電話

『EZanswer (通話手伝い)』~着信時の応答方法をカスタマイズ!端末シェイクや音量ボタンでも電話に出られる~

EZanswer (通話手伝い)

EZanswer (通話手伝い)

『EZanswer (通話手伝い)』は、電話の着信画面や着信時の応答方法を音量調節ボタンや端末シェイクなどにカスタマイズできるアプリです。


着信が来た際、画面に表示されるボタンの操作が上手くいかず、電話にうまく出られなかったり、着信時の画面を自分だけのデザインにしたい方におすすめです。


また、ロック画面中に電話着信があっても、音量調節ボタンなどで応答ができるので、画面タップ操作で電話に出ることに慣れない方にも便利です。
続きを読む

『050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い』~通常の通話料金よりお得になる!スマホから050発信のIP電話ができるアプリ~

050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い

050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い

Androidスマートフォンからの通話を安くしたいなら『050 plus~アプリ間無料通話/携帯・固定への通話も安い』。

 

IP電話でおなじみの050の電話番号を簡単に持つことができます。通話料金を節約できるだけでなく、同じ端末に2つの電話番号を持てるので、仕事とプライベートで番号の使い分ける時も活躍してくれます。

 

月々315円で050番号を利用でき、2012年5月末までのキャンペーン期間中は登録月と翌月の月額基本料が無料(ただし、通話料金は別途発生します)。

 

Androidスマートフォン以外への通話をお得に済ませたい方には、おすすめのサービスです。


続きを読む

『Call Timer』~電話代節約のお供に!時間を知らせて長電話を防止できるアプリ~

Call Timer

Call Timer

電話を短く済ませるつもりがついつい長引いてしまい、通話料金がかさんだ経験をした方はいませんか?そんな状況を未然に防いでくれる『Call Timer』(コールハングアップ時間)の紹介です。


本アプリを使えば、通話中にあらかじめ設定した時間が経過すると、音や振動で知らせてくれます。「電話は月々の無料通話分でやりくりしたい」など、通話料を節約したいすべての方におすすめです。
続きを読む

『「who are you?」android電話帳(お試し版)』~電話帳にない発信相手の名前や地域を瞬時に表示~

「who are you?」android電話帳(お試し版)

「who are you?」android電話帳(お試し版)

知らない番号からの電話は戸惑いますよね。必要な電話であればいいですが、勧誘電話や迷惑電話など悪質な電話であれば出た後にかなり後悔します。かといって、知らない番号からの電話はすべて出ないというのも難しいですよね。そこで使いたいのが『「who are you?」android電話帳(お試し版)』。電話帳に登録していない企業やお店からの着信時に、企業名や地域の候補を瞬時に判断して表示してくれます。 続きを読む

『Reengo – 番号なしで電話できるアプリ-』~Facebookで繋がっている友人と無料で通話を楽しむ!~

Reengo - 番号なしで電話できるアプリ-

Reengo - 番号なしで電話できるアプリ-

『Reengo – 番号なしで電話できるアプリ-』(以下『Reengo』)は、『Reengo』をインストールしている『Facebook』の友人に、電話番号不要で電話をかけられるアプリです。


“『Facebook』で繋がっている友人でも電話番号は知らない”、という事は多いと思います。そんな友人とも本アプリを使えば会話することができるのです。しかも電話回線の代わりに3GまたはWi-Fi回線を使用するので、電話代はかかりません。『Facebook』を利用している方にはぜひ試して欲しいアプリです。
続きを読む

『あとでかける』~電話かけ忘れ防止!通知バーに知らせてくれて、そのまま発信できる便利アプリ~

あとでかける

あとでかける

電車に乗っている時や仕事などで電話に出られなかったときに「後で電話をかけよう」と思いながらも、ついつい忘れてしまう時があります。そんな時にぜひ使ってほしい『あとでかける』の紹介です。


本アプリは、設定した時間を経過後に「電話をかける時間ですよ」と通知してくれます。とてもシンプルな機能ながら、ちゃんと電話のかけ忘れを防止してくれるアプリです。 続きを読む

『OnSay』~Twitterでフォローし合っていたら電話番号を知らなくても無料で話せる!~

OnSay

OnSay

『OnSay』は、Twitterのフォロワー同士であれば無料で通話を楽しめるアプリ。無料通話のアプリなら、『Skype』や『Viber : Free Calls & Messages』など人気のものがあります。ただこれらを使用するためには、新規登録が必要で氏名の入力にメールを受信してまた入力して…、と少し面倒な作業があります。


