Twitter

お金が貯まらないあなたに。上手に貯金できる5つのツール

chokin当たり前ですが、お金って願っているだけでは貯まりません。

 

「あぁ〜勝手にお金がたまってくれたらいいのに」なんて思っているそこのあなた! そんなに人生は甘くないですよ(と、自分にも言い聞かせつつw)。

 

今回は、あれば使っちゃう方でも上手に貯金ができる! しかも楽しみながらお金が貯まる! そんなお気楽貯金術をお伝えさせていただきます。来年の今頃には、「え、趣味? 貯金かな〜」なんて言えるようになっちゃいましょう〜!

続きを読む

ダイナミック壁紙って何? 知り合いにウケる壁紙は『TikTok』がオススメ?

小籔千豊さんのTikTokアカウントスマホの壁紙が動く!? そんなことできるんですか??いろんなものが動画になっていくこの時代、もう壁紙すら動画にできるんです!

Android端末を使っている方、iPhoneを使っている方、実はほとんどのスマホで使えるのが動く壁紙こと「ダイナミック壁紙」が使えるんです。……おばさん、知らなかったよぉ!静止画ばかり使っていましたが、今年の年末年始はダイナミック壁紙で気分をあげてこぉ〜♪

ダイナミック壁紙って何?

「そんなの聞いたことないよ!」という方は、こちらの動画をご覧ください。

すごくないですか!?

同じダイナミック壁紙を3人がダウンロードして、まるでスマホの中に人がいるように見えるというマジックのようになってますよね! よく考えたもんだ(笑)。他にもTwitterで「#ダイナミック壁紙」で検索してみると、アニメでの動く壁紙や、自分がTikTokで撮影したものを壁紙にしている人もいたりしました。

これらの中には、ドラゴ●ボー●や、アイドルのオフィシャルじゃないダイナミック壁紙もあったりしたので、andronavi読者さんなら大丈夫かとは思いますが、アンオフィシャルのものは使わないようにしましょうね!

無料でダイナミック壁紙を欲しいなら『TikTok』がオススメ?

ここまでご紹介してきましたが、ダイナミック壁紙を自分で作るって結構大変ですよね。

かわいい娘や息子の面白動画を作って親戚に配りたい! なんてママさんも多いのではないでしょうか? オリジナルのダイナミック壁紙を作るなら、やはり『TikTok』が良いみたい。

TikTok(ティックトック) 動画共有コミュニティ

TikTok(ティックトック) 動画共有コミュニティ

オリジナルのダイナミック壁紙を作ったり、自分が投稿するためには、会員登録(SNSとの連携ログインが可能)が必要ですが、他人の投稿を見るだけならアプリをダウンロードした瞬間にあの『TikTok』の世界に入り込めちゃうので、気になる! という方は無料なのでダウンロードしてみるのが良いかもしれませんね。

『TikTok』の楽しい使い方については、後々andronaviさんにご紹介いただくとして(笑)、ダイナミック壁紙について今回はもう少し深掘りしていきましょう!

そもそもダイナミック壁紙にはどうやって変更するの?

アンドロイドユーザーの方は、『TikTok』だけではなくダイナミック壁紙専用のアプリもたくさん出ているので、試してみるのもおすすめ。

壊れた画面のいたずらの壁紙

壊れた画面のいたずらの壁紙

Google Playからダウンロード

これとか、やられた時には超びっくりしちゃいますよね(笑)。他にも「無料でこんなにいいんですか?」なんてダイナミック壁紙が多数ありますので、気になる方はGoogle Playストアでチェックしちゃいましょう。

Gogle Play「ダイナミック壁紙」

とりあえずお手軽に『TikTok』でダウンロードしたダイナミック壁紙をiPhoneに設定したい! という方は、とっても簡単。3ステップで設定できちゃうので、サクサクっとご説明しますね。

1.『TikTok』からダイナミック壁紙をダウンロードする

今回は、小籔千豊さんのTikTokアカウントをおかります。

小籔千豊さんのTikTokアカウント

まず数ある動画の中から「この動画が面白い!」と思ったら、回るレコードの上にある「シェアボタン」をタップ。シェア方法を選べるようになっているので、そこから「ダイナミック壁紙」をタップしてダウンロードします。

2.設定から壁紙を選ぶ

ダウンロードができたら「設定」→「壁紙」→「壁紙を選択」→「Live Photos」を選択。

そこに入っている『TikTok』の動画を選択。

『TikTok』の動画を選択。

3.設定されたら長押ししてみよう

設定後、何もしなければ静止画のままですが、ぎゅーっとタップし続けていると、あら不思議! 動き出しますっ。ぜひお試ししてみてくださいね!

