Xperia

「Xperia Z1 f」を華麗に保護する“世界最薄0.2mm”の強化ガラスフィルム

「Xperia Z1 f」専用の強化ガラスフィルム

 

背面ガラスに、メタルフレームのコンビネーションで上質感を、ライムやピンクといった4色のカラー展開で彩りを演出する人気端末の「Xperia Z1 f SO-02F」(以下「Xperia Z1 f」)。

 

そんな「Xperia Z1 f」を華麗に保護してくれるのが、【超薄膜ラウンドエッジフルフラット液晶保護ガラス 両面保護】です。

 

わずか0.2mmという薄さに加え、指紋防止、万一割れた際の飛散防止といった機能も盛り込んだ、強化ガラスフィルムです。

 

本アイテムをつけるだけで、美しさと上質感がグンとアップするので、おすすめですよ。 続きを読む

【Xperia Z1の使い方レビュー】どちらが使いやすい?「Xperia Z1 f」と大きさを比べてみた!

「Xperia Z1 f」と「Xperia Z1」。使いやすいのは?

「Xperia Z1 f」と「Xperia Z1」。使いやすいのは?

Xperia Z1」も欲しいけど、「Xperia Z1 f SO-02F」(以下「Xperia Z1 f」)も気になるという方は多いと思います。実は僕もその一人。「Xperia Z1」を使っていますが、あのカラーやコンパクトさに魅力を感じています。

 

本記事では、「Xperia Z1」と「Xperia Z1 f」の大きさに焦点をあてて、その使い心地や端末の大きさにあった文字入力方法を紹介したいと思います。

 

「Xperia Z1」もいいけど、「Xperia Z1 f」も魅力的という方は、参考にしてください。
続きを読む

「Xperia Z1 f SO-02F」を購入したら、最初に使いたいおすすめグッズ

「Xperia Z1 f」を購入したら、最初に使いたいおすすめグッズ
 
Xperia Z1 f SO-02F」(以下「Xperia Z1 f」)は「Xperia Z1」の高スペックを、コンパクトなサイズにギュッと詰め込んだ端末です。
 
「ライム」や「ピンク」といったカラーバリエーションも魅力的で、幅広い世代におすすめしたい端末。
 
魅力的なカラーリングと、手のひらにおさまるコンパクトさに魅力を感じて購入した方に、おすすめのグッズを紹介します。 続きを読む

片手や手袋のままで操作できる!「Xperia Z1 f」に詰め込まれた楽しさと高機能を徹底レビュー

コンパクトサイズがうれしい「Xperia Z1 f」

コンパクトサイズがうれしい「Xperia Z1 f」

いよいよ明後日12月19日に発売される「Xperia Z1 f SO-02F」(以下「Xperia Z1 f」)。

 

液晶テレビのBRAVIAシリーズで培ってきた技術を採用した4.3インチHD(720×1280ピクセル)の「トリルミナスディスプレイ for mobile」を搭載するコンパクトなスマートフォンです。

 

「Z1」の名前の通り、CPUは2.2GHzクアッドコアを搭載した「Xperia Z1」直系のモデルとなります。

 

発売に先駆けて端末を使うことができましたので、コンパクトになった事による使い心地やカメラ機能などを紹介したいと思います。 続きを読む

しなやかさと質実剛健を兼ね備えたハイブリッドケース

Hybrid Tough Naked Case, Clear/Clear

 

Xperia Z1の筐体は、比較的大きめです。カバーケースをつけることで、持ち運びが苦になりたくない、でもしっかり保護もしたい。

 

そんな方におすすめなのが、【Hybrid Tough Naked Case, Clear/Clear】です。

 

強化樹脂素材製のハードシェルとソフトなTPU素材製バンパーの組み合わせでできており、剛健でありながら扱いやすいのが特徴です。

 

続きを読む

ケースをつけたままで充電可能!「Xperia Z1」に簡単に装着できるマグネット充電ケーブル

「Xperia Z1」に簡単に装着できるマグネット充電ケーブル

 

Xperia Z1」に、ケースをつけて使っている方へおすすめしたいマグネット充電ケーブルを紹介します。

 

Masstige Italian PU Diary】や【Denim Vintage Pocket Bar】のようなケースをつけていると、充電時にmicroUSBキャップを開けて、USBケーブルを挿さなければいけません。

 

キャップの開閉を繰り返すと、当然劣化して破損する可能性もあります。卓上ホルダにつけるには、ケースを外さなければいけないので、意外と面倒です。

 

マグネット充電ケーブル USBオス(1m)】は、「Xperia Z1」のマグネット式充電端子に直接接続できるので、microUSBキャップを開ける必要もケースを外す必要もなく充電が可能です! 続きを読む

指が届かない!「Xperia Z1」を画面下半分だけで操作する方法~4.7インチ以上の大画面端末対応~

「Xperia Z1」を下半分の画面だけで操作する方法

「Xperia Z1」を下半分の画面だけで操作する方法

Xperia Z1」をはじめとする最近のAndroidスマートフォンは、画面が大きくて見やすいですよね。

 

しかし、「大きくて見やすいのはいいけど、片手で操作するのが難しい」。そう思う方は、たくさんいると思います。

 

たしかに、片手で持てなくはありませんが、片手で操作するには、何度か持ち直す必要がある場合が多々あると思います。

 

本記事は、そんなみなさんの困ったを解決する、画面下半分でスマホの操作が大体できてしまう方法を紹介します。
続きを読む

【Xperia Z1の使い方レビュー】高画質動画をMHLケーブルでTVと繋ぎ迫力の大画面で楽しむ!

MHLケーブルで自宅のTVとつなげてみよう

MHLケーブルで自宅のTVとつなげてみよう

Xperia Z1」は、ワンセグ対応はもちろん、フルセグにも対応しています。フルセグとはワンセグより高画質な地上デジタル放送と思ってください。

 

さらに、『YouTube』のHD動画等、高画質な動画をいつでも楽しめることも大きな魅力。

 

こうした高画質な動画を、自宅の大画面テレビで楽しむことができます!今回は、テレビへの出力方法やワンセグの視聴方法を紹介します。 続きを読む

【貼り方動画あり】キズを自己修復する保護フィルム。「Xperia Z1」の画面をいつまでも美しく守る

キズ修復機能のある保護フィルム

 

Xperia Z1」の画面は大きいゆえに、カバンやポケットの中に入れているだけで、傷がついてしまう事もあると思います。

 

今回紹介する【OverLay Magic for Xperia (TM) Z1 SO-01F/SOL23 『表・裏両面セット』】は、擦り傷等を自己修復できる保護フィルムです。

 

保護フィルム貼り職人に聞いた、貼り方のコツを動画も交えて紹介します。

 

大切な「Xperia Z1」のディスプレイを守るためにも必須のアイテムですよ。 続きを読む