しかし、本アプリは利用できるまでのプロセスが簡単。『Twitter』のアカウントさえ取得していれば、アカウント名かメールアドレスと、パスワードを入力するだけで登録完了です。


電話番号は知らないけど、フォローし合ってる人としゃべりたいという時にもってこい。緊急時にも役立ちます。では、どのようにして通話をするのか紹介しましょう。 続きを読む

『電話切断防止シールド』~間違って切る心配なし!通話中のタッチパネルによる誤動作を防ぐアプリ~

電話切断防止シールド

電話切断防止シールド

Androidスマートフォンで通話中に、頬や耳などが画面に触れて電話が切れてしまった経験のある方はいませんか?Androidは大画面のタッチパネル式なので、どうしても誤動作が起こりがちです。取引先との大切な電話中に誤って切ってしまったら大変ですよね。


『電話切断防止シールド』は、通話している間だけタッチパネルの操作を無効にしてくれるアプリ。タッチパネルが動作しなくなることで、誤動作により電話が切れる心配がなくなります。


本アプリを起動後、「シールド起動」をタップするだけで利用できます。あらかじめ起動しておくことで、通話を開始すると同時にタッチパネルが無効になります。通話を終える場合は、戻るボタンかメニューからシールドを解除できます。この時通知バーのアイコンからシールドを再設定することもできます。


また、設定の「センサーによる再設置」をオンにすると、スマホに顔を近づけると再びシールドが起動するようになります。ちなみに設定ではシールドの色や透明度を調整することもできます。


端末をよく持ち替える人や、ポケットやバッグに入れてハンズフリーで通話している人には特に、インストールして損のないアプリです。

『MOBILE PHONESTER(モバイルフォンスター)』~電話帳にもユーモアを!オリジナルキャラが出現するアドレス帳アプリ~

MOBILE PHONESTER(モバイルフォンスター)

MOBILE PHONESTER(モバイルフォンスター)

皆さんは、今使っている電話帳/アドレス帳に満足していますか?電話帳アプリは使用頻度が高いのに、いまいちデザインが良くなかったり、かわいくなかったりしますよね。実用性や機能性ばかりが重要視されがちですが、よく使うアプリなので、どうせなら開くたびに楽しい気分になる電話帳/アドレス帳にしましょう。


『MOBILE PHONESTER(モバイルフォンスター)』は、登録されている携帯電話番号から個性的でオリジナリティあふれるキャラクターを作ることができる、楽しい電話帳アプリです。


携帯番号から作り出されるオリジナルキャラクターは、なんと1億通り以上もあります。絶対に他の人とはかぶらないというバリエーションの豊富さには、驚かされますよ。簡単操作でキャラクターを作ることができるので、飲み会の席やビジネスの席での話題作りにもぴったりだと思います。
続きを読む

『Fake-Call Me Free – President』~飲み会や会議から自然に脱出!自分で自分にウソ電話をかけられるアプリ~

Fake-Call Me Free - President

Fake-Call Me Free - President

得意先との宴会や長引く会議で席をはずしたいとき、どうしてますか?『Fake-Call Me Free – President』は、自分で自分にウソ電話をかけられるアプリです。本アプリを使えば、堅苦しい席から自然に脱出を図ることができますよ!


まず、ウソ電話の発信者の名前と番号を決めて入力します。他人に見られても不自然にならないよう、会社や同僚、家族の名前を入れるといいですね。次に時間設定をします。5、15、30秒後、1、5分後から選択でき、「Customize」では何時何分と細かく指定できます


端末のメニュー→「Setting」で、「Customization」にチェックを入れれば、バイブレーションのオン・オフが切り替えられ、「Ringtone」で約30種類の着信音から選択できます。その画面でもう一度端末のメニューボタンを押して「Save」で保存しましょう。


起動画面に戻り「Call Me」をタップすると、設定した時間に着信音が鳴り、画面には設定した名前と番号が表示されます。実際の着信画面と似ているので違和感がありません。


ウソの着信がきたら、通常のように電話を切る(赤ボタンをスライド)と、アプリが終了します。電話に出れば(緑ボタンをスライド)、偽電話の会話スタートですが、実際に会話するわけではないので、会話しているように見える演技をしてください。画面には他のボタンが表示されますが、使えるのは「End」だけです。


通信料は一切かかりません。本アプリを上手く使いこなして、会議や打ち合わせからうまく抜け出したり、友達にいたずらをしかけたりして、仕事やプライベートを充実させてください。よりすばやく使いたい人には、ウィジェット機能が付いた有料版『Fake-Call Me – Pro Version』もおすすめです。


※機種によっては画面の仕様が異なり、着信音が鳴らない場合があります。