください。また、よく間違える英単語をブックマークリストに登録しておけば、「word List」から端末メニュー→「sorting」で覚えにくい英単語だけを何度も復習できます。


攻撃するときのヒット数値が表示されるところはRPGと一緒で、レベルを上げようとたくさん問題にチャレンジしたくなるので、段々と英単語が身についてきます。通勤通学の合間に遊びながらたくさん英単語を勉強しましょう。

『EnglishUpgrader』~これで無料!TOEIC受験者も必携の英語学習アプリ。シチュエーション毎の長文学習が魅力~

EnglishUpgrader

EnglishUpgrader

『EnglishUpgrader』は、日本でTOEICの実施・運営を行う国際ビジネスコミュニケーション協会が配信する学習者支援ポッドキャスト番組である同名の「English Upgrader」をベースに作られており、さまざまなシーンで活用できる会話表現が楽しく学べます。

 

長文学習を中心に大幅にバージョンアップされたので、英語の学習に非常に有効です。

 

※更新:2013年5月20日に記事を更新しました。
続きを読む

『常識でQ』~答えられたら常識人!知っておきたいあらゆる問題を楽しみながら学べるクイズアプリ~

常識でQ

常識でQ

社会に出ると、実は知らないということ多くありませんか?『常識でQ』は、敬語やマナーからことわざ、歴史や数学といったものまで、10ジャンルから出題される問題に答えてゆくクイズアプリです。


遊び方は3パターンです。「出世コース」は、ジョーシキ商事の社員となり、出世を目指します。12部署から問題を出題してくれるキャラクターを選ぶと、20問の常識クイズが出題され、全問正解すれば役職が上がります。全部署を制覇し、社長を目指しましょう。


「おまかせコース」は、カテゴリーに関係なく、全ジャンルからランダムに出題されます。シンプルに常識クイズをチャレンジしたい方にはうってつけ。友達と一緒に解けば、盛り上がるでしょう。問題数の変更も可能です。


「選択コース」は、出題ジャンルから希望のジャンルを選択し、クイズに挑みます。得意なジャンルや、逆に苦手な科目にトライしてみましょう。問題数とジャンルの複数選択も可能です。


なお、全ての問題が4択形式となっています。問題例は下記の通り。()内はジャンルです。


  • (語句の意味):「次の説明文に当てはまる語句はどれか。恵み。いつくしみ。情け」→「介助」・「敬愛」・「恩恵」・「援助」
  • (マナー):「職場の先輩が先に帰宅するとき、何と声をかけるのがよいか。」→「失礼しました」・「ご苦労様でした」・「お疲れ様でした」・「お世話様でした」


「問題の予習」では、問題と解答・解説が見られるので、クイズにチャレンジする前の予習や復習としても使えますし、普段の学習ツールとしても利用できます。本アプリで楽しみながら、知っているようで知らなかった常識をばっちり身につけましょう。

『新TOEICテスト英単語ターゲット3000』~旺文社の大ヒット単語・熟語集! 短期間でのスコアアップ対策にお勧め~

新TOEIC®テスト英単語ターゲット3000

新TOEIC®テスト英単語ターゲット3000

英単語・熟語集の最高峰として20年以上ロングセラーである「英単語ターゲットシリーズ」(累計発行部数1,300万部を突破)に新TOEICテストのAndroid(アンドロイド)アプリが登場!

Google Play 教育カテゴリ(有料)の第1位を獲得!

 

☆★ Google play書籍&文献 売上トップ1位 ★☆

書籍1,260円 → アプリ600円(52%OFF)

 

 

 

本アプリは、旺文社刊行の新TOEICテスト英単語「新TOEICテスト英単語ターゲット3000」のAndroid(アンドロイド)アプリケーションです。

 

「単語帳」による暗記と「単語テスト」によるトレーニングを中心とし、TOEICのスコアアップに必要な単語、熟語の暗記を効率よく行うことができるアプリです。

続きを読む

『漢字能力検定 あなたは何級?』~書き取り問題で漢字力を診断!プレ漢検ドリル~

漢字能力検定 あなたは何級?

漢字能力検定 あなたは何級?

『漢字能力検定 あなたは何級?』は、日本漢字能力検定協会の協力のもと、実際に漢検で出題されたことのある10級から1級までの漢字問題に挑戦できるアプリです。


本アプリではまず実力テストを無料で受けることができ、漢字力を診断してくれます。さらに多くの漢字問題に挑戦したい場合、各級に応じた有料の問題集アプリを購入できるようになっています。


利き手を選ぶと、書き取り形式の実力テストが開始されます。全20問出題されるので、問題文をしっかり読み、赤字で表示された平仮名を漢字で書いていきましょう。テンポ良く書かないと誤って認識されることがあるので注意が必要です。漢字を間違えて入力してしまったら「消す」ボタンを、書き終わったら「OK」をタップします。


20問解答し終わると、あなたの漢字能力が何級程度なのかを診断してくれます。その級を参考に有料版に挑戦してみるのもいいでしょう。有料版では更に多くの問題に挑戦できる他、復習機能なども充実しています。


書き取り形式は頭を使いますし、知っているようで知らない漢字が意外と多いです。漢検の受験を考えている方に特におすすめです。本アプリで楽しみながら勉強し直してみてはいかがでしょうか。

『地球の歩き方トラベル会話 ~米語+英語~』~定番ガイドブックの英会話アプリ~

地球の歩き方トラベル会話 ~米語+英語~

地球の歩き方トラベル会話 ~米語+英語~

夏休みや連休に海外旅行を計画している方も多いはずですが、困ることのひとつに「会話」があります。『地球の歩き方トラベル会話 ~米語+英語~』は、そんなあなたも安心して使える海外旅行で役立つアプリです。


本アプリは、人気シリーズの書籍「地球の歩き方トラベル会話 ~米語+英語~」がアプリ化されたものです。基本会話に加え、入出国・移動・観光・など計10つにカテゴライズされているので、用途に応じてすぐに知りたいフレーズを探し出せるのが特徴的。もちろん検索機能もついているので、単語ひとつ入れるだけで関連ワードが出てくる便利さもあります。


ほかにも、音声読み上げ機能やお気に入り登録・マイフレーズ作成、閲覧履歴機能による振り返りから英和・和英辞典もついているので、自分にとって使いやすいトラベル会話アプリへと作り込めます。アプリが代わりにしゃべってくれるので、現地の方とのコミュニケーションにつながるかもしれません。何かと荷物が多くなる海外旅行。重たい書籍はAndroidの中に入れてしまいましょう。


また、単位換算や英語・米語の違いなどもまとめられており、飛行機内の暇な時間などに読めるコンテンツもあります。いつでも利用できる手軽さが魅力的です。2,000を超える例文フレーズと2,828件の辞典単語数は旅先での安心につながり、楽しい旅行がもっと濃密になるはず。海外に出かける前に加えたいアプリです。

『i 模試 簿記3級』~試験突破を応援!簿記を学ぶ全ての方にオススメのいつでも学べる選択問題集~

i 模試 簿記3級

i 模試 簿記3級

『i 模試 簿記3級』は、簿記3級の試験勉強を選択問題形式で学習できるアプリです。以下の6カテゴリに分けて計190問もの問題が用意されています。


  • 仕訳
  • 帳簿組織
  • 試算表
  • 伝票
  • 勘定記入
  • 精算表


画面をスライドすることで、前後の問題に移れます。解答番号を選ぶだけの簡単操作で、いつでも気軽に勉強できますよ。



また、本アプリは充実した解説と復習機能を備えていることも魅力です。重要な解説にはマーカーでチェックを入れて、管理することができます。


簿記を勉強中の方や、これから挑戦したいと考えている方の強い味方です。試験対策や復習のお供に活用してみてはいかがでしょうか。

『時間電卓』~○○時間××分って何秒?単位換算から四則演算もできる時間計算に特化したアプリ~

時間電卓

時間電卓

『時間電卓』は、時間の計算に特化した電卓です。足し算や引き算はもちろんのこと、1時間23分は何秒?4,567秒って何分?など、時間を単位変換して計算できるアプリです。


時間は、時・分・秒が「:」で区切られ入力されます。30分なら「3000」、1時間なら「10000」といった具合に入力しましょう。あとは通常の電卓のように、加減乗除で計算できます。


入力した数字は「時」「分」「秒」のタップで、それぞれの単位に変換することができます。たとえば24時間を「240000」と入力後、「分」「秒」をタップするとそれぞれ「1440:00」「86400」と表示され、1日の24時間が1440分、86400秒だということが瞬時にわかります。


左上の「切替」をタップすると、時刻に特化した計算ができるUIに切り替わります。こちらでは、入力した2つの時間の間隔を算出できるようになっています。たとえば、一方の枠に就寝時刻を入力し、もう一方の枠に起床時間を入力すれば、睡眠時間をチェックできます。画面右の「現在時刻」をタップすれば、現在時刻が自動で入力され、24時間か12時間か表示形式を選択可能です。


また、画面の下部からは、時間にちなんだ雑学を楽しむこともできます。


時間を逆算して考えるシーンは日常生活でもよくあります。用途は使い方によって様々に広がりますね。勤怠報告が必要なビジネスパーソンの方は、残業時間を計算するのに役立ちそうです。