好きな壁紙で楽しもう!

年末年始、久しぶりの再会する方も多いかと思います。また実家に帰って、スマホ操作に慣れない親御さんにお会いするという方にも「こんな機能あるんだけど知っている?」と教えてあげるのもいいかもしれません!

若者たちで盛り上がっている『TikTok』ですが、来年は老若男女問わず、盛り上がること必須のアプリになりそうですので、今のうちから押さえておいでも良いと思いますよ!

TikTok

TikTok

Google Playからダウンロード

App Storeからダウンロード

Twitterのリツイートはどう使う?拡散だけでなく自分のためにRTする人もいるらしいぞっ!

引用元:https://moduleapps.com/mobile-marketing/13916rpt/

引用元:https://moduleapps.com/mobile-marketing/13916rpt/

 

先日、こんな興味深い記事を見つけました。

 

最近の10~20代は欲しい情報を都度、検索しない。若年層の中で流行っている情報収集術とは?

 

この記事の中で紹介されていたのですが、Twitterが当たり前という若者は、RTは「周囲への拡散」のためから「自分のための」のリツイートに変わっているというのです!

 

もともとリツイートといえば、

  • この面白い情報をフォロワーに知らせたい!
  • 拡散してほしい情報を応援するためにリツイートしたい!
  • 「#共感した人RT」などハッシュタグに誘導されて

 

という用途がありましたが、自分のためのリツイートってどういうこと!? タイムラインの情報スピードが早い分、自分のためのタイムラインではなくなったというのが多いのでしょうか?

 

今回は【改めて】RTことリツイートについて深掘りしてみたいと思います。

 

続きを読む

現役ユーチューバーが教える!”再生される”旅動画の作り方|アフターフォロー編【ジブリおじさん】

現役YouTuber(ユーチューバー)のジブリおじさん(@ghibli_ojisan)です。

 

たくさんの人に再生される旅動画ってどうやって作るの?

という疑問を持った方に向けて、現役YouTuberのぼくが連載形式でご紹介しております。

 

今回はアフターフォロー編ということで、『動画アップロード後にやるべきこと』についてお届けします!

お伝えする内容を実践するだけで再生数が増えるかも?ぜひお試しください!

 

【過去の記事】

 

続きを読む

URLでシェアはもう古い? 最近増えてる”共有”の仕方とは

image2

あなたは最近、シェアしましたか?

 

「シェアってTwitterとかFacebookのボタン押すやつでしょ?」と思った方は半分正解! というのも、最近、若者たちの間でシェアする方法が変わってきているというのです。果たしてそれはどんな方法なのでしょうか? 書籍やアンケートなどから紐解いてみましょう。

 

 

どんな時に人はシェアしたくなるの?

 

そもそもシェアって何? というところから考えていきましょう。

 

私も先日、知人とLINEをしていて面白い写真を撮影したので「みてみて〜」と自慢交じりに自分の撮影した写真をシェアしました。他にも「このニュース見た?」とニュースサイトのURLをコピペして送ったり、「今度忘年会するお店調べたよ〜」と食べログをLINEでシェアしたり、自分がライティングしたものをSNSでシェアしたりと、シェアの手段は本当にたくさんありますよね。

 

でも、どうして人は「シェア」=「共有」したくなるのでしょうか?『SNSでシェアされるコンテンツの作り方(著者:清水将之)』によると、シェアを行う5つの動機として、以下のように書かれてありました。

 

 

〈シェアを行う5つの動機〉

  • 他人を楽しませる要素があり、高い価値が認められる
  • 他者の中から自分を際立たせる
  • 個人的な関係構築に利用する
  • 自己表現
  • 社会貢献

※『SNSでシェアされるコンテンツの作り方(著者:清水将之)』より引用

 

 

この情報を自分だけじゃなくて、他の人にも知ってほしい! というためにシェアをするということですね。シェアをしたことで「共感」したいというのが根っこの部分かもしれません。『SNSでシェアされるコンテンツの作り方』には、シェアしてもらいたい! と思うコンテンツの担当者さんはもちろん一般の方でも「なるほど」と思う視点がたくさんあるので、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

▼ 書籍情報

SNSでシェアされるコンテンツの作り方
  • 株式会社グローバルリンクジャパン/清水将之
  • 価格  ¥ 1,980
  • 販売者Amazon.co.jp
Amazonで商品を見る

 

 

スクショでシェアするのは当たり前?

 

シェアというと元来URLやSNSボタンを使っていたのですが、最近ではスクショでシェアするなんてのも増えているんだとか。

 

スクショとは「スクリーンショット」のことで、端末によってスクショのやり方は異なりますが、今見ている画面をそのままパシャりと写真で残せる機能のこと。アンドロイドをお使いの方は、簡単に見えていない画面部分も保存できる「画面メモ」というアプリがあるので試しに使ってみてはいかがでしょうか??

 

image4

 

 

Google Playからダウンロード

 

App Storeからダウンロード

 

 

 

スクショの使い方としては、レシピサイトを忘れないように……と保存しておくような「自分のためのスクショ」する方法と、ちょっとこれ見てみて! と「画面共有することを目的としたスクショ」の2つあると考えます。画面共有するって一体どんなシチュエーションなのでしょうか? 私が過去にスクショしてシェアしたのを振り返ってみますね。

 

  • 「私の今のホーム画面これなの」といかに自分がこの写真が好きかを他人にアピールするため
  • 好きな電子書籍の漫画のシーンを友人に伝えるため
  • 「この時間に到着!」と乗換時間を伝えるため

 

個人的にはあまりスクショしたものをSNSで公開したりしませんが、Twitterなどは「魚拓をとる」なんて言い方もしますよね。この政治家がこんなこと言ってたぞ! なのにツイート消したな! 魚拓は取っているぞ! みたいな感じです(笑)。

 

またちょっと古いですが、2016年に発表された『女子大生は「LINEでの告白や悪口」もスクショしてしまう。大人が知らない「8割がシェアする」スマホとスクショの世界(100人アンケート)』によると、LINEでの友達のおもしろ発言、告白、悪口をスクショしておいてシェアするなんて方法もあるんだとか。

 

若者、怖い……。

魚拓どころの騒ぎではないので、気をつけましょうね(笑)。

 

 

今後も共有するものはどんどん増える!

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、PS4のコントローラーにはなんとSHEREボタンが付いています!

 

PS4のコントローラーにはSHEREボタンが

PS4のコントローラーにはSHEREボタンが

 

参考:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/5806/20171010-ps4.html

 

このボタンひとつで、プレイ動画をSNSで共有することができるのです。スクショだけじゃなく動画というかゲーム動画をこんなに簡単にできちゃうなんて驚きですよね!

 

また『乗換案内』のアプリもスクショだと途中までしかできない〜という人も多いと思うのですが、1日2回まで無料で全画面のキャプチャを撮ってくれる機能が追加されたのはご存知ですか?(左がスクショ、右が全画面キャプチャ)

 

左:スクショ、右:全画面キャプチャ

左:スクショ、右:全画面キャプチャ

 

 

友達の待ち合わせで、どの時間のどの電車に乗るというのを共有できるのは文字で打つよりスクショしちゃった方が簡単ですが、乗り換えが多い場合は全画面ができるとすごく便利ですよね。

 

パケ放題がなかった時代は、画像を送ると料金が高くなる! なんてことがありましたが、今はそんなの関係なし。携帯料金が高いとか言っている人もたくさんいますが、あのね〜おばさんがまだ若かった頃は画像で共有なんてできなかったのよ〜(笑)。

 

通信制限がなく、スマートフォンの容量も増加したことで共有する方法が多様化し、「画像共有」が当たり前になったともいえるのかもしれませんね。

 

あなたは今日から「何」でシェアしていきたいですか?

 

今、Amazonファッションを活用しないともったいない3つの理由!

今、Amazonファッションを活用しないともったいない3つの理由!

 

あなたはAmazonで何をよく買いますか?

 

私はほとんどが「書籍」で、次に多いのが「米」と、返品する必要性がないもの、もうこれだ! と決めたものをポチることが多めです。またprime会員なので、今日注文したら翌日には届くし、年中送料のことを考えなくてもいいし、動画やら音楽やらも年会費で見放題だし、本当たくさんの恩恵を受けています。

 

そんなAmazon大好きな私が、まだ使ったことがないもの。それが「Amazon Fashion」なのです。正直、洋服にそこまでこだわりはありませんが(笑)、なんとなくAmazonで買うのはちょっと抵抗あるんですよね。ということで、今回はそんなAmazon Fashionの魅力を探っていこうと思います。さて、私は買いたくなるかしら?

続きを読む

ライブ配信って若い子ばかり? 実際に2つのサービスを体験してみた!【Live.me】【LINE LIVE】

ライブ配信って若い子ばかり? 実際に2つのサービスを体験してみた!【Live.me】【LINE LIVE】

 

先日、渋谷を歩いていると巷で話題のライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」のでっかい広告を発見!

ライブ配信ってよく聞くけど、なんか若い子ばっかりがやっているんじゃないの? どうせ自分には関係ないやーと思っていたのですが、試しに……とダウンロードしてみてびっくり。若い子だけじゃなくておじさんもいっぱいいたっ!!

ということで、今回は巷で話題の『Live.me(ライブミー)』と『LINE LIVE(ラインライブ)』を実際に使ってみたので、その感想をお伝えしていきます。

続きを読む

10月5日まで!お得なAmazonタイムセール開催中!スマホ接続OKの小型プロジェクターが58%OFF!?

2018年10月1日から10月5日まで開催!お得なAmazonタイムセールの情報

2018年10月1日から10月5日まで開催!お得なAmazonタイムセールの情報

それでは、さっそくAmazonショッピングアプリを使って購入してみたいと思います。

 

 

Amazon タイムセール祭りは、Amazonが開催する3日と8時間 ( 計80時間 ) のビッグセールです。

 

お勧め商品を4点ピックアップしてみました。

 

タイムセールについてはこちら

 

Amazon詳細ページへ

 
続きを読む

13の理由がNetflix(ネットフリックス)で人気!ネタバレなしで見るべき【シーズン2 シーズン3の前に】 #13の理由 #13reasonswhy

Netflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』は、2018年中にネタバレなしで見るべき!

Netflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』は、2018年中にネタバレなしで見るべき!

今の時代、誰もが経験しているであろう「いじめ」。

 

 

いじめられた人、いじめた人、それを見ていた人、見て見ぬふりをした人、気がつかない人……。思いだすだけでもいい気持ちにはなりませんよね。そんな「いじめ」をテーマとしたNetflix(ネットフリックス)ドラマ『13の理由』を、あなたは知っているでしょうか?

 

 

 

配信が始まった2017年3月31日から4月7日の間で、Twitterへの関連投稿が350万件以上!

 

「いじめ」をテーマにした暗そうなドラマなのにどうして? と思うかもしれませんが、このドラマを見ているとツイートせずにはいられなくなるんです(理由はみてのお楽しみ!)。そんな世界的社会現象を起こしたドラマのシーズン2が2018年5月に配信開始され、こちらも大ヒット中。2019年にシーズン3も配信されることが決定しました。

 

 

今回は、そんな世界中が注目のドラマ『13の理由』についてお伝えします!

 

 

続きを読む

スマホあるある!ドキっと焦ったスマートフォン恐怖体験とは?【ひまつぶし ネタ・ジョーク】

スマホあるある!ドキっと焦ったスマホ恐怖体験とは?

スマホあるある!ドキっと焦ったスマホ恐怖体験とは?


老若男女当たり前に持つようになったスマートフォンですが、慣れてきた頃が一番危険!
 
アンドロイドスマホやiPhoneを使っている時に「焦ったー!」「やっちまったー!」など、誰もが一度はスマホでの失敗を体験をしたことがあるでしょう。

 
大好きなレイザーラモンRG先生のように、うまいあるあるが出てこないかもしれませんが、身近に潜むこわ〜いスマホのあるあるをお伝えさせていただきます。
 
続きを読む