Wi-Fi

外からリアルタイムで室温を確認!ハブ連動でエアコンの自動操作もできる「SwitchBot 温湿度計」

外からリアルタイムで室温を確認!ハブ連動でエアコンの自動操作もできる「SwitchBot 温湿度計」

今回紹介するのは「SwitchBot 温湿度計」です。単体だと、温度計と湿度計。そして数分単位で設置した場所の温度湿度のログを取得する。ちょっと便利なデジタル温湿度計と言ったものです。

続きを読む

ガラケーや通話のみSIMにするメリット・デメリットとは?

先日、ポケベルが悲しいかなサービス終了となりました。さらに、2022年3月末にはKDDI(au)のガラケーのメイン回線だった3Gが終了予定で、青春時代をPHSやガラパゴスケータイ(ガラケー)で過ごした私としては「おぉ~時代」と感慨深くなるニュースが増えてきました。大学時代は遠距離恋愛を成立させるためにウィルコムとガラケーの2台持ちということもやってたし…(笑)。

そんなガラケーですが、今、再び人気になっているんだとか。都内ではガラケー専門店「携帯市場」がオープンし販売台数や売り上げが、前年比でなんと約5倍にも伸びたとの情報もあり、個人的にも気・に・な・る!

そこで今回は、ガラケーや通話のみSIMについて個人的な観点にはなりますが、メリットとデメリットをご紹介させていただきます。

続きを読む

「SwitchBot ハブミニ」使い方!家電のリモコンをこれ1つで操作できる

家電のリモコンをこれ1つで操作できる「SwitchBot ミニハブ」

今回紹介するのは、 「SwitchBot ハブミニ ( スイッチボット ハブミニ ) 」です。 「GoogleHOME」や「Amazon Alexa」とリンクして音声で、エアコンやテレビを操作できるようになります。

「SwitchBot ハブミニ」
「SwitchBot ハブミニ」

原理は簡単で「SwitchBot ハブミニ」は赤外線リモコン機能を搭載しており、エアコン、テレビ、シーリングライト、扇風機などなど、赤外線リモコン付の家電であればリモコンの機能をラーニングして操作できます。

これとスマートスピーカーがあれば、テレビやエアコンのON/OFFが音声で操作できます。また家外からでも専用アプリから自宅の家電を操作できます。

うっかりエアコンや電気をつけっぱなしで外出してしまった時に役立ちますよ。

まずはパッケージから。想像よりもかなり小型です。

「SwitchBot ハブミニ」パッケージ
「SwitchBot ハブミニ」パッケージ

続いて同梱物、USBケーブル、3Mテープ、マニュアルの3つ。電源は同梱しておりませんのでスマホの充電器などを利用しましょう。

「SwitchBot ハブミニ」同梱物
「SwitchBot ハブミニ」同梱物

本体は、一見すると白い箱にしか見えません。サイズは手のひらに乗るくらいです。

「SwitchBot ハブミニ」本体
「SwitchBot ハブミニ」本体

裏面です。フック取付口があるので壁掛けもできます。 中央下部の凹みが電源口になります。規格はMicroBです。

「SwitchBot ハブミニ」裏面
「SwitchBot ハブミニ」裏面

操作には 、『 SwitchBot』 を利用します。メニューの「デバイスの追加」から「HUB mini」を選択しあとは指示に従っていけばOKです。

「SwitchBot ハブミニ」指示に従い機器を追加
「SwitchBot ハブミニ」指示に従い機器を追加

アプリに追加が完了したら、今度はエアコンやテレビなど操作したい機器を「SwitchBot ミニハブ」に登録します。

「SwitchBot ハブミニ」今度は操作機器を追加
「SwitchBot ハブミニ」今度は操作機器を追加

「新しいデバイスを追加する」を選択すると追加できる機器がズラッと表示されます。以降は操作指示に従っていけば機器が登録されます。ちなみに登録風景は下図のような感じになります。

「SwitchBot ハブミニ」リモコンを向けてボタンを押せばOK
「SwitchBot ハブミニ」リモコンを向けてボタンを押せばOK

登録が完了すると、スマホからエアコンが操作できるようになります。

さらにスマートスピーカーで連動させたい場合は、『 Google HOME』や『 Amazon Alexa』のアプリから「SwitchBot」をセットアップしましょう。なお、すでに利用している場合は、自動で追加されます。

「SwitchBot ハブミニ」現在の我が家のスマート家電状況
「SwitchBot ハブミニ」現在の我が家のスマート家電状況

一度導入すると、本当に便利であれもこれもスマート家電にしたくなります。まずはリモコンから導入してみてはいかがでしょうか?

10月から楽天モバイルがキャリア参入!格安スマホの料金は引き継がれるのか?

NTTドコモ、au、ソフトバンク、そして楽天モバイル!

2019年10月1日から、今まで3大キャリアと呼ばれていたところに楽天が新規参入し、4大キャリアに変わります。

ガラケーを初めて手にした高校時代、auからキャリア人生をスタートさせ、iPhoneの登場によりソフトバンクに乗り換え、今年からY!mobileへ乗り換えました。昔は「電波が届くか届かないか」で選んでいたキャリアが、機種などのオリジナリティで選ばれるような時代に突入。スマホの登場により機種のフリーダム化が進行し、いつしか料金でキャリアを選ぶように時代が変わっていきました。

「やっぱりNシリーズ使いたいからドコモだよね」とか「インフォバー使いたいからauでしょ」とか「ベッカムがCMしているからボーダフォン(ソフトバンク)」みたいな会話が懐かしい! ということで、今回は10月から楽天モバイルがキャリアに参入するニュースについてお伝えしていこうと思います!

続きを読む

実際どうなの?JR東日本の無料Wi-Fi「JR-EAST FREE Wi-Fi」の使用感

JR東日本

JR東日本が無料Wi-Fiのサービスを始め、今日までに多くの駅や新幹線へ無料のWi-Fiが設置されました。

2020年までには、ほぼ全ての新幹線の車両と駅に導入を終える予定とのこと。
さらに、快適なネット環境が広がりそうです。

とはいえ、本当に快適なネット環境になっているのか。実際のところは使用してみないとわかりません。

そこで、JRの東日本の無料Wi-Fiの使用感が気になるあなたへ、実際のところどうなのかご紹介します。ツイッターの声や類似のWi-Fiサービスも紹介するため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

続!回線が遅いときはどうすればいい?4つの対処法を実践してみた

modem

通信速度を確認してみたところ、どうやらスマホが重くなっているのは回線に問題があるようだ。

そうわかっても、回線が遅いときはどうすればいいの?と、お悩みのあなたへ。
回線が遅いときの原因と対処方法をご紹介します。

原因と対処方法を知っておけば、スマホやパソコンが重くなったとき、通信速度があまりにも遅くなったときに、スムーズに対処できるでしょう。

快適にインターネット通信を楽しむためにも、知識をつけておくのがおすすめです。

続きを